プーケットでフットマッサージ in Oh La La Massage

パトンビーチでフットマッサージ in Oh La La Massage(オララマッサージ)

おは!です。昨日、twitterでプーケットの問い合わせをもらい嬉しくなってるタイウニです。ブログを読んでもらってるのが分かると励みになりますね。

さて本日は、プーケット・パトンビーチ「Oh La La Massage(オララマッサージ)」でのフットマッサージレポート。

プーケット滞在の最終日、夕方までに時間があったので行ったお店。

その日、近くのSpa Berasariへ行きたかったのだけど、予約してなかったので入れなかったので、近くのお店にしようってことで入ったお店。

ビーチ近くにあるからなのか、タイだから仕方ないのか、ちょっと目のやりどころに困るお店でしたww

Oh La La Massage(オララマッサージ)の場所

パトンビーチ沿いの道から、Ruamchai Rd(ルアムチャイ通り)を入った右側。ビーチロードからは30mくらいかな。

地図だとこのあたり

この日は、Ruamchai Rd(ルアムチャイ通り)の奥にあるSpa Berasariに行きたかったのだけど、予約がいっぱいでダメだった。来月に行こうかと思ってます。

オララマッサージの料金

パトンビーチ近くで路面店というのもあり、昨日まで行ったお店より若干高い料金設定でした。「プーケットでフットマッサージ in Orignal One Massage

フットマッサージ1時間250バーツ(約840円)
タイ古式マッサージ1時間250バーツ(約840円)
オイルマッサージ1時間300バーツ(約1008円)

それでも、1時間250バーツは安いと思う。

それにしても、南国だからなのか?写真と取ろうとするとポーズをしてくれるww

このノリの良さも、タイっぽくって好きなところですね。

オララマッサージの店内

そんなに時間もなかったので、フットマッサージ1時間を受けることに。

お店に入ってみるとこんな感じ。

タイ街中にある一般的なマッサージ店かな。

1Fにフットマッサージチェアーが並んでいて、2Fにタイ古式マッサージやオイルマッサージをするスペースがあります。

ソファーに腰掛けると、外が見えます。

といっても道路だけどねw

オララマッサージのフットマッサージ

ソファーに座ってフットマッサージスタート。

私を担当してくれたのが、なんとも妖艶な魅力を漂わせるセラピストw

なぜ?ピチピチのシャツとショートパンツなのかは聞かないにしても、何となく目のやり場に困ってしまう。

内心、タイ古式マッサージじゃなくて良かったと思いつつ、いつもようにバウバウ(優しく)と伝えました。

マッサージをスタートして5分、優しいタッチが気持ち良い!

これは任せることができると思い、目を閉じて軽い眠りに入りながら受けました。まぁ、目を閉じたのは、目のやり場に困ったといのもあるんですけどね。

だって、私の隣でフットマッサージをしてるセラピストのシャツは、胸の谷間が丸みでなんですもんw

目を閉じたからなのか、心地よいマッサージはあっという間に1時間が経ちました。

セラピストにチップを渡し、お店を後にしました。

おすすめのターゲット

私達が入った後に欧米人が入ってきました。パトンビーチをぶらばら散歩しながら、気軽にフットマッサージを受けたいって方におすすめ。

私が行った時は、ノリが良いというか、タイっぽいというか、こっちまで笑いたくなるような明るいスタッフが多かったですね。

暗ーい雰囲気より、明るい雰囲気でマッサージを受けたいって方にもおすすめ。

オララマッサージの総合評価

私を担当したセラピストは上手でした。ぱっと見の雰囲気ですが、技術あるスタッフが多く在籍してるんじゃないかな。

ただし、制服をもうちょっと普通にして欲しいかな。目のやり場に困るのだけ改善をして欲しい。

おまけ

フットマッサージが終わった後、このお店のトイレを借りました。そこで貼ってあったシール。

タイのトイレでは紙を流していけません。

下水道管が細いので、スグに詰まってしまいます。これは、公共施設やホテルのトイレも同じ。

タイのトレイには、必ずといって良いほどティッシュ入れ(ゴミ箱)があります。そこに捨てるようにしてください。

下の二つ、生理用品と便座にしゃがむのは日本でも同じですね。

~thauniおっさんのつぶやき~
15年前、プーケットでタイ古式マッサージを受けてたら、途中で違うお誘いがあったのを思い出した。もちろん、断ったが、そんなことを想像してしまうような制服だったな。。

ビーチには、これがあると便利♪



タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。