そば通も納得!バンコクで美味い蕎麦屋

バンコク・タニヤで旨い蕎麦屋「のじ庵」

こん!です。出張続きでブログを書く時間がなくなってるタイウニです。情報が古くなる前に書かないとね。

さて本日は、バンコク・タニヤにある蕎麦屋「のじ庵」の食レポ。

以前のブログで、バンコクに美味しいそばがある「タニヤの「生そばあずま」が美味しかった件」と書きましたが、あくまでも合格点レベルの味でした。

でもね、今回の「のじ庵」は蕎麦好きである私の心を鷲づかみにするほど、めっちゃ美味しかった。

バンコクで「蕎麦飲みがしたい!」という蕎麦好きの方に、ちょっとおすすめしたいお店です。

十割そば

「のじ庵」の場所

バンコク・タニヤ通りから一本入った袋小路の奥。

左奥

タニヤ通の方なら、クラブ愛の奥と言ったら分かる方が多いかも。

この辺りは、近くまで来ることはあっても、ここの奥まで行く事が少ないので、タニヤの中でも分かりづらい場所だとも言えるかも。

のじ庵

夜だと、入口はこんな感じ。手前にたくさんのバイクが止まってるので、何となく入りづらい雰囲気になってます。

もうちょっと良い立地の方が良いんでしょうが、まぁ、知る人ぞ知るみたいな感じでしょうかね。

のじ庵の店内

このお店に来るきっかけは、最近になって20年来の友人が働き始めたから。

その友人は、バンコクにある美味しいお店を沢山教えてくれた、確かな舌を持つ調理人。

彼曰く、「あずまより数段旨い蕎麦ですよ」と。かなり期待をしてお店に向かいました。

のじ庵の店内は、こんな感じ。

店内

入口付近はテーブル席で、その奥に小上がりの座敷があります。

お店に入ってスグに友人が出迎えてくれて、小上がりの席に座りました。

「のじ庵」の蕎麦飲みメニュー

友人から、このお店で働くことになった経緯を聞きつつ、メニューをチェック。

メニュー

蕎麦飲みの楽しみである、〆蕎麦前のつまみをチェック。

酒のつまみになりそうな、美味しそうなメニューが沢山並んでました。

そして、蕎麦もチェック。

蕎麦メニュー

バンコクの流行?か分かりませんが、こちらにも、あずまと同じく「3玉まで同一価格」ってのが赤字で書かれてる。

更にメニューをチェックしてみると。

山形田舎そば

メニューに板そばがある!この板そば、山形の友人から紹介されて、一時期めっちゃ嵌った蕎麦。

ちなみに、これも3玉まで同一価格。なんとも嬉しいサービス。

まずは、そば屋飲み

蕎麦好きにはたまらないメニューであれこれ悩みつつ、まずは、乾杯しようってことでビールを注文。

サービスタイム

お店に入ったのが18時30分頃だったので、なんと嬉しいハッピーアウワーで生ビールが49バーツ(約165円)。

その日も、昼間は暑かったので、ビールが旨い!つまみはお通しの蕎麦揚げだけで十分。

そば揚げ

あっという間にビールを飲み干して、スグにお代わり。

このまま飲み続けたいと思ったけど、そばをしっかり食べたかったので、つまみは少なめに2つ注文。

最初は、「煮込み」。

煮込み

東北地方の味付けなのかな、お酒にピッタリの味噌が濃い味付け。酒がすすむすすむw

次に、友人がおすすめの「さきいかの天ぷら」。

さきいかの天ぷら

これが、また旨い!お菓子のような感じだけど、カレー粉をつけるとビールにピッタリ。これ、家で作りろうかな。

ここで、2杯目のビールも飲み干して、良い感じになって3杯目を注文。

このままいったら飲みモードになりそうだったので、ここで蕎麦を注文することに。

〆蕎麦は「ざる」と「冷やし肉そば」

注文の際、何の蕎麦にするか悩んでたところ。コックの友人が、おすすめしてきたのがメニューに載ってない「冷たい肉そば」。

ただ、ざる系は食べたかったので、両方食べちゃおうってことで「ざる」と「冷肉そば」を注文。。こうして私はデブになります^^;

最初に来たのが、ざる蕎麦。

ざる蕎麦

3玉まで同じ値段だけど、2玉にw

この蕎麦色が良いんだな~、つゆは濃い目の味で、しっかりと腰のある蕎麦でした。うまし!

茹でたて蕎麦

続いて、冷肉そば。

冷肉そば

暑いタイでは、冷たい蕎麦が合う!

しっかりと出汁がきいてて、蕎麦との相性が抜群。

腰のある蕎麦

飲みの後に、最高の蕎麦でした。これは旨い!

こんな人におすすめ

バンコクで、本格的な蕎麦飲みをしたい方におすすめ。

あくまでも私個人の感想ですが、東京のお店で例えるなら、あずまはチェーン店なら「小諸そば」、のじ庵はチェーン店なら「嵯峨谷」で、それプラス三宿の「山灯香」って感じ。

「嵯峨谷」や「山灯香」のそばが好きな方は、美味しいと思います。

それと、こちらの蕎麦はチェンライの提携農家から来てる蕎麦を使ってます。

だから、本格的な蕎麦の風味が楽しめるんですよね。

チェンライからの蕎麦

タイの蕎麦をお土産で買って帰ろうと思ったけど、どこにも売ってなかったので、タイ産の蕎麦を食べれる貴重なお店。

蕎麦好きなら、日本の蕎麦と食べ比べてみるのも楽しいと思います。

ちなみに、2人で飲んだお会計は1173バーツ(約3942円)。

お会計

ビール飲んで、〆に美味しい蕎麦を食べる!そば好きにたまらないお店でした。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
個人的には近所にあったら通うこと間違いないお店でした。きっとバンコクへ行く度に、足を運ぶことになりそうだ。

タイ関連のお店や商品をブログでご紹介します♪(有料)
↓ ↓ ↓
依頼・ご相談はこちらから

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7