【タイ語看板】駐車禁止ห้ามจอด

空港では駐車禁止、罰金は600バーツ

おは!です。二日連続で良い天気の湘南地方。今日は釣りしようと思ってるタイウニです。

さて本日は、タイ語の勉強の一環として、タイの空港で見かけた看板を紹介します。

街中にある看板って、何が書いてあるのか興味ある方も多いんじゃないでしょうか。

看板のいくつかには、英語が表記されてることが多いので、何となく意味は分かるんですけどね。

それでも、英語で理解するのでなく、タイ語で理解すると、タイ旅行が楽しくなると思いますよ。

空港にあった看板

タイ語の駐車禁止

空港で見かけた看板、英語が表記されてるので意味は分かると思いますが、上から順にタイ語で紹介します。

① ห้ามจอด

日本語駐車禁止
タイ語 ห้ามจอด
発音ハームジョート

発音のこつ:ハームは上げて下げます、ジョートは下げます。
タイ語の単語: ห้าม(ハーム)は「禁止」、จอด(ジョート)は「停める」

英語で下に「No Parking」とあるので、すぐに意味は分かると思います。駐車禁止のマークは日本もタイも同じですね。

② จอดเฉพาะรับ-ส่ง

日本語見送りだけの駐車
タイ語 จอดเฉพาะรับ-ส่ง
発音 ジョートチェファラップ-ソン

発音のこつ:ジョートは下げます、チェファは語尾を上げます、ラップは上げます、ソンは下げます。

タイ語の単語:จอด(ジョート)は「停める」、เฉพาะรับ (チェファラップ)は「~限られた」、ส่ง(ソン)は「送る」

長いこと駐車するなってことですね。これは、世界中の空港で言えることでしょうね。それを違反すると以下の罰金が課せられます。

③ ฝ่าฝืนปรับ 600 บาท

日本語違反罰金600バーツ
タイ語 ฝ่าฝืนปรับ 600 บาท
発音ファーフンプラップホックローイバーツ

発音のこつ:ファーは下げます、フンは下げて上げます、プラップは下げます。

タイ語の単語: ฝ่าฝืน(ファーフン )は「違反する」、ปรับ(プラップ )は「罰金をとる」、บาท(バーツ)はバーツ。

画像だと、すぐに車止めをされちゃうようですね。それを外すにの600バーツ(約2016円)かぁ、日本に比べると安いと感じますね。

正直なところ、タイ語には自信がないので、間違っていたらご指摘頂けると嬉しいです。単語は辞書で調べてるので合っているとは思いますけど。。

よろしくお願いします。

夜遊びを楽しみたい方は、こちらの一冊をどうぞww

~thaiuniおっさんのつぶやき~
これからタイ語の看板シリーズをやっていこうかと思う。とはいいつつ、あまり看板を撮影してなかったから、4月の訪バンコクでは沢山撮ってこうようかと思う。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7