バンコク400店舗使用のペーストで「グリーンカレー」作ってみた。

大好きなタイ料理の一つにグリーンカレーがあります。これは多くの日本人にも好きなタイ料理として有名。タイ語で「แกงเขียวหวาน ゲーンキャオワーン」と言って、「ゲーン」がカレー・汁物、「キャオ」が緑、「ワーン」が甘いの意味になり、直訳すると「甘い緑のカレー」になります。食べてみると、最初はココナツミルクのまろやかさと甘みが口に広がりますが、後から辛さがやってくるカレー。めっちゃご飯が進みます。このカレーを家でも食べてみようってことで、作ってみる事にしました。
そして、今回は先月の日本橋三越タイフェアで購入したカレーペースト「王国のグリーンカレー」を使用。このペーストはタイ・バンコクの400店舗以上で使われていて、鍋一つ15分で本場の味を作れるという優れもの。とても簡単かつ美味しいグリーンカレーが作れましたので、その作り方を紹介します。※本日のブログは写真多めになります♪

美味しいグリーンカレーの作り方

IMG_0648

王国のグリーンカレーペースト

IMG_0633

今回使用したのは「王国のグリーンカレー」。なんと!このカレーペースは化学調味料、動物性原料、保存剤、着色料、砂糖、添加物を一切使ってません。タイ料理って添加物ばかりってイメージが強かった私には衝撃的でした。これなら、お子さんにも安心して料理してあげれますね。
裏面にはレシピが載っています。

IMG_0625

まぁ、レシピと言っても、かなりざっくりな感じ。
材料として書かれているのが、カレーペースト、ココナッツミルク、具材300グラム(例、野菜100グラム、きのこ50グラム、肉またはエビ150グラム)、食塩少々、お好みでナンプラー、スイートバジル。好きな野菜ときのこを選べって感じです。肉とエビの部分を厚揚げとかに変えれば、ベジタリアンにも対応できます。

今回、私達は野菜(茄子1本、ピーマン小2個)、きのこ(しめじ)、肉(鶏肉250グラム)、スイートバジル、また、ココナッツミルクはヤマモリさんのタイ製をスーパーで購入しました。お肉と野菜をレシピより多めに具沢山で作ってみようかと。

IMG_0632

グリーンカレー料理開始

まずは、鍋にペースト入れます。想像してたより量が少ないと思いましたが、これで十分です。

IMG_0637

ここにココナツミルクを半分入れます。注意としてはココナツミルクを全部入れないこと。多分、煮詰まると分離してしまう可能性があるからじゃないかと。

IMG_0638

中火で似ると固まっていたペーストがココナツミルクと混ざり液状になってきます。

IMG_0640

ぐつぐつ煮だってきたら、大きめに切った茄子を投入。レシピには5分煮込んだら完成ってありましたが、火の通りを考えて少しずらしながら入れてみました。ちなみに、今回は人参などの火が通りづらい野菜は選択しませんでした。そのような野菜を大きめに使うときは、下ごしらえをしておいた方が良いと思います。

IMG_0641

茄子を1、2分煮込んだら鶏肉を投入。

IMG_0642

鶏肉に軽く火が通ったらしめじを投入。

IMG_0643

そして、色が変わりやすいピーマンを投入。

IMG_0644

軽く煮込んで、最後にスイートバジルを投入して火を止めます。火を止めてから軽くかき混ぜて完成。

IMG_0646

完成までに茄子を入れたから7、8。少しごろごろ大きめにした茄子の火の通りが心配だったので、レシピより長めにしました。レシピには野菜は薄切りとありますので、薄く切れば5分で十分だと思います。
また、長く煮込むとココナツミルクが分離する可能性があるので、その点も十分に注意が必要かと思います。

グリーンカレーを実食

IMG_0648

スープはココナツミルクの甘みが口に広がり、最初はとてもまろやかですが、少しすると辛みがやってきます。この変化がたまりません!茄子もごろごろ感がしっかりあり、鶏肉もちょうど良く煮えて一緒に食べるとビールとご飯が進む進む!

IMG_0650
あっ、ご飯はもちろんジャスミンライスを用意しました。シンハービールとグリーンカレー、最強のコンビに昨晩はお腹いっぱいになり大満足しました。

「王国のグリーンカレー」ペーストお薦めです!無添加になりますから、アレルギーあるお子さんにも良いですし、添加物だらけの大人にも。味もしっかりしているので、具材が野菜だけでも十分に満足できると思います。

鍋一つで作れますので、家でグリーンカレー作ってみてはいかがですか?

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
友人からグリーンカレーは簡単に作れるよと聞いてたが、ここまで簡単だとは!最近は外食より家飯の方が好きになってる。グリーンカレー食べて、ビール飲んで、お腹いっぱいになったら横になる。とても贅沢で幸せな時間だぁ。

タイに関する相談はお気軽に♪


参加中☆ポチっとお願いします