3月のタイ旅行を楽しむには♪気候・服装などの注意点

ども!タイウニです。

本日は、タイの3月について。

3月にタイ旅行をするんだけど注意点はある?おすすめの観光や過ごす方は?という人へ。

タイ・バンコク滞在を基本に、タイ3月のおすすめな楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

3月のタイ旅行を楽しむには♪気候・服装などの注意点

アジアンティーク

私が、初めてタイ旅行したのは3月でした。

日本の3月といえば、少し日差しが暖かく感じるようになるとはいえ、まだまだ冷える季節。

その3月の日本から、初めてタイへ行った感想は、「とにかく暑い」でした。

汗がダラダラ出て超暑いと感じたのと、ビールが美味しかったのを覚えています。

「3月に初めてタイへ行く」「3月のタイは初めて」という人も多いと思います。

そのような人に向けて、本日は3月のおすすめな観光と過ごし方を紹介。

とその前に、私は誰?というと。

2000年3月にタイにハマり、それから数える事60回以上のタイ旅行をしました。ですので、ある程度はタイに詳しい方かなと。

タイ3月の注意点

アユタヤ

タイの3月は、乾季から暑季に変わる季節の合間。

乾季だから少しは涼しいの?と思いがちですが、ほぼ暑季と同じで暑いです。

タイの年末年始とは違い、3月に初めてタイへ行く方は、日中の暑さに驚くと思う。

私は、「暑い」を連発してましたw

タイ3月の気候

タイ3月の平均気温は、最高気温34℃、最低気温26℃。

一番暑い4月が平均最高気温35℃なので、さほど変わらない。

そして、降水量は、12月、1月、2月に次いで4番目に少なく、一番多い9月に比べると約1/9。

つまり、暑くて雨が降らないのが3月。

タイで一番暑い時期は、ソンクランのある4月と言われますが、その時期と変わらぬ暑さになるのが3月といえます。

暑いところに行きたい!という人にはピッタリの季節ですね。

参照:https://www.ncdc.noaa.gov/

タイ3月の服装は?

日本の3月の平均気温は、最高気温12~15℃、最低気温4~7℃。

つまり、3月はタイとの気温差が20℃以上あります。

体験した方は分かると思いますが、20℃の気温差は、身体が慣れるまでに時間が必要。

つまり、3月のタイ旅行は、しっかりと暑さ対策をした服装がおすすめ。

おすすめの服装・靴・持ち物

服は、通気性の良いシャツやパンツ、ワンピースなどがおすすめ。

靴は、ビーチサンダルやミュールは避けて、底が厚めの歩きやすいものを選んで下さい。

ビーチサンダルやミュールのような踵にベルトが無いものだと、寺院観光の際に入れません。

それと、日中は暑くなるので、帽子やサングラスは持って行った方が良いです。

また、観光へ行く際は、日焼け止めや虫よけスプレー、ポケットティッシュを持っていくと便利。

日本の8月をイメージしたような服装がおすすめです。

ハッカの香りの虫よけがおすすめ♪ミントの香りが好きで私も愛用してます。虫よけに農薬が入っていると聞いてからコレにしてます。

タイ3月の祝日・禁酒日・イベントは?

特にありません。

「禁酒日でお酒が買えない」ってことも無いので、私のようなビール好きは安心w

ちなみに、次の禁酒日(2020年)があるのは5月です。

タイで一番賑わうとされているイベント・ソンクラーンが来月4月だから、前月は静かにってところですかね。

逆に、何も無いから良い季節ともいえるかも。

タイ3月を楽しむには

ビーチ

タイの3月は、気候は暑くて雨が少なく大きなイベントや禁酒日はない。

と分かったところで、私からおすすめの観光と過ごし方を提案します。

これで、初めてのタイ3月でも楽しめますよ♪

おすすめの3月の観光

バンコクからおすすめの観光は、アユタヤ観光とビーチ観光の二つ。

アユタヤ観光は現地ツアーを利用して下さい。

決して、自力で回ろうなんてしないように。

暑くて死にますw(体験済み)

寺院観光でタイの暑さを感じ、寺院間の移動は車のエアコンで涼み、また寺院で暑さを感じる。

これを繰り返すと、タイだな~って感じると思います。

それか、日帰りビーチ観光。

暑くて晴れるなら海しかないっしょ!ってことでビーチへ行っちゃう。

バンコクから日帰りビーチのおすすめは、綺麗な海が堪能できるラン島ツアー。

もしくは、まだ選べるなら、タイ旅行をプーケット島やサムイ島にしちゃうのもアリ。

タイの3月は、涼みながら暑さを楽しむ!これがおすすめ。

日本語ガイドがおすすめ!安心して聞けるのと現地情報も教えてもらえる♪

日本語ガイドが案内する現地ツアーはタビナカ

タイウニおすすめ!3月の過ごし方

タイの屋台

私は3月にタイへ行ったのは、4.5回だったと思います。

最初、行った時に「暑い」と感じ、そして行く度に「暑い」と感じた3月。。暑いだけやんww

だから、私のような酒飲みおっさんは、昼間はできるだけ体力を温存して、夜に行動するようにしてましたw

ただ単に、飲み歩くのが好きというだけだが。。

いろいろ観て回りたい人は、昼間は現地ツアーの観光、夜はナイトマーケットやルーフトップバーがおすすめ。

ゆっくりしたい人は、昼間はマッサージやランチビール、夜はふらふら飲み屋街に消えていく。

私は、後者ですww

2年前、カミさんと一緒にタイへ行った時、日本でこじらせた風邪で倒れたってことがありました。

コロナウィルスが話題になってますが、体調に気を付けながらタイを楽しん下さい♪

みなさんのタイ旅行が楽しいものでありますように♪

海外旅行にあると便利♪

~thaiuniおっさんのつぶやき~
卒業旅行シーズンですね♪海外を経験して、一回りも二回りも大きくなって、社会人として頑張って欲しいですね!仕事に疲れたタイへ行けば良いしww

タイトルとURLをコピーしました