【日清グリーンカレーヌードル】まずいって本当?食べた正直な感想

ども!タイウニです。

新発売の日清グリーンカレーヌードルはまずい?前に出たカップヌードルグリーンカレーとは違うの?

こういった疑問に答えます。

スポンサーリンク

日清グリーンカレーヌードルはまずい?食べた感想

この記事を書いている私は、タイを好きになって22年。

60回以上のタイ旅行をし、多くのタイ料理を食べてきました。

今までの実体験を基に、日清グリーンカレーヌードルの感想を書きます。

日清「旅するエスニックグリーンカレー」を見つけたのは、近所にある西友スーパー。

コロナの影響でタイへも行けないので、食だけはタイ気分になろうと買ってみました。

うーん、食べた率直な感想は、もう一歩ですかね。

日清グリーンカレーヌードルとは

最初に、日清グリーンカレーヌードルは、カップヌードルグリーンカレーとは違うタイプのインスタントラーメンです。

というのも、カップヌードルとは違い、麺とスープが分かれているタイプだからです。

商品名に「旅するエスニック」というのもありますしね。

前に出たカップヌードルグリーンカレーは、そのままお湯を注ぎこむタイプで、新しいもの(旅するエスニック)は、具と粉末スープを取り出してから入れるタイプです。

辛さレベルは2、辛いのが苦手な人でもいける基準?か分かりませんが、辛いのが全くダメって人は無理かもしれない。

グリーンカレーヌードルの原材料とカロリー

原材料もチェック

気になったのは、めんは国内製造の小麦粉麺、ココナツミルクはパウダー、トムヤムペーストも入っているところですかね。

茨城県取手市の工場で作られてるんですね。

カロリーは、287kcal。

同じ日清のカップヌードルが351kcal、麺職人醤油が295kcal。

約284kcalの「ざるそば」と同じ、意外と低カロリーでした。

ちなみに、値段は148円(税抜き)でした。

グリーンカレーヌードルを作ってみる

それでは、作っていきます。

周りのパッケージを取ると、蓋の表に作り方がありました。

普通のカップ麺と同じ、

中を取り出し⇒粉末スープ、具材を入れる⇒お湯を入れて4分⇒オイルを入れて完成

まず、具材、粉末スープ、グリーンカレーオイルを取り出す。

めんは小麦粉系、きっと麺職人と同じだと思う。

粉末スープと具材を入れる。

既に、タイっぽい香りが漂っていますw

お湯を入れるとこんな色。何となく、色はまずい系に見えるw

蓋をし、上にグリーンカレーオイルをのせて温めておく。

待つこと4分。←麺職人も同じ4分w

4分後に蓋を開けて、グリーンカレーオイルを入れて完成。

このグリーンカレーオイルを入れると、更にタイっぽい香り(香辛料)が強くなります。

グリーンカレーヌードルを食べてみる

蓋を開けた後、よくかき混ぜます。

やはり、麺は麺職人と同じじゃないかな。。

一口食べてみたところ。

お!麺がスルスルと入っていく、食べやすいな!

だが、、グリーンカレーが物足りない。

そして、ココナツミルクのコクがない、つまり飲みやすいグリーンカレースープのような味。

グリーンカレー〇〇なら、もうちょっとインパクトのあるカレーが欲しいかな。

麺をスルスルと食べるには、丁度良い濃さなんですけどね。

スープでご飯を食べてみる

一応、もしかしたら合うかなと思い、白ご飯と一緒に食べてみたところ。

正直、合いませんww

この味は食べたことある、と出てきたのが、大塚食品の「マイサイズグリーンカレー」。

ご飯には、もうちょっとコクのあるグリーンカレーの方が合うと思います。

麺はこれでも良いけどね。

Amazonにあります♪

日清グリーンカレーヌードルはまずい?

結論として、日清旅するエスニックグリーンカレーは普通ですが、私はまずいと思う。

なぜかというと、グリーンカレーの魅力が消されてしまっているから。

一度、美味しいグリーンカレーを食べちゃうと、これを認める人は少ないんじゃないかな。

美味しいグリーンカレーとは

私が思う、美味しいグリーンカレーとは、ココナツミルクの風味がまろやかな、鶏肉やナスがいっぱい入ったもの。

タイ料理屋で食べれるグリーンカレーを想像します。

しかし、インスタントのグリーンカレーは、具が無いサラサラしたスープのようなもの。

だから、濃厚なグリーンカレーを想像するとがっくりする。

私と同じように、まずいと思う人は多いんじゃないかと思う。

インスタントしては合格

それでも、「インスタントしては美味しいよ」という意見もあると思う。

確かに、グリーンカレースープとして飲むのならアリ。

ただし、麺が一緒となると、意見が分かれるところ。

私は、うどんの方が美味しかったと思います。

麺にスープが絡みつくのが美味しいんだな。

今は販売してないので、再販を希望します!

結論、日清旅するエスニックグリーンカレーは普通です。

ただし、濃いタイプのグリーンカレーを想像したらまずいと感じると思う。

そういう人は、グリーンカレースープとして食べることをおすすめします。

美味しいタイ料理を食べて、皆さんが笑顔になりますように♪

トムヤムクンと一緒に楽しめます♪

~thaiuniおっさんのつぶやき~
日清もあの手この手を商品を出してくるな、、でも、麺とかスープとかを使いまわしているよね。開発費を使えないのかな?私としては、タイ料理系には力を入れて欲しい!そう願うのでありました。

タイトルとURLをコピーしました