2018年タイフリークでおすすめ7記事

ぜひ読んで欲しい!2018年タイフリークブログ5

おは!です。2018年も本日を含め、あと4日。いろいろあったなと感慨深くなってるタイウニです。

さて本日は、今年タイフリークブログで書いてきた記事の中で、「私が読んで欲しい」と思う7記事を紹介しようかと。

2018年を振り返り、訪タイは過去最高の13回をしいろいろなタイを発見しました。

また、タイ好きを一人でも増やしたいとの思いで、ブログ記事も280以上になり、多くの情報を発信できました。

その280記事の中から、人気記事とは別に、私の独断で「読んで欲しい」記事をピックアップ。読んでなかったら、ぜひ!

日本人女性経営のタイマッサージ&SPA

2018年はじめは、「タイで活躍する日本人」を取材したく訪問しました。

タイで活躍している日本人の中で、最も活躍してる女性と思われるのが「アジアハーブアソシエーション」を経営してる加瀬社長さん。

取材の申し込みをしたら、快く承諾をして頂き、お忙しい中に時間をとってくれました。

日本人女性ならではの気配りのあるお店は、とても勉強になりました。

このようなお店が増えたら良いなと、心から思いましたね。

記事はこちら
バンコクでハーバルボール in アジアハーブアソシエーション」

いつかは利用してみたい!そう思うような航空ラウンジ

2018年、多くの訪タイをしようと思った理由のひとつに「ANAプラチナステータスの獲得」がありました。

これは一昨年に、ANAダイヤモンドスタータスを持っている友人からの勧めがあったからです。

その友人とは何回か一緒にタイへ旅立つことがあり、友人の好意で「ANAスイートラウンジ」を利用させてもらいました。

普通の「ANAラウンジ」とは違うサービスに驚くばかりでした。

いつかはダイヤモンドステータス!と思うようなサービスを、3記事に渡って紹介しました。

記事はこちら
ANAスイートラウンジは凄かった!その1
ANAスイートラウンジの食事で感動 その2
ANAスイートラウンジのシャワーで快適!その3

羽田空港の駐車場を利用して旅する方必見

何も調べずに、ただ羽田空港の駐車場を利用してませんか?

友人はタイへ行く時には、自家用車で羽田空港の駐車場を利用してました。

その友人から「羽田空港って第一と第二だと駐車料金が違うんですよね」と。

これは調べみよう!と、それぞれの時間帯や時期の料金を調べてみました。

いやいや、無知は損をする。羽田空港の駐車場を利用して旅立つ方は、知っておいて損はないと思います。

記事はこちら
羽田空港内で駐車料金が違うの知ってました?

バンコクにも素晴らしい温浴施設があるんです!

今年は、ご縁にも恵まれ、タイの施設の取材依頼を頂きました。

取材以来とはいえ、このブログでは「正直に伝える」をモットーにしているので、ダメなものは書きませんという前提でした。

が、ここの施設は、そんな心配など全くいらず、とても素晴らしい温浴施設でした。

バンコク在住の友人にも紹介をしたら、ここは通います!といってくれました。

バンコクで日本と同じような温泉に入れる。こんな時代がやってきました。

記事はこちら
バンコク・トンローの温泉スパは超おすすめ♪

入ってみたら分かる!至高のスパ

今年は、私の本業である「マッサージ店の店舗見直しアドバイザー」の勉強を兼ねて、多くのタイマッサージ&スパにいきました。

お店って入ってみた分かることって沢山あるんですよね。

実は、かなり前からこの店を知ってたのですが、入口の雰囲気が気に入らなかったので行ってませんでした。

それが、7月にバンコクを案内する予定だった先輩が来れなくなって、代わりに行くことになったのがきっかけで初体験。それも最上のコース。

ここは、「お金かかっても良いから素晴らしいスパを受けたい」って方におすすめですね。

記事はこちら
バンコクで1日スパ in ディバナマッサージ&スパ①
バンコクで1日スパ in ディバナマッサージ&スパ②

ぜひ!日本人セラピストに

私が思うに、日本人セラピストの技術は高い、だけど店舗レベルが低い。

日本人が、技術にばかり目が行きがちなのか分かりませんが、日本の街中にあるマッサージ店では、タイの店舗には叶いません。

これは、実際に見てもらわないと分からないし、学校へ通うとかの前に「癒し」とはを根本から考えて欲しい。

それを、現場のセラピストに知ってもらいたいし、現場から経営に「本物の癒しの店舗にお金を使いましょう」って提案をして欲しい。

そんな思いも込めて、行ってもらいたいお店をまとめました。

記事はこちら
「セラピストに行ってもらいたい」5つのタイマッサージ店

日本の技術を世界にアピールする場を

ここ最近、私が取り組んで行きたいこと「日本のマッサージを世界へ」。

日本のマッサージレベルは世界に誇れると思ってます。ただ、現状で世界に認知させるのは難しいとも。

その理由の一つに、日本でタイ古式マッサージ店が流行らないことが似ていると考えてます。

日本で流行るタイ古式マッサージ店が作れたら、そのほかのマッサージも追随するんじゃないかと。

これから、マッサージの事業を展開したいと考えてうる経営者に読んで欲しいですね。

記事はこちら
タイ古式マッサージが日本で流行らない三つの理由

最後に

最初、20記事位あったのですが、何とか、長い紹介にならないように7つに絞り込みました。

他にもないの?とかリクエストありましたら、メッセージ頂けたら幸いです。ご希望ありましたら紹介します。

2018年も残りわずか。やり残したことがないように、頑張りましょう!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
今年は自分に投資を沢山しました。おかげで、マッサージに業界に関しては詳しくなったなと思います。もし、業界に興味があったらお気軽にご連絡下さい。

タイで一番助かったのは、やはりシムでした。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。