チャンロイのガパオ弁当が進化してた!

2種類のガパオが食べれるチャンロイのお弁当

おは!です。来週からのバンコクに向けて、準備を着々と進めてるタイウニです。

さて本日は、大阪出張の帰りに新幹線で食べた「ダブルガパオ弁当」のレポート。

一昨年から定期的に大阪出張があり、帰りの新幹線でお弁当を食べることが多くなりました。

以前のブログで紹介したガパオガイ弁当「チャンロイの「ガパオガイ弁当」を食べてみた。」。

久しぶりに食べてみようとお弁当をチェックしたところ、食べたことのない「ダブルガパオ弁当」を発見!

早速、食べてみました♪

ダブルガパオ弁当

新大阪のチャンロイ

新大阪駅構内にあるチャンロイ。

チャンロイ新大阪店

エキマルシェ新大阪の中にありますが、少しごちゃごちゃしてるので、象さんの看板を目印にいくと良いです。

チャンロイの看板

チャンロイ新大阪店の左右には、ステーキ弁当屋と焼き鳥弁当屋があります。

私がお弁当を買う時は、両サイドのお店の方がお客さんがいる印象があります。

タイ好きの私としては、頑張れタイ料理!って思うのでありました。

チャンロイのタイ料理弁当

お店をチェックしたのは、夕方の18時30分頃、夕飯時というのもあってか、数多くのお弁当が置かれてました。

ショーケース

値段は1000円前後が多い印象。おつまみ系の惣菜系も売ってましたが、お弁当を買うことに。

惣菜系

いくつかあるお弁当の中で、目に止まったのが、お手頃価格の「ダブルガパオ弁当850円」。

ダブルガパオ弁当

約1年前に食べたガパオガイ弁当が864円だったので、ちょっとお得感がありますね。

こちらを温めてもらい、新幹線に持込んで食べることに。

ダブルガパオ弁当(牛&鶏)

新幹線の席に着いて、お弁当を開けてみる。

ダブルガパオ弁当

真ん中に目玉焼きがあって、左右に2種類のガパオ。

一般的に知られてる鶏肉のガパオガイ、そして、少し珍しい牛肉のガパオヌア。

サイドには、生玉ねぎとにんじんの和え物、そしてレタス。

お弁当の野菜

個人的に、生玉ねぎが苦手なので、避けちゃいました。。ごめんなさい。

まず、目玉焼き(もどき)を崩してみる。

お弁当の目玉焼き

これって、いろんなブログでも書かれてますが、生卵じゃないらしい。技術の進歩って凄いよね。

でも、とろっとした黄身があると、ガパオが数段美味しく感じる。

お肉に卵を絡めて食べてみると。

お!旨い!

牛肉の方を食べましたが、肉に味がよく染みこんでいて、まるで牛肉のそぼろのような。個人的には大好きな味でした。

もう片方の鶏肉ガパオガイの方は、少しピリっとした辛さがあるけど、鶏肉の優しい味が残ってました。

味か濃い目だったので、ちょっずつビールのつまみのように食べれました。

こんな人におすすめ

ガパオ好きにはおすすめ。

お弁当1つで2種類のガパオが楽しめるのが嬉しいポイント。

駅弁とか値段が少し高いけど、850円とお手頃価格なのも良いですね。

いつもは駅弁だけど、ちょっと違ったお弁当を食べたいって方は、チャンロイのタイ料理お弁当を食べてみてはいかがでしょうか?

ちょっと興味深々、グルテンフリーのヴィーガンか!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
お弁当も進化するんだな。前に買ったガパオガイ弁当は、それなりに良かったけど、次も食べたいと思うほどではなかった。それに比べると、今回は前のより食べたいと思ったね。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7