タイフェス出店者決定!注目店舗をピックアップ。

日本でタイを楽しむ

第20回タイ・フェスティバル2019の注目出店者

おは!です。今晩から久しぶりの大阪、何を食べようか悩んでるタイウニです。大阪の食べ物は美味しいもんね。

さて本日は、2019年5月11・12日と東京代々木公園にて開催される「第20回タイ・フェスティバル2019」の出店者をチェックしようかと思います。

今年2月に募集してたタイフェス出店者「もう近い!?2019タイフェスについて」、選考も終わり出店料を振込む最終段階になっています。

事前に注目店舗をチェックしてた方が、タイフェスを10倍楽しめるってことで、私個人的に注目したい店舗を紹介したいと思います。

2015タイフェス

タイフェス・レストランブース

タイフェス初期は、タイフードフェスティバルと言ってほど、飲食店が多く出店します。

過去にいろいろ保健所問題とかで出店できない店舗もあるようですが、現在は事前チェックを厳しくして、衛生上も安心できるお店ばかりになりました。

2018タイフェスで食べたカオマンガイ

タイフェス2019は、レストランブースは49店舗・57ブースの参加予定です。

その中で、私が注目したい店舗は3つ。

・Made by Todd(メイド・バイ・トード)

レストラン部門では唯一のバンコクからの出店。

タイ料理は、パッタイ、ガパオ、ヤムウンセンなど4種類を販売予定。本場バンコクの味が食べれるか楽しみです。

・コンケン

唯一、関西方面から参加の店舗。京都市京都府にある店舗のようで、昨年は大阪に出店してました。

タイ料理は、パッタイ、クイッティアオトムヤム、ガイトートなど4種類を販売予定。京都のタイ料理がどんなものか食べてみたいですね。

・ピラブカウ

池袋にある良い味出してるお店。以前にランチを食べに行ったことありますが、ここのガパオは好きでした。「池袋でタイ料理ランチ in ピラブカウ(PIRABKAO)

タイ料理は、パッタイ、ガパオ、カオマンガイなど4種類を販売予定。パッタイは350円で販売予定なので、ちょっと気になる一品です。

その他の店舗が気になる方はこちらをチェックしてみて。
http://www.thaifestival.jp/jp/

タイフェス・生鮮果物/生鮮果実飲料ブース

タイ料理に続き、タイの果物も外せないところ。マンゴー、ドリアン、パパイヤなど美味しい果物が沢山あります。

タイフェス2019では、13店舗・17ブースの参加予定です。

その中で、私が注目したい店舗は2つ。

・チャチュンサオ・マンゴー組合

タイ・チャチュンサオから参加の店舗。チャチュンサオはバンコクの隣の県、パタヤに行く途中に通る県です。

名前が「マンゴー組合」がついているから、ここのマンゴーを食べてみたいよね。持ち帰りで買うのもアリかなと思ってます。

・ターマイ農業共同組合

こちらもタイ・チャンタブリから参加の店舗。チャンタブリーはチャチュンサオと隣接してるけどパタヤの更に先にある県です。

名前が「農業協同組合」とあるから、どんな果物があるかチェックしたいところですね。

上記の店舗を含め、タイから参加するのは6店舗。本場タイっぽい雰囲気がありそうで楽しみです。

スポンサーリンク

タイフェス・物産/サービスブース

タイフェスで雑貨を見るのも楽しみの一つ。私も毎年チェックしてるエリアでもあります。

2019タイフェスでは、35店舗・39ブースの参加予定です。

きっと、今年もチェックするであろう私の注目してる店舗は2つ。

・タイの台所/株式会社アライドコーポレーション

何度もブログで紹介してきた「タイの台所」商品。昨年もチェックしましたが、いろいろ特売をしてました。

今年もブログで紹介できる商品があるかチェックしにいこうと思います。

・ヤマモリ株式会社

ブログで何度も紹介してきたもう1つの会社「ヤマモリ」。昨年もチェックしましたが、スーパーでは見かけない商品がありました。

こちらも、ブログネタを探しに行こうと思います。

この他に、トゥクトゥクを輸入販売してる会社や、タイ情報の重鎮であるワイワイタイランドさんのブースもあります。

タイフェス会場の中でも比較的空いているエリアなので、時間がある方はゆっくり回ると楽しいと思います。

その他の店舗が気になる方はこちらをチェックしてみて。
http://www.thaifestival.jp/jp/

タイフェス・ドリンクブース

タイフェスって言えばタイのビール!ってことで、必ず飲む方も多いのではないでしょうか。

2017タイフェス

2019タイフェスでは、10店舗・24ブースが参加予定です。

この中で注目してるのはシンハーのブース。昨年末にシンハーと契約をしたモルソンクアーズジャパン株式会社が8ブース出します。

タイフェス会場のあちこちでシンハーブースがあるってことですね。

最近、暑い日にはシンハー、肌寒い日にはチャーンと飲み分けてるので、その日の天候で飲むビールを決めようと思います。

それと、タイのワイン「モンスーン・バレー」を輸入してる会社のブースもあるので、新しいワインがないかチェックする予定です。

上記のブース以外に、スーパーマケットブース、NGO/NPOブースもあります。

NGO/NPOブースで、それぞれの活動を見るのも、タイを知るには良いと思います。

あと1ヶ月ちょっとしたらタイフェス。今からワクワクしちゃいますね!

みなさん!タイフェスを楽しみましょう♪

【追記】
2019年出演アーティストが紹介されました。
一番の注目はBNK48だと思うのですが、ジャー、ジップ、ジェーン、イズリナ、マーイ、ミュージックの6人が登場。
タイムスケジュールは、5月11日(土)14:50~15:10、5月12日(日)16:05~16:25。みんなで見に行きましょう!

タイへいく時、日本でタイ用のシムを買っておくと便利♪

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき
Amazon.co.jp: 【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき: 家電・カメラ



~thaiuniおっさんのつぶやき~
タイフェスは場所取りが大変なんだよな。いつも渋谷のマッサージの先生にはお世話になってます。今年も飲んだくれるぞーー!晴れますように^^

タイトルとURLをコピーしました