浅草橋でタイ料理ランチ inパヤオ(phayao)

お盆休みも終わり夏が終わつつあるというのに、本日の湘南地方の最高気温予測は34℃。普通に外は歩けない気温になりそうです。みなさん、熱中症には十分にご注意下さい。

スポンサーリンク

浅草橋でタイ料理ランチ inパヤオ

IMG_2705

さて、本日は浅草橋にあるタイ料理店「パヤオ」さんでのランチレポート。実は、浅草橋駅に降りたことは片手に余るほどしかありません。ですので、私のほぼ知らない地区になります。今回は「ねこ休み展」をみる為に浅草橋駅を利用したついでにタイ料理ランチをしました。浅草橋駅周辺には何件かタイ料理店がありましたが、食べログ点数が高かったのでパヤオさんに行くことにしました。とてもコスパのよいランチレポートをどうぞ。

浅草橋タイ料理パヤオの行き方

浅草橋駅西口・東口改札それぞれから徒歩2分ほど。駅のホーム沿いにあります。改札を出てから神田川沿いを歩いていくと、タイの国旗が出ているのが目印。奥まったビルなので、看板を探すより国旗を探しほうが分かりやすいです。ホームの反対側の路面には違うタイ料理店があるので、少し注意が必要かな。パヤオさんは2階のお店になります。ちなみに、その路面店のタイ料理店は、パヤオさんより200~300円ほど高い値段設定でした。

IMG_2693

ビル入口付近にはランチメニューの看板もあります。

IMG_2694

浅草橋タイ料理パヤオの店内

私たちがお店に着いたのが12:20頃。丁度、ランチの1回転目が埋まったところだったようで、満席で少し待つことに。5分ほど待って席に案内されました。そして、座った席はキッチンに近い奥の席。奥から店内を見回すことができ。また、オープンキッチンなのにで調理する様子も見れる、私にはとても良い席でした。

IMG_2708

浅草橋タイ料理パヤオのランチメニュー

席についてメニューをチェック。

IMG_2697

おお!とてもリーズナブルな価格設定。高いのでグリーンカレーが800円、他のメニューは700円代とお財布に優しい。そして、目に飛び込んできたのがランチビール300円。これは注文するっきゃないでしょ!ってことで、私はランチビールとガパオガイセット、彼女はランチビールとトムヤムヌードルセットを注文。

IMG_2702

まずはランチビール。この夏の暑い時にビールはたまりません!あっと言うまに飲み干しました。

5分ほどして、先に彼女のトムヤムヌードルが来ました。

IMG_2704

セットにはサラダとココナッツミルクタピオカがついています。そして、味を確認する為に一口スープをもらいました。スッキリとしたスープでした。このくらいが夏にはピッタリかもしれません。個人的にはコクのあるスープの方が好きなので、あっさり食べたい人向けだと思います。

続いて、ガパオガイセットが来ました。

IMG_2705

トムヤムヌードルセット同様にサラダとココナッツミルクタピオカがついていて、それに鶏がらスープがついています。

まずは、ガパオガイを一口。味のしっかりした私好みの味付け、上にのっている目玉焼きも、焼いたのでなく油で揚げたものなので、本場タイで食べる感じが良かった。少し汁が多いけど、まぁ味が好みなので良しかな。

1つ残念だったのがスープ。ちょっと雑味があったような気がしたな。ここは、透き通るようなスープが欲しいところですね。

おすすめしたいターゲット(口コミ)

700円台で美味しいタイ料理が食べるので、気軽にランチしたい人にピッタリ。最初、店内に入った時は9割以上が女性でした。リーズナブルな美味しいランチを見つけるのは、男性より女性の方が早いんだろうな。毎日でも通える感じが良いと思います。そして、ランチビール300円はお得だと思います。

浅草橋タイ料理パヤオの店舗情報

店名:パヤオ(phayao)
時間:ランチ11:30~14:30、17:00~23:00
休日:なし
住所:東京都台東区浅草橋1-10-8第二石渡ビル2F
電話:03-5820-9121
食べた料理:ガパオガイセット750円、トムヤム750円、ランチビール300円×2

~thaiuniおっさんのつぶやき~
ホームを挟んで反対側のタイ料理店は路面店でオシャレな感じ。200~300円高いというのにお客は沢山入ってました。今度、浅草橋に来ることがあったら行こう思う。

タイトルとURLをコピーしました