プーケット旅行でおすすめの両替パターン

バンコク乗り継ぎでプーケットへ行く方へ、おすすめの両替パターン

おは!です。動画編集を始めて2週間、壁にぶつかり続けてるタイウニです。早く一人前になりたいぃ。

さて本日は、プーケット旅行での両替おすすめパターンを紹介。

バンコク旅行でスワンナプーム空港を利用する際は、空港の地下で両替するのが最適だと知ってる方も多いかと思います。「バーツ両替はどこが一番良いか?

では、スワンナプーム空港でトランジットして、プーケットへ行く場合はどうなんだろう?

ってことで、両替レートを、日本、スワンナプーム空港内、プーケット空港内、プーケット街内で調べてみました。1万円両替で最大1448円違ってました!

最初に、今回の旅程について簡単に説明します。

出発は、2018年11月26日0時50分羽田発の深夜便で向かいました。

そして、トランジットは2018年11月26日早朝にスワンナプープーム空港に到着し、プーケット行きの出発まで1時間50分。

プーケット空港からパトンビーチまでの移動は、事前に手配をしており、料金は現地での支払いにしました。

トランジットが1時間50分しかなかったので、スワンナプーム空港で出国して地下へ両替することはできませんでした。

日本での両替

まず、出国する前のレートをチェック。調べたのは、出発ロビー階のエレベーターを降りてスグにある両替所。

1バーツが4.05円。このレートで1万円もしくは5万円を両替したら。

1万円 2,469バーツ
5万円 12,345バーツ

とにかく、ここのレートが一番悪いので覚えておいて下さい。

バンコク・スワンナプームでの両替

次に、バンコク到着後のスワンナプーム空港内のレートをチェック。

国内への乗り継ぎゲートの近くにあった両替所。

旅慣れしてなさそうな欧米人が両替をしてました。

バンコクに来ると表記が変わって、1円の乗率が表記されてます。

つまり、1円だと0.2677バーツ。

つまり、1バーツが約3.73円。このレートで1万円もしくは5万円を両替したら。

1万円 2,677バーツ
5万円 13,385バーツ

日本でのレートと比べると、1万円で208バーツ、5万円だと1040バーツの違いが出ます。

200バーツあれば、クイッティアオが5杯食べれますw

プーケット空港での両替

更に、プーケット到着直後の空港内のレートをチェック。

調べたのは荷物が出てくるところにあった両替所。

スワンナプームと同じく1円の乗率が出てて、1円が0.2692バーツ。

つまり、1バーツが約3.71円。このレートで1万円もしくは5万円を両替したら。

1万円 2,692バーツ
5万円 13,460バーツ

同じタイであってもスワンナプーム空港内のレートより良くなり、1万円で15バーツ、5万円で75バーツ違いました。

プーケット・パトンでの両替

最後に、送迎のドライバーにお願いして、パトンビーチの両替所に行ってもらった時のレート。※写真は撮り忘れちゃいました。

1円が0.2900バーツでした。

1バーツが約3.45円。このレートで1万円もしくは5万円を両替したら。

1万円 2,900バーツ
5万円 14,500バーツ

同じプーケットであっても、街中の方が1万円で208バーツ、5万円だと1040バーツ違いました。

ちなみに、今回の旅行で私たちが初めて両替したのは、プーケットの街中でした。

プーケット旅行でおすすめ両替パターン

それぞれの両替所でのレートをまとめてみると。

場所 1万円 5万円
日本 2,469 12,345
バンコク空港内 2,677 13,385
プーケット空港内 2,692 13,460
プーケット街中 2,900 14,500

円をバーツに両替するのに、両替所が違うだけで、1万円で最大431バーツ(約1,448円)、5万円で2,155(7,240円)バーツ違ってきます。

「タイ旅行をするのにバーツを持っておきたい」という気持ちは分からないでもないですが、持ってなくても街中までは行けますからね。

プーケットの場合は、最悪はプーケット空港内かなとは思いますが、両替は街中へ移動できる最小単位で良いかと思います。

ただし、今回だけの調査なので、私の知りうる限りの情報になります。きっと、もっと良い方法があると思いますので、来月のプーケットでも調べてみようと思います。

良い情報が入ったら更新しますね。

海外用に一つ持っておきたいよね。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
調べてみるまで、バンコクよりプーケットの方がレートが悪いと思ってた。それにしても、日本で両替すると431バーツ(約1448円)違うって、、ひどいな。

海外用に一つ持っておきたいよね。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。