機内食

タイ行き機内食

タイ行きタイ国際航空の特別機内食フルーツプレートミール

タイ行きタイ国際航空の特別機内食について。タイ国際航空の特別機内食フルーツプレートって良いの?美味しいの?って質問にお答えします。結論から先に言うと、もうちょっと頑張って欲しいでしたね。
2019.12.22
タイ行き機内食

ANA特別機内食をタイ往復で変えることができたよ

昨年、行きと帰りの機内食は1パターンしか選ぶ事ができなかったので、それぞれ分けて紹介しました。ただし、なんと!2019年6月のフライトでは、往復で違う特別機内食を選ぶ事ができました。「フルーツプラッターミール」「低カロリーミール」を頼んでみました。
2020.03.07
タイ行き機内食

スクートの機内食「ラザニア」を食べてみた。機内食と預け荷物なし

意外と美味しかったスクートの機内食「ラザニア」。いままでの評価は悪かったスクートだけど、今回の登場で評価があがりました。初めて手荷物のみの搭乗で「預け荷物なし」だったので、節約の為に成田空港で水を入れて持ち込みましたwwやっぱり水道水は美味しくないや。
2019.12.12
タイ旅行

バンコクエアウェイズを利用【機内食の感想】

バンコクープーケット間の移動に利用した、バンコクエアウェイズの紹介とその機内食について。航空会社コードで、ANAはNH、JALはJA、タイ国際航空はTG、そしてバンコクエアウェイズはPGです。私は、10社以上の航空会社利用してきましたが、バンコクエアウェイズは20年ぶりの利用で2回目。いろいろチェックしてきました。
2020.02.26
タイ行き機内食

ANA機内食の洋食と和食どちらを選んだら良い?

今回のタイ行きは、羽田空港⇒バンコク空港、バンコク空港⇒成田空港のそれぞれの朝食で、洋食の機内食を選んでみました。機内食で、洋食と和食のどちらを選んだら良いか?悩む方に、ズバリ答えます。行き帰りの機内朝食を、写真付きで紹介します。どうせANAばかり乗るなら、機内食も楽しもうと、いろいろ食べてきました。
2020.03.07
タイ行き機内食

バンコク行きANA機内食で和食を選んでみた

今回は特別機内食レポートが一段落したので、通常の機内食でフライトすることに。その際、日本の航空会社ってことで往復とも「和食」の機内食を選びました。 本日は、羽田空港ースワンナプーム空港便の機内食(和食)のレポート。和食の機内食はハズレなかったですね。
2020.03.07
タイ行き機内食

タイ行きエアアジアの機内食。チキン食べました♪

エアアジアを利用した際に、初めてLCCの機内食を食べました。理由は1食約700円くらいだったからw。 本日は、バンコク行きエアアジアの機内食について紹介しようと思います。スクートに比べ、多くの人が機内食を食べてました。私の見解としては、1回はありだけど2回目はないかなってところ。
2019.12.21
タイ行き機内食

バンコク行きANA特別機内食「フルーツプラッターミール」

健康志向を名乗っている私としては、これは実践してみようと思い、ANA特別機内食フルーツプラッターを食べてみました。結論、フルーツ好きにはたまらない特別機内食でしたね。添加物や保存料を一切含まない果物を使用した食事なので健康志向派の方にもおすすめかな。
2020.03.07
タイ旅行

ANAの羽田-バンコク深夜便の機内食。搭乗前の食事がおすすめ

2017年12月1日0時30分羽田発、バンコク(ドンムアン)行きのANA深夜便(NH849)と、2017年12月5日22時55分バンコク(ドンムアン)発、羽田行きのANA深夜便(NH850)の機内食をレポートします。結論としては、登場前に食事をした方がおすすめってなりましたけどね。
2019.11.30
タイ行き機内食

タイ国際航空の機内食。チキンorフィッシュおすすめはどっち?

機内食で「チキンorフィッシュ」とか「チキンorビーフ」とか聞かれるけど、外さないのはどっち?という人へ。タイ訪問50回以上の私がお答えします。前回のスクートは何も出てきませんでしたが、今回はタイ国際航空利用でしたので、往復とも機内食が出ました。本日はTG機内食を紹介します。行きはアタリ、帰りはハズレでした。
2020.02.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました