タイの夜遊び

タイの夜遊び

バンコク大人のバー。落ち着いた飲みにおすすめ

昔を思い出すような、バンコクで通いたいなって思うようなバー(BAR)に出会っちゃいました。 そのお店は、トンローソイ11にある「Fuggie’s フージーズ」。最後に一杯飲みたい、そんな時にピッタリのバーですね。
2019.12.05
タイの夜遊び

バンコクゴーゴーバーのチャーンビールの値段をチェック

2018年8月上旬、パッポン、ナナプラザ、ソイカウボーイとゴーゴーバーのそれぞれ1件ずつ回ってきました。 それぞれ、ぐるっと歩いてお客が入ってそうなお店にしました。入ったお店は、BLACK PAGPDA、SPANKYS、Crazy House。 テーメーカフェもついでにチェック。お盆前ってことでテーメーは空いてたな。
2019.12.05
タイの夜遊び

バンコク夜遊び最新情報♪ドリンク料金比較してみました。

6月末と7月初旬にナナプラザ、テーメー、ソイカウボーイ、アソークバービアを廻ってきた最新の状況について。私なりの感想も含め紹介します。
2019.12.05
スポンサーリンク
タイの夜遊び

パッポンで日本人女性と飲む♪

いつものようにゴーゴーバー偵察にパッポンのキングスコーナーから出てスリウィン通りに向かう途中に日本人男性から声をかけられました。「日本人だけのキャバクラはいかがですか」お!前に話が出てたキャバクラだ
2019.12.06
タイの夜遊び

最新、バンコク夜遊び場をチェックしてきました!

昨晩、超短期のタイ滞在を終えて日本に戻ってきました。バンコク滞在2日間でしたが、かなり濃い時間を過ごすことができました。今回のメインの目的は日本人経営のタイ古式マッサージ店へ行き、オーナーの話と実際にタイ古式マッサージを受けてくることでし...
2019.12.12
タイの夜遊び

テーメーカフェ(テルメ)について語ってみる。

私なりの視点でテーメーカフェについて語ってみようと思います。ちなみに、ここ5.6年はバンコクに行く度にテーメーカフェはチェックしてます。というのも、最近は訪問バンコク3回未満の方を案内することが多く、男性には気に入ってもらえるお店の一つがテーメーだからです。
2019.12.12
タイの夜遊び

バンコク・スクンビットの日本人ママのお店で飲む。

訪タイで、友人から「バンコクには日本人がママをしているスナックがいくつかある」と教えてもらいました。まさに「日本人と話したい」というニーズを満たすためにあるようなお店だと思い、タイ在住25年以上の友人にお願いをし行ってみました。
2019.12.08
タイの夜遊び

ナナプラザについて語ってみようと思う

最近は、現状把握で1.2杯飲むだけですが、20年前はズッポリはまってました。本日は、昔のナナプラザと今のナナプラザについてと、おすすめな過ごし方について書こうと思います。
2019.12.10
タイの夜遊び

「世界の性産業首都」と報道を受けたパタヤですが、バンコク好きの私が思うに。

タイのニュースをチェックしていると、「パタヤ市で売春容疑で、性転換者ら20人以上を逮捕。逮捕者の国籍はタイ、ウガンダ、マダガスカルなど。」とありました。この手入れは、イギリスタブロイド紙デイリー・メールがパタヤを「世界の性産業首都」と報道を受けたことにより、国際的イメージ改善の為に行ったとされています。
2019.12.10
タイの夜遊び

バンコクの夜遊び場を見回ってきました。2017年1月

パッポン、ナナプラザ、テーメーカフェ、ソイカウボーイと一晩で回ってきました。2017年1月、私が回ってきた中で、どこが一番賑わっていたかをご紹介します。
2019.12.10
タイトルとURLをコピーしました