マッサージ師とタイ格安旅行~バンコクで買い物~⑥/⑦

バンコクで買い物

バンコクに来て二日間、休む暇なくマッサージ&観光&飲み食いをし続けて、さすがに三日目は疲れが出てきたのか、少し遅めにホテルの朝食を取りました。今回宿泊しているナサベガスホテルで唯一良かったのが、朝食ビュッフェ。めちゃくちゃ美味しいってわけではありませんが、種類が豊富で楽しめました。他の設備などが最悪だったから、普通であった朝食が目立ってたのもあるかもしれませんが、このホテルに泊まったら朝食は付けた方が良いと思います。
さて、三人で朝食を取りながら最終日の行動確認。今日はお土産などの買い物を中心にバンコクのショッピングセンターを回ることにしました。まずは、不特定多数へのお土産を買うためにビックCへ行くことに。

DSCF4121

スポンサーリンク

運河ボードを利用してバンコク中心部へ

向かったビックCは中心部にある三つの中の一つ、ラチャダムリ店。
他のビックC利用の際はこちらを「バンコクでのお土産ならBig C(ビックシー)がおすすめ。
ラムカムヘンからだとセーンセーブ運河ボートを使ってプラトゥーナム付近まで一本で行けるので、運河ボード乗り場「サパーンクローンタン」を目指すことに。初めて利用した私たちは少し遠回りしながら乗り場に着きました。ナサベガスホテルから運河ボードを利用したい方の為に、簡単に説明しておきます。

ナサベガスホテル⇒運河ボード「サパーンクローンタン」への行き方
ホテルを出てからラムカムヘンロードを左に(駅に渡らない)⇒ペッチャブリーロードを右に(渡らずに手前を右に)⇒上に登らず側道を真っ直ぐ⇒運河を渡る橋から乗り場が見えます。

画像:フォト蔵t_masaaki31

画像:フォト蔵t_masaaki31

私たちはペッチャブリーロードを越えてから右に渡ったので、少し迷ってしまいました。ペッチャプリーを越える前で曲がると覚えておけば、ナサベガスホテルからでも便利に移動できると思います。歩いて約10~15分位です。
ちなみに運河ボードの乗り方は簡単で、ボートが来たら乗り込んで切符を買うだけ。料金を取りに来るので、その際に行き場所を伝えてお金を払う。なので、行き場所だけ言えるようにしておいた方がよいかな。サパーンクローンタンからプラトゥーナムまでは一人13バーツでした。
私たちが乗った運河ボートが三日前に爆発したというニュースは、日本に戻ってから知りました。。みんなが普通に乗船してました。

日曜雑貨を買うためにビックCへ

運河ボートを降りてビックCへ。
月曜だからか、プラトゥーナムの露店は出てなくて、いつもならわんさか人で溢れているのに歩きやすかった。すんなり移動ができました。ビックCでの買い物は、タイの日曜雑貨が中心。お菓子、カップラーメン、インスタントラーメン、ポッキー、石鹸、タイ料理のペースト、ナムプラーなどを購入しました。
買い物が終わった後に、四階飲食フロアーで少しだけ休憩。水分補給とカオニャオマムアンを食べました。このカオニャオマムアンはマッサージ師二人には不人気。どうも、フルーツともち米に違和感があったようです。。美味しいのになぁ。

DSCF4125

化粧ポーチ買うのにナラヤへ

休憩を取った後にセントラルワールドへ移動。
ナラヤの化粧ポーチを購入する為に、ビックCの向かいにあるセントラルワールド一階のナラヤへ行きました。相変わらず店内は中国人ばかり。。15年前とかは中国人はあまりいなかったような気がします。そして、ナラヤのデザインも変わってきている。
以前のナラヤのデザインはシンプルなものが多かったのに、最近は柄物が多い。あきらかにセンスが悪くなったというか、中国人用にアレンジされたというか。ここでも中国人の爆買いの影響が出ているんだと思います。私たちは変な柄物を避けて、シンプルな物を購入しました。

このエリアでの買い物を済ませたところで、以前のブログでも書いた伊勢丹内にある「88食堂」が気になったので、チェックしてみました。「タイのフードコート「88食堂NIPPON」は面白そう

DSCF4126

がら~ん。

月曜の15時という時間もあったのかもしれませんが、広いスペースに二三組だけしか入ってない。厨房のスタッフは暇を持て余している感じ。この時間帯だけで判断できませんが、うーん、やばいんじゃないかな。宣伝がんばって下さい!!

サイアムパラゴンでハーンの石鹸購入

そして、サイアムパラゴンへ移動。
さほど遠くないので歩いて行きました。15分ほどで到着して、ここのフードコートで食事をとることに。サイアムパラゴンのフードコートはタイ語学校タイ人先生のおすすめでした。夕方近くになり、学生も多くいて賑わってました。月曜でも賑わっているところは賑わっているんですよね。DSCF4130

ここで私はガイトートを頂きました。
そしてマッサージ師二人は・・

DSCF4129

熊本ラーメン。。

タイ料理に飽きてきたのかな?美味しい美味しいと食べてました・苦笑

サイアムパラゴンで腹ごしらえをした後に、ハーンの石鹸を購入すべく四階へ移動。サイアムパラゴンは広すぎて、お店を探すのにも苦労します。サイアムパラゴンの広さは買い物好きには良いのでしょうが、目的地に辿り着くのが困難な広さは、買い物大っ嫌いな私にとっては拷問でしかありません。そんな方の参考になればと。サイアムパラゴンにあるハーンのお店の場所を簡単に説明しておきます。

サイアムパラゴン・ハーン
BTSを背に左側入口から入る⇒四階へ上がる(エレベーターorエスカレーター)⇒BTSを背に真っ直ぐ進む(飲食フロア)⇒突き当たったところのショップの入口右手がハーン

ハーンの石鹸を三つ購入しましたが、以前の情報だと一個115バーツだったはずが、190バーツになってた。。値上がってました。
タイのお土産にHARNN(ハーン)の石鹸はどうでしょう?

ハーンの石鹸がずらーり。

ハーンの石鹸がずらーり。

メータータクシーが必ずつかまる場所

一通り買い物を済ませて荷物が多くなったので、一旦ホテルにタクシーで戻ることに。
時刻は夕方。渋滞が激しくなり交渉タクシーが多くなる時間帯。嫌だなと思っていたところ、サイアムパラゴンの一階にタクシー乗り場を発見して、初めて利用してみた。配車係の人がいて、行き先を伝えるとタクシーに行くかどうかを確認してくれる。何台かは場所によってはいかにようで、私たちの場所はスグにOKが出てメーターで行ってくれました。これ使えます!

お土産も買って、明朝帰国の為の荷造りを終わらせて、バンコク最終日の夜に挑むのでありました。

次の記事
>>マッサージ師とタイ格安旅行~バンコクでもつ鍋~⑦
過去記事
<<マッサージ師とタイ格安旅行3泊4日~カオサン&ターミナル21~⑤


ポチっとお願いします

タイトルとURLをコピーしました