プーケットでアロママッサージ♪ダイヤモンドスパ

スポンサーリンク

プーケット・パトンのダイヤモンドスパ(Diamond Spa)でカップルコース

おは!です。少し暖かくなった湘南地方、青空を見たら散歩したくなってるタイウニです。

さて本日は、2019年1月末のプーケット旅行で受けた「ダイヤモンドスパ(Diamond Spa)」のマッサージレポート。

今まで、私がタイ滞在中は、毎日のようにマッサージを受けてました。ただ、今回のプーケットでは、このダイヤモンドスパ1回だけ。

いつもなら、最低でも3回は受けるマッサージが、なぜ1回だけだったのか?プロと一緒に行くと、こうなっちゃうのねという理由を最後に記します。

ですので、ダイヤモンドスパは厳しくチェックしました。

プールの奥の建物がダイヤモンドスパ

ダイヤモンドスパ(Diamond Spa)の場所

ダイヤモンドスパは、プーケット・パトンビーチ北側にあるホテル「ダイヤモンドクリフリゾート&スパ」内にあります。

ホテル内の奥の方

広大な敷地を持つダイヤモンドクリフリゾート&スパは、プールを2つ完備。

その奥のプールサイドにダイヤモンドスパがあります。

ちなみに、手前(フロントに近い方)のプールサイドには、プールと海を眺めながら食事ができるレストランがあります。

基本、ホテル滞在者をターゲットにしてるスパでしょうね。

ダイヤモンドスパのメニュー

ホテルスパということで、マッサージ、トリートメント、パッケージコースといろいろ。

料金は

・タイ古式マッサージ60分1300B(約4368円)
・タイ古式&ハーバルボール90分2500B(約8400円)
・アロマセラピーマッサージ90分2900B(約9748円)
・アフターサントリートメント60分2200B(約7392円)
など
※1バーツ=3.36円換算

長いコースもあったけど、外れたら嫌だというのもあって、まずはオーソドックスなコースを選択。

私がアロマセラピーマッサージ90分、彼女がアフターサントリートメント60分にしました。

ダイヤモンドスパの店内

フロント近くのプールサイドで食事をして、予約時間になったのでスパへ向かうことに。

プールサイドの階段を上がったら、スパの入口があります。

奥正面が受付

エントランスの両サイドにはかわいい睡蓮。

綺麗に整備されてました。

受付にて名前を伝えます。

スパグッズも置いてありました

名前を確認後、左側の建物へ案内されます。

建物は左右に別れてました

そして、待合室へ。

明かりが差し込んで良い雰囲気

ソファーに座り、施術の事前アンケートを渡されます。

日本語なのが嬉しい

強さ加減や不調の場所などをチェックできます。

タイのちゃんとしたお店は、事前チェックシートを用意しているところが増えました。受ける側としては安心。

座って、スグにお茶が出てきました。

冷たいお茶とおしぼり

暑いタイなので、最初は冷たいおしぼりとお茶がありがたい。

アンケートも書き終わり、おしぼりとお茶を飲み終わったところで、着替えをする為にロッカーへ。

鍵とかはあるんだけど、、

ここがちょっと残念なところ。

ロッカーに来てみたら扉とかの仕切りがない。。突き当たりを曲がったところがロッカーでした。みたいな。

開放感を演出したのかな?私個人としては、着替えスペースは区切られてた方が良いと思う。

スポンサーリンク

ダイヤモンドスパの個室

とにかく着替ることに、紙パンツを履き、ガウンを羽織ったら、セラピストが施術室へ案内してくれます。

テクテクと後をついてく

私たちが受ける施術室は、お茶を飲んだ建物の反対側、受付を正面に見て左側の建物でした。

二人で受けれるカップルルームへ。

ロッカーから少し距離があったので、ガウン一枚だと恥ずかしいなと思いつつ、入った部屋はこんな感じ。

日差しが差し込む明るい部屋

ベットが2台、清潔感のある部屋でした。中庭みたいの?があって、池?ジャクジーっぽいのもありました。

アロママッサージ&日焼けトリートメント

部屋に入り、アロマセラピーマッサージのスタート。

うつ伏せから始まり、足から背中へとアロマオイルマッサージ、仰向けになりお腹とデコルテ付近。

で、私を担当してくれたセラピストの技術はというと、、普通。

可もなく不可もなくといったところ。

まぁ、アロママッサージは技術差が出にくいので、あえて選んだってのもありますが。ちょっとだけ期待ハズレ。

そして、先に施術が終わった彼女にアフターサントリートメントの感想を聞いたところ。

これまた、普通。

まぁ、二人でハズレじゃなくてよかったねと言いつつ、お茶をすすりましたw

最後は温かいお茶

お茶を飲んでる時に、セラピストの感想みたいのを書きましたが、特に不満もなかったので90点位をつけました。ちょっとおまけww

そして、チップを渡してお店を後にしました。

おすすめのターゲット

安定したホテルスパを受けたい方におすすめ。

最高級とまではいかないが、それなりにきちんと対応をしてくれました。

ただし、ここで1日や半日スパを受けようとは思わないかな。もう少し改善が必要だと思います。

でも、日本で同じ値段のアロママッサージを受けるなら、こっちで受けた方が高級感があって、おすすめです。

プロのこだわり

最後に、7日間の長期滞在なのに1回しかマッサージを受けなかった理由。

それは、彼女の「いい加減なセラピストに身体を触らせたくない」という一言でした。

最初に伝えておきますが、彼女は高飛車ということは一切なく、セラピストを擁護するような人です。

ただし、過去に数百人のセラピストを教えてきたマッサージの先生ではあります。

どうやら、街中にあるマッサージ店のセラピストが、店前でグダグダと客引きをしているのが許せなかったようです。

「セラピストなるもの、施術前にはちゃんと準備をしておくもの。そして、お客様の健康を一緒に考えてあげるもの。」

私も同じ考えで、だからこそ良い仕事(マッサージ)ができると思ってます。

という訳で、彼女と同じような気持ちになり、街をぶらぶらしてフラっと入るというのをしませんでした。

実際に、良さそうな店に予約をしていくという時間も無かったんですけどね。

セラピストに対して、更に厳しく見るようになったプーケットでした。

おしまい。

【公式】Easytalk(イージートーク) 世界164ヶ国対応 最速0.5秒 瞬間双方向 翻訳機 Wi-Fi対応 テザリング対応 2.4インチ タッチパネル式ディスプレイ 双方のトークを瞬間に音声翻訳
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、【公式】Easytalk(イージートーク) 世界164ヶ国対応 最速0.5秒 瞬間双方向 翻訳機 Wi-Fi対応 テザリング対応 2.4インチ タッチパネル式ディスプレイ 双方のトークを瞬間に音声翻訳を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当...

~thaiuniおっさんのつぶやき~
いろんな部分が惜しかったダイヤモンドスパでした。だから、予約も少ないんじゃないかな。私達以外は予約が入っている気配が全くなかったのでね。

タイトルとURLをコピーしました