タイの主要空港が全面禁煙。日本も早くやれよ!

たばこに関しては日本よりタイの方が断然進んでる!

おは!です。三連休初日から天気の悪い湘南地方、何処も行く予定もなくブログ書いてるタイウニです。

さて本日は、2019年2月3日よりタイ主要6空港で、全面禁煙になったことについて。

私が禁煙してから、そろそろ10年が経ち、今ではすっかり嫌煙家です。

飲食店でタバコの匂いがするものなら、この店には二度と来るものかと早めに店を出るくらい嫌い。

今回のタイでのたばこ規制は素晴らしいと思いました。それに比べ日本は、、嫌煙家の皆さん、選挙に行きましょう!

タイの6空港で全面禁煙。違反者は罰金5000バーツ

2019年2月3日よりタイ国内の主要6空港で全面禁煙になりました。

※2019年2月16日現在では、友人から喫煙所は残ってるとの情報をもらいました。
【追記】
2019年4月にドンムアン空港を利用した際は、出国するまでと空港内及び空港入口付近は、全て禁煙でした。

主要空港は、スワンナプーム空港、ドンムアン空港、プーケット空港、チェンマイ空港、ハジャイ空港、チェンライ空港の6空港。

これらの各空港の喫煙所は閉鎖され、空港敷地内の屋外でも禁煙です。

これは、空港内にあるラウンジにも適用され、JALのサクララウンジ内にある喫煙スペースも閉鎖されました。

つまり、フライト前の一服やフライト後の一服ができなくなりました。

違反をしたら、罰金5000バーツ(約16800円)。しばらくは、厳しく取り締まられると思います。

ちなみに、この規制はタイでの新しい禁煙ルール「公共の施設の入口から半径5メートル以内は禁煙」からです。

個人的には嬉しい限り。飛行機に乗ったら、横の人がタバコ臭いってのが減るってことですもんね。

プーケット空港では通報者に1500バーツの報奨金

更に、この規制に追い打ちをかけたのが、プーケット国際空港のゼネラルマネージャーのThanee氏の発表。

「指定された喫煙エリア以外で喫煙している人を見て、喫煙している喫煙者につながる写真を空港のスタッフに見せると、誰にでもB1500(約5040円)の報酬が与えられます」 と発表。えらい!

この報酬は、喫煙をしている写真があり、捕まって罰金を払ったという条件の元に支払われるそうです。

悪巧みをした人に、騙される愛煙家の外人が目に浮かびます。たばこって禁断症状みたいに吸いたくなるんですよね。

Thanee氏の発表 、観光立国であるタイですが、厳しくたばこを規制する姿勢に賛辞を送りたいと思います。あらためて、すばらしい!

たばこが体に悪いって知ってるのに何故やめない?

多分、まだ私が愛煙家だったら「ふざけんな!」って言ってたかもしれません。でも、嫌煙家になった今では「必然でしょ!」と思うようになりました。

だって、たばこって体に悪いでしょ?そして、吸ってない周りの人にも悪影響を与えるじゃないですか。

かなり前ですが、このようなタイのCMがあります。

たばこを吸っている大人に、子供がたばこを吸うのに火を貸してと言って、全員に断られるもの。

聞かれた大人が子供に断った理由を、体に悪いかダメと言ってる。。本人は吸っているのにね。

たばこをやめようかなって、少しでも考えている方は見て下さい。やめれるかもしれませんよ。

私が喫煙者に対して許せる範囲

今では嫌煙家になった私も、10年以上前は1日20本以上吸う愛煙家でした。

当時は、吸わない権利があるのだから、吸う権利があっても良いでしょ!とか、ほざいてました。ごめんなさい。

禁煙をはじめて数年は、たばこを吸いたい人の気持ちも組んで、近くで吸っても何も言いませんでした。

でもね、たばこの悪影響(受動喫煙)を詳しく知るようになってからは、超嫌いになりました。

だって、不健康になりたくないと思ってやめたのに、何も考えない人に不健康にされるんだもん。

言い方を変えれば、放射能汚染されてる魚を気にはなるけど美味しいから食べてる、その人のお皿と一緒に並んでるものを食べさせられてると思っちゃう。

ちょっと違うかもしれないけど、「要は体に悪いものを摂取してる人は、周りに影響させないで本人だけで解決して欲しい」というのが本音。

だから、「たばこの煙は吸ってる本人が全て処理して欲しい」と思うわけ。

ほんと、たばこ吸う人は宇宙服のヘルメットのようなものを装着して欲しい。あれをもってなきゃ吸えない、とかになれば良いと本気で思ってます。

そのくらいたばこが嫌いです。

そんな私が、百歩譲って愛煙家に対して許せるのは、たばこを吸った後の匂いくらいかな。

正直なところ、たばこの匂いは嫌いですが、香水と同じようなものだと思って我慢します。

それ以外のたばこの害は、吸った人が100%処理して欲しいです。これって要望して当たり前だと思うんだけど。

税収の為に国民に不健康を売っている。だから選挙に行くんです!

でもね、不思議なのが、国がたばこを容認してるってこと。

あれだけ、「身体に悪い」ってデータがあるのに、国(日本)として厳しく規制するようなことが少ない。

むしろ、「たばこを吸う権利を」みたいな国会議員すらいる。これって、たばこ税収の問題があると聞きます。

たばこ税は年間2兆円を上回る貴重な財源」だとJTさんはWEBページで書いてます。

たばこを吸わせて税金を取ってる、体に悪いものを摂取させて税金を取ってる、体に悪いものを撒き散らさせて税金を取ってる。

これって、ダメでしょ。

だから、私は選挙に行きます。日本がタイのようにたばこに厳しい国になることを願って。

こんなの出してんだww

~thiauniおっさんのつぶやき~
友人の会社は90%が喫煙者。今年は社員旅行をタイにしないかもな、それでもタイの決断には賛辞を送りたい。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7