バンコクの中古品販売のトレファクをチェックしてきた。

バンコク・プラカノンのトレファクでの値段をチェック

おは!です。今朝は、地元で人気「寿雀卵」を買いに、早起きして行列に並びました。みんな大量購入してましたね。

さて本日は、昨年バンコク・プラカノン滞在中にチェックした「トレファク」について。

2016年頃のタイのニュースで、「日本の中古品、タイで人気」などが流れてました。当時でも、中古販売店が多くできていました。

それから、3年近く経過した現在は、どうなんだろう?ってことで、プラカノンのトレファクに入って販売されてる商品をチェックしてきました。

私が中古品に興味がないのもあってか、正直なところ「買う人いるの?」って思いましたが、商品は沢山ありましたね

続きを読む

移動式トゥクトゥクビアバー♪日本の法律では・・

日本にあったら良いな!トゥクトゥクカフェ&ビアバー♫実際に許可を取るには・・

おは!です。アマゾンでタイのシムを購入し、着々と月末プーケットの準備をしているタイウニです。タイでのスマホはタイのシムがおすすめ!「実体験!タイでのスマホ、「イモトのwifi」と「タイAISのシム」を比較

さて本日は、バンコク・プラカノンで見つけた移動式カフェ&ビアバーについて。

BTSプラカノン駅降りてすぐのモールで、トゥクトゥク式のカフェ&ビアバーを見つけました。

エールビールが数種類あり、昼間からビールを楽しんじゃいました。そこでビールを飲みながら、これが日本にあったら良いなって。。

これを日本に持って帰って商売できないか?とマーケットと法律を調べてみることに。うーん、いろいろ制約があるようで厳しそうなんだな。

2

続きを読む

バンコク・トンローの日本市場♪日本から空輸だそうな。

トンローの「日本生鮮卸売市場」は良い物が沢山♪

日本でもタイでも「新鮮で良いものを食べたい」という方は多いですよね。最近、私も食料品の産地や生産者を気にするようになりました。

だって、食べ物が身体を作るのだから、大切にしないと健康維持ができませんもん。できるだけ新鮮で良い物を食べるようにしてます(取材は別ね)。

そんな新鮮で良い物が買えるお店がバンコク・トンローに誕生。2018年6月にオープンした「日本生鮮卸売市場」。

オープンして2週間経った週末に行ってみました。この市場の仕掛人の方とお話もでき、今後の施策もお聞きできました。いやいや、もはやトンローは日本と同じですな。

10

続きを読む

日本のポストもタイのようにしちゃえば良いのに

タイのニュースで「タイの郵便ポスト、黄色で「賢く」」とありました。タイ軍事政権の経済政策で、新郵便ポストを「ピートゥールートゥクルアン(何でも知っているお兄ちゃん)」と名付け、今まで赤だったポストを黄色に変え、ポスト周辺の観光地や飲食店などをイラストで書き込むというもの。そして、観光情報サイトにアクセスできるQRコードも表示します。まずは、北部ピッサヌロークから始めるようですが、いずれバンコクにも登場するのかな。
タイの郵政事業は、いろいろ改革をして頑張っているんだと思うと同時に、つい日本の郵政は何をしてるの?と思ってしまう。本日は、日本の郵政の現状を踏まえて、ポスト提案をしてみようかと。

ポスト

続きを読む

海外にいる日本人、タイは4番目に多い。

関東は梅雨入りをしたのに、今日は28℃の晴天。梅雨入りって適当なのかなと思う今日この頃です。
さて、昨晩は久しぶりに映画「アマルフィ」を観ました。何度か観てる映画で織田裕二が演じている外交官の黒田が渋くかっこいい。映画をみていて、ふと「外国に住んでいる日本人ってどのくらいるの?」と疑問に思い調べてみることに。すると、なんと2016年10月時点で海外在住邦人のうち、タイ在住邦人は4番目に多い70,337人でした。4番目に多いというのに関心しながらも、まだまだ邦人対象の商売できるんじゃないかと思い、現状ならどんな仕事が良いか考えてみました。あくまでも、ざっくりなので流して読んでもらると良いかも。ちなみに、この邦人数は外務省がまとめた人になります(3ヶ月以上の長期滞在者と永住者の合計)。

在住日本人

続きを読む