明日10月1日よりタイの出入国カードが変わります。

タイへ入国する際に、必ず記入しなければならないのが「出入国カード」。以前にも記入項目を紹介しました「タイの出入国カード(TM6・トーモーホック)について」が、明日2017年10月1日より新しいフォームに変わるそうです。
本日は、新しい出入国カードの記入項目について書こうと思います。これを記入しないとタイへ入国できませんし、意外と記入するのに戸惑ったりするので、事前に記入項目が分かっていると楽チンです。タイ入国の際の参考にして頂ければと思います。

出入国カード

続きを読む

2017年10月のタイ旅行はご注意下さい。

2016年10月プミポン国王が崩御なさってから1年が経とうとしてます。2017年10月26日(火曜)の火葬日にあたり、同日はタイ国民が敬愛する国王に最後のお別れをするための休日となり、前後25日~29日に火葬式が執り行われる予定です。
それに伴い、タイ国全土にて多くのタイ人が喪に服します。この時期にタイ訪問する際、注意すべき点がいくつかあります。タイにおいて歴史的に大きな意味を持つ時期であり、日本人が恥ずべき行動をしないよう注意点をまとめます。アホな日本人にならないようお願いします。

平日なのに、ものすごい長蛇の列

ワットプラケオへと続く列

続きを読む

モンスターマザーと店長が全てをダメにする。タイ料理店でのお話。

仕事は誠実であるべき。社会人になって上司から教わったことです。28日に衆議院解散に向けて動き出すようですが、この時期に解散をする日本の首相や、知事業務をキャンセルして新党立ち上げた東京都知事にも疑問が残る政治の世界。あまり政治には詳しくないのですが、政治(仕事)を誠実に捉えているとは考えにくい。今回の投票はしっかり考えたいと思います。
さて、本日は気に入ってたタイ料理店が、店長の対応で二度と行かないお店になってしまった話。コンセプトが良いのに、人がダメにする店舗の実例になります。仕事柄、私は接客に関しては少しうるさい方になります。ただ、お店が成長するためには必要な事だと考えます。文句ばかりのクレーマーでなく、このような対応をすべきじゃないというのも記そうかと。タイ料理店だから頑張って欲しいという願いを込めて。

失敗例

続きを読む

【タイ語】タイ人に聞いてみよう คิดอยากกลับเมืองไทยบ้านไหม

日本にあるタイ料理店やタイ古式マッサージ店には、タイ人が働いているお店があります。働いているタイ人の多くは、日本語を勉強している人も多く、タイ語を話さなくても意思疎通ができます。でも、ここでタイ語を使うと更にコミュニケーションが深まるかもしれません。笑顔で質問してみてはいかがでしょう?

タイ語でタイ人に聞いてみよう

続きを読む

明星「サイアムヘリテイジ監修トムヤムエビワンタンスープ」を食べてみた。

最近のコンビニには、必ずといって良いほどタイ関連商品が置いてあります。その多くは食料品になり、トムヤムクン、グリーンカレー、ガパオガイなどです。少し前に紹介したタイすき「エースコックの「スープはるさめタイすき風」を食べてみた。」なども出てきて、タイ料理人気は衰えを知らないなと感じる今日この頃。またもや、ちょっと食べてみたい物を発見!それは「サイアムヘリテイジ監修トムヤムエビワンタンスープ」。
ただ、私はサイアムヘリテイジ「東京でタイ料理ランチ inサイアムヘリテイジ東京」には良い印象が無かったので、全く期待せずに食べてみました。それが良かったのか分かりませんが、トムヤムクン苦手な私でも美味しく食べれました。やるな明星ってことで、本日はこちらの食レポになります。

IMG_2915

続きを読む

日タイ修好130周年記念本にあるかな?私おすすめの観光。

今月29日に、日タイ修好130周年を記念して制作された、総勢130人のTHAI LOVERSがとっておきのタイを紹介するガイドブック『THAI LOVERS 130 タイ好き130人が教える!厳選口コミガイド』が発売されます。最近のタイ旅行関連の新刊は若い女性を意識したものが多く、おっさんである私には行きづらいお店もあります。でも、変わりつつあるタイを知る参考になるかなと思い購入予定です。
本日は、このガイドブック発行を記念して(私とは全く関係ないですが)、タイを好きになって20年になる私の独自視点で、おすすめしたい「観光地」「タイ料理」「ナイトライフ」それぞれを紹介しようと思います。おっさん目線なので特に40代以上の方におすすめしたい。

3bc45fcd50e2f403e66c9fbe742ea156_s

続きを読む

「日本ではないだろうな」と思うタイの犯罪2017年9月

前回6月に書いてから3ヶ月ぶりに、「タイの犯罪」について書こうと思います。7月、8月もいろいろな犯罪はありました。いつもと同じく麻薬や殺人などの事件が多く、有り得ない量の麻薬が押収されたり、拳銃で殺人が起きたりと、日本では考えられないような犯罪がありました。過去記事はこちらをどうぞ「「日本ではないだろうな」と思うタイの犯罪2017年6月
本日は、今月に起きた2件の強盗事件について。1つは巻き込まれたくない、もっと違う方法にしてよと思う事件で、もう1つは義務教育し直しましょと言いたくなるような、漫画に出てきそうな事件。少なくとも友達には持ちたくないタイプかな。

強盗

続きを読む

行ってきました!渋谷のダメなマッサージ店。

この前の週末、お昼頃から渋谷にいました。というのは、セルリアンでジャズコンサートに行く予定があったので、少し早めに彼女と待ち合わせをしてマッサージに行こうとう話になりました。時々ですが、現状のマッサージ市場やレベルがどうなのか?を知るために行っています。これは、日本でもタイでも時間があれば行くようにしてるのですが、正直なところ、マッサージが好きってのが大きいです。
その際のお店選びは、その時の雰囲気で決ます。地域情報誌で探したり、歩いて探したり、評判の良いお店を教えてもらったり。そして今回は、まずはホットペッパーで掲載されてた店舗に電話をして予約してみました。ただし、近くに行ってキャンセル。キャンセル理由は後で書きますね。そして、次に近くにあった1度行ってみたかった大手マッサージ店へ飛び込みで入り、ここでマッサージを受けることになりました。ここがねぇ、、正直ダメでした。今日はダメな理由っぷりを並べてみたいと思います。そして、良いマッサージ店になるご提案もさせて頂きます。

88db790915bfd38f944cd41f76a81999_s

続きを読む

渋谷でタイ料理ランチ inタイ料理研究所

渋谷でタイ料理ランチを楽しむ!

おっさんになってから何となく避けてきた渋谷。学芸大学に住んでいた頃は、友人のバーが桜丘にあったので、週3~4回は渋谷に飲みに行ってました。でも、既におっさんだったその頃から落ち着かないイメージがありました。そういえば、その頃から桜丘を桜ヶ丘と書き間違えてました。
最近は、渋谷でマッサージ店を経営している友人らと、代々木公園のイベントに行くことが増えたので、その帰りに飲んだり、渋谷での若者が来ないような少し良いものを出してくれるお店に行くようになりました。それでも、落ち着けないっというのが、おっさんの正直な感想です。
さて、本日はそんな渋谷にある「タイ料理研究所」さんのランチレポートになります。渋谷在住の友人から「美味しかったよ」と聞いたいたので、楽しみにしていたお店。行ってみて分かったのですが、以前にこちらの系列店には何店舗か行ってた事実が分かり、友人の言葉が納得できました。良いお店は増え続けるんですよね。

IMG_2906

続きを読む

タイ料理も食べすぎには注意。タイは砂糖消費が多いという件。

一昨日から風邪をひいてしまい、38.7度の熱に苦しんでました。ようやく、今朝になり熱も下がりブログを書けるようになりました。いやぁ~健康って大切だと改めて思います。
昨年から、私はできる限り薬を飲むことを止めています。もちろん、今回の風邪も薬を飲まずに熱を下げました。理由は単純で、自らの免疫力で治そうと思ってるからです。そうすれば、自らの免疫力も上がり病気になりずらい体質になる。これは、ある人の影響で「身体は食べるものからできている」という基本的な考えに基づいています。
そこでふと、私が好きなタイ料理は健康的なのだろうか?という疑問が出てきました。健康を考えるというといろいろな面がありますが、本日はタイ料理を「砂糖」というところから考えてみようと思います。食べるものはしっかりと知っておきたいですからね。

70a420d06bc29662f0e6275715be8f04_s

続きを読む