小田原で美味しいタイ料理ランチ♪サイアム

タイ食堂サイアムのガパオランチは絶品!今まで食べた中で一番だな。

おは!です。昨日は釣りしたくって海に行ったけど、風が強くて断念したタイウニです。今日こそは!

さて本日は、神奈川県小田原にある「タイ食堂サイアム」で食べたタイ料理ランチレポート。

最初は、小田原にある違うタイ料理店へ行ったのだけど、お休みで入れず。仕方なくググって探して出てきたがサイアムさんでした。

でもね、これが大当たり!今までガパオは100食以上食べてきたけど、ここのガパオが一番好き!

同じガパオでも作る人が違うと、こんなにも美味しくなるんだなと。

ガパオムー(豚肉のガパオ)

タイ食堂サイアムの場所

小田原駅東口から徒歩15分、伊豆箱根鉄道大雄山線緑町駅から徒歩12分、少し歩くところにあります。

タイ国旗が目立つサイアム

地図はこちら。

東口を出て小田原城方面とは違う方向へ行く感じ。

小田原城下町の端の方って言って良いのかな?車で通り過ぎたことはあるけど、この辺りを歩いことは一度もありませんでした。

その日は、バイク移動だったので向かったけど、駅から歩きだと躊躇するような距離ですね。

商売としては、近くに住んでるか働いている方が、ターゲットになると予測されると思います。

サイアムの店内

お店に着いて看板をチェック。

サイアムの看板

ランチタイムが「水・土・日曜日 11:30~15:00」とある。

確認してないけど、土曜日にシールらしきものが貼られてるので、土曜日のランチはやってなさそう。

私が行ったのは水曜日の13時過ぎ、入口にオープン札があったので店内に入ってみることに。

サイアムの店内

何となく見たことあるような雰囲気、、そう、スナックww

あくまでも私の予想ですが、スナックの居抜きをタイ料理店に変えたんじゃないかと。

お店に入って、可愛らしい女性に「ランチ食べれますか?」と確認をしたところ、「お好きな席へどうぞ」と言われたので、テーブル席に座りました。

席に座って周りをみてみると、テーブルや装飾品はタイっぽい雰囲気が沢山ありました。

親子象の絵

テーブル席から入口は、こんな雰囲気です。

入口あたり

席に座ってみると、入った時の印象とは違い、可愛いタイ料理屋さんっぽい感じがする。

生意気かもしれませんが、小田原ならこれはこれでアリだなと思いました。

基本は、夜がメインのお店のようで、女性をメインターゲットという訳ではないけど、気軽に来れる雰囲気だと思います。

ちなみに、私の後には可愛らしい女性を連れたカップルが入ってきましたしね。

サイアムのランチメニュー

席について、ランチメニューをチェック。

ランチメニュー

日本人が好きなタイ料理王道メニューがずらーり。

また、単品で選べるメニューもありました。

単品メニュー

うわぁ、これをつまみにビールを飲みたい!と思ったけど、バイクだったので諦めることに。

そして、私が選んだのはガパオライス。

注文をした後に、奥からオーナーであるタイ女性が出てきて、「辛さはどうしますか?」と。

そこで、すかさず「 ธรรมดา (タンマダー)※普通」と伝えるw「【タイ語】タイ料理店でよく聞かれるフレーズไม่เอาเผ็ดๆ

日本にいるタイ人にタイ語使うのおすすめです。

発音がダメでも理解してくれる可能性が高いのでね。運良ければ、発音を修正してもらえちゃうかも。

ガパオランチセット

注文してから作り始めたようで(これはこれで嬉しい)、15分ほど経ってからガパオが来ました。

ガパオムー

一緒にセットのサラダとスープも来ました。

チキンスープとサラダ

お!いつものガパオ炒めとちょっと違うぞ。と思いつつ一口食べてみる。

肉感あるガパオ

おお!これは美味い!!!

画像でお気づきの方もいると思いますが、ガパオ炒めに使っている豚肉が2種類。

ひき肉」と「スライス肉

味付けも絶妙なのもあるのですが、肉感あるスライス肉と味が染みたひき肉が口の中でハーモニーを奏でる♪

肉好きには堪らない「ガパオライス」です!

もちろん、ガパオ(バジル)もしっかり入ってます。

ガパオ(バジル)

適当に作ってたり原価を抑えているお店は、ガパオ(バジル)の姿がなかったりするのでね。

お店が混んでないのもあるのでしょうが、一から作ってくれる嬉しさと、しっかりと作り込んでいる美味しさに舌鼓を鳴らしました。

何度も言いますが、ほんと美味しかった!

最後のデザートはライチ。

ライチ

ちゃんと種をとってくれてるのが嬉しいポイント。

種をとってるライチ

これで800円はコスパ良すぎ!個人的には1500円でも食べに来ると思いましたね。

最後に、オーナーが出てきてくれたので、ガパオのことを聞いたら。

ガパオはひき肉が多いけど、お肉を食べたいと思ってる人もいるので、両方が楽しめるように入れてます」とのこと。

予想通り、しっかりとお客様のことを考えて作ってました。さすが!

美味しいガパオご飯をありがとうございました。そして、ご馳走さまでした。

おすすめのターゲット

本当に美味しいガパオライスを食べたい方におすすめ!

私が食べたのは、ガパオガイ(鶏肉のガパオ炒め)ではなくガパオムー(豚肉のガパオ炒め)でした。

豚肉が大丈夫な方なら、絶対におすすめ!

次はガパオガイ(鶏肉のガパオ)もあるのか?聞いたみたいと思います。

タイ食堂サイアムの詳細

個人的には、人気なり混んだら困るのですが、このようなお店が増えて欲しいと思うので、詳細を紹介しておきます。

店名:タイ食堂 サイアム
住所:神奈川県小田原市中町2-1-1清宮ビル1F
電話:0465-46-6882
営業:ランチ(水・日)11:30~15:00、ディナー(月・水・日)18:00頃~翌1:00

ガパオに興味ある方は、ぜひ!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
初めて、食べた瞬間に「うまい!」と思ったガパオ。肉好きには堪らない一品だと思いますよ。

レシピを参考に、自分好みで作ってみたいよな。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7