オリジンの発売終了ガパオガイがもう一度食べたい。

関東や関西に多くあるお弁当屋さん「オリジン」のガパオライスをご存知だろうか?タイ好きでないと目に留まらないかもしれませんが、先月8月、オリジン店前にポスターを貼って宣伝をしてました。
私は、初めてのタイ料理店に行ったら、必ずと言って良いほどガパオガイを食べます。ガパオ好きとしては、もちろんオリジンのガパオも食べてみました。そうしたら意外にも、私のガパオガイランキングで美味しい方にランクイン!
一週間後、もう一度食べたいと思いお店を覗いてみたら、ガパオガイのメニューが消滅。現在は発売しておりません。
今日は、その販売終了になったオリジンのガパオライスを実食した感想を書こうかなと。それと、これからガパオガイライス弁当をつくろうと思っているお弁当屋さんに、私の希望を伝えてたいと。これ商品にしたら、きっと売れると思うんだけどな。

IMG_0993

オリジンのガパオガイ

オリジン弁当を利用した方ならご存知だと思います。その場でほかほかのお弁当を作ってくれます。このガパオライス弁当も、オーダーしてからつくってくれました。確かお値段は498円(税抜き)だったと思う。もしかしたら税込みだったかも。どちらにしても、500円でガパオガイが食べれるなんて!嬉しい限りです。お弁当の他にアジアンなるソースが付いてます。

IMG_0997

ガパオガイを実食

フタを空けるのこんな感じ。

一つだけ違和感があったのが、キャベツ。タイのガパオガイには千切りのキャベツは入ってないのが多いかな。ただし、それ以外は本場ガパオガイそのもの!揚げた目玉焼きとバジルとライスの上に鶏肉炒め物がのっている。ご飯は日本米だったけど、私はガパオガイには日本米も合うと思うので。

IMG_0996

揚げ風の目玉焼きはタイっぽいですね。私的には目玉焼きは普通に焼いても美味しいかな。どちらでも良いと思います。それより何より、一番気に入ったのが粗めに切った鶏肉です。ガパオガイには使われる鶏肉の多くは、かなり細かくなった鶏挽肉が使われるのですが、オリジンの鶏肉は肉感の残る大きさの粗さ。肉の歯ごたえがあって美味しい!肉好きには、肉感が合った方が肉を食べてるって思えるんです(私だけかもしれませんが)。

IMG_0995

最初はそのまま食べてみましたが、ちゃんと味がついてました。その後に、付属のソースをガパオにかけて食べたところ、味か濃くなりました。ただ、私にはちょっと濃いような感じがしました。この、ソースは少し改良して欲しいと思うところ。

それと、辛みはさほど感じなかったです。辛いのが好きな方は、別に唐辛子を用意しておくと良いかもしれません。私は手元の一味しかなかったので、それをかけて食べました。

もう一度、食べたいので電話してみた

私が購入した目白の店舗では発売してなかったが、何処かで食べれないかと、オリジン本社のカスタマーセンターに電話したところ。
「期間限定の在庫が無くなり次第、販売終了しました」とのこと。残念。

実は、昨年、一昨年とオリジンではガパオライスを期間限定で発売していました。ただし、過去2年のガパオライスブログをみたところ、あまり美味しそうじゃありませんでした。今年のはアタリだったようですね。

こんなガパオガイお弁当をつくって欲しい

最後に、あくまでも私目線のガパオガイお弁当のコツをまとめてみようかと思います。以下の項目に当てはまるお弁当つくってくれたら、ブログでガンガン紹介します!

・鶏肉は粗めのぶつ切り
・ソースはピリ辛が残る程度(辛みは三段階くらい選べるようにする)
・目玉焼きは、割ったら黄身がとろっと出る半熟
・お米は日本米かタイ米を選べ、量は中と大の2種類

こんなお弁当つくってくれたら嬉しいかな。目の前でつくってくれたら、香りも楽しめて良いかも。

近いうちに自分でもつくってみようかな!

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
何度かガパオガイをつくった事ありますが、ペーストを使うと簡単につくれます。シンハービール買って、家でタイ料理楽しむには最高です!

タイに関する相談はお気軽に♪
タイ関連のショップを出す際の相談などもお気軽に。

ガパオガイをつくってみよう!


参加中☆ポチっとお願いします。