レトルトのレッドカレーを食べてみた♪

タイの台所の「タイカレーレッド」を食べてみた。

おは!です。花粉で目と鼻がやばくなってるタイウニです。早く終わんないかな。

さて本日は、都内のストアーピーコックで売ってた「タイカレーレッド」の食レポ。

「タイカレーレッド」つまりレッドカレーは、以前にペーストを使って作ったことがあるほど好きなタイカレーの一つ。「レッドカレーペーストで作ってみた

ピーコックでレトルトのものを見つけたので、すぐ買って食べてました。辛味もあって美味しいレッドカレーでしたね。

タイの台所の「タイカレー レッド」

そもそもレッドカレーとグリーンカレーの違いは?

まずは、タイカレーで有名な「レッドカレー」と「グリーンカレー」の違いについて紹介したいと思います。

タイ語でレッドカレーはแกงเผ็ด(ゲーンペット)、ゲーンが「汁物」でペットが「辛い」の意味になります。

直訳すると、レッドカレーは「辛い汁物」

もう一方、タイ語でグリーンカレーはแกงเขียวหวาน(ゲーンキャオワーン)、ゲーンが「汁物」、キャオが「緑」、 ワーンが「甘い」の意味になります。

直訳すると、グリーンカレーは「緑の甘い汁物」

タイ語だと、「辛い」と「甘い」の全く正反対の意味になりますが、その理由は辛味で入れるプリックキーヌー(唐辛子)の違いからだと推測されます。

レッドカレーに入れるプリックキーヌーは、完熟した赤いキダチトウガラシを入れるので赤色になり、辛さがあると言われてます。

逆に、グリーンカレーに入れるプリックキーヌーは、未熟の緑のキダチトウガラシを入れるので緑(緑色のハーブ類も使われるので)になり、若干?甘いと言われてるのかと。

実際は、キダチトウガラシは未熟でも完熟でも辛いので、グリーンカレーが甘いと思っている方は少ないんじゃないかな。

私も、しっかりと作られたグリーンカレーは辛いと思ってます。

レッドカレーとグリーンカレーの大きな違いは、入れる唐辛子の色ということです。細かく言うと、入れる材料は違いますけどね。

ピーコックで売ってたレトルトのレッドカレー

私が、レトルトのレッドカレーを見つけたのは、都内の「ピーコック」。

カレーコーナー

レトルトカレーのコーナーがあり、様々なカレーの中に「タイカレーレッド」と「タイカレーグリーン」が並んでました。

ちなみに、お値段は258円(税抜)。

レトルトレッドカレー258円(税抜)

中央の目立つ部分に置かれてましたね。

グリーンカレーはいろいろ食べてきたので、今回はレッドカレーを購入。

レッドカレーをチェック

家の持ち帰って、パッケージを開けてみる。

タイカレーレッドの中身

入っていたのは、ボンカレーのようなレトルトパックが一つ。

一応、裏面で作り方をチェック。

裏面

他のレトルトパックと同じで、お湯で温めるか、出してレンジレンジで温める方法。

裏面を見てて、ちょっと気になったのが、右下にあるエネルギー314kcal。

少しカロリー高いんじゃない!?と思って、他のレトルトカレーと比較してみたところ。

タイカレーレッド314kcal
ボンカレー甘口(大塚食品)199kcal
インド風チキンカレー(ダイエー)208kcal
インドカリー(中村屋)282kcal

参照:グラムのある写真館

やっぱり、高かった!ボンカレーの1.5倍のカロリーがありました。

ちゃんとココナツミルクを使うと、カロリーが高いのは仕方ないところですかね。

中村屋のインドカリーが282kcalと高かったのも意外でした。きっと、ちゃんと作ってるんでしょうね。

レッドカレーを食べてみる

美味しく食べるには、中に入ってる材料やカロリーは気にせず食べるのが一番!ってことで、カロリーは気にしないことに。

お湯を沸かしレトルトパックを温める。

お湯で温める

最近、できるだけ電子レンジを使わないようにしてます。

気にしすぎかもしれないけど、電子レンジを使うと食材の細胞を壊すんじゃないかと思って。

5.6分お湯で温めたレッドカレーを器に入れる。

レッドカレー

タイでも見たことがる色合いのレッドカレー。ココナツミルクの香りが漂います。

具材をチェックしてみると。

カフィアライムリーフ

ちゃんと香りつけのコブミカンの葉も入ってる。

更に、ゴロっとした鶏肉も。

レッドカレーの鶏肉

ともあれ、一口食べてみる。

お!美味い。

まろやかなココナツミルクの甘味の中に、しっかりとした辛味があるタイカレー。

香草類の裏に辛さを感じるグリーンカレーに対して、レッドカレーはストレートに辛さが伝わってくる感じ。

これ美味しいと思います。

彼女にも感想を聞いたところ。

「しっかりと辛さがあって美味しい」とのこと。

白ご飯と一緒に、あっという間に完食しました。

ごちそうさまでした♪

おすすめのターゲット

パッケージのキャッチ通り「タイで食べたレッドカレーが食べたい」って方におすすめ。

ココナツミルクも沢山入っているので、辛いだけでなく、まろやかさもあります。

ただし、辛いのが苦手な方は、ちょっと注意したほうが良いかも。しっかりと辛いのでね。

それでも、私はまた食べたいなと思ったので、タイカレー好きにはおすすめです。

送料込だと高くなるな。買いに行く手間を考えて、どうかな?ってところ。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
やはり、レッドカレーはこの味なんだろうな。。自分が作ったのは、めっちゃ辛かったのでね。あれは、脳天から汗が吹き出たもんなww
レッドカレーペーストで作ってみた

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7