タイ旅行の必需品【最低限のもの~あったら良いなまで】

おは!です。来週、名古屋に行くので、何を食べようか悩んでるタイウニです。一番は天むすかなw

さて本日は、タイ旅行に持っていく必需品について。

タイ旅行が初めての方に時々聞かれる質問。
「タイ旅行の必需品って何?」

初めて訪れる国は、何があるのか分からないので心配なもの。

そして、これが無いと心配だからと、いろいろ持っていく人がいます。

でもね、私が思う必需品は2つだけ。これさえあれば、なんとかなる。

ただし、それだけでは「せっかくのタイ旅行が楽しめない」とも思うので、これがあったら便利で楽しめる!という物も併せて紹介します。

タイ旅行の必需品【最低限のもの~あったら良いなまで】

バック一つでタイへ

一応、簡単な自己紹介。

タイを好きになったのが20年前。それから定期的にタイ訪問を繰り返し、昨年で60回を越えました。
現在は、このブログやマッサージスクールの広報をやってます。

さて、本題に戻り。今日の内容は、

  • タイ旅行の必需品:これさえあれば大丈夫!
  • タイ旅行の必需品:あったら良いなレベル
  • タイ旅行の必需品:タイで買って助かったもの
  • これを持ってたら10倍楽しめるもの

旅慣れてる人なら、何を持っていけば良いかなんてスグに分かるでしょう。

ただ、初めて訪れる国って何があるか分からないという不安な気持ちも分かります。

そのような方は、「あったら良いなレベル」まで持っていくと、安心して旅行ができるでしょう。

スポンサーリンク

タイ旅行の必需品:これさえあれば大丈夫!

バーツ紙幣

まずは、「これさえあれば大丈夫」というものを2つ。

それは、「パスポート」と「現金」。

旅慣れてる人なら当たり前って思いますよね。この2つさえあったら、何とかなりますから。

「パスポート」があれば、出入国できます。
「現金」があれば、何でも揃えれます。

ただし、少しだけ注意点があります。

意外と1.5.10バーツコインが邪魔だったりするから、小銭入れがあると便利!

Kohdou マネークリップ 小銭入れ付き 本革 6色 (レッド)

パスポートの注意点

パスポートでもダメのがあり、残存期間が6ヶ月未満のパスポートは、タイへ入国できません。

私の友人は、渡航1週間前に残存期間が無いことに気づき、全てキャンセルする羽目になりました。

これは、海外旅行に慣れてる方に多いかもしれません。ご注意下さい。

パスポートのコピーも持っていったら良いですよ。

持っていく現金の注意点

現金は、あればあるほど良いです。ただし、街中で使うには注意して下さい。

東南アジアの中で、タイは比較的に治安の良い方だとされてます。それでも、日本に比べたら犯罪は多いのも事実。

数年前、私もスリで財布を盗まれたことがあります。
バンコクでスリにあった実体験を告白します。

現金の管理はしっかりし、円とバーツのお財布を分けると良いと思います。

必要なバーツだけ持ち歩くようにして下さい。

タイ旅行の必需品:あったら良いなレベル

シムフリースマホ

先にも書いたように、ほとんどの物がタイで購入できるので、パスポートとお金があったら何とかなります。

とは言いながらも、せっかくの旅行なので快適にいきたいもの。

そこで、「あったら良いな」って物を3つ紹介します。

クレジットカード2枚

あ!あれ欲しいと物欲に駆られた時、便利なのがクレジットカード。

万が一、盗難にあって現金が無くなった場合でも、キャッシングができるしね。保険で持っていると便利ですね。

それと、カード1種類だと、急に使えなくなることもあるので、できれば2種類(違う会社)あると良いかな。

私は、VISAとMASTERを持っていきます。

スマホ(できたらシムフリー)

何を調べるにも便利なのがスマホ。

ほとんどのホテルではwifiが使えるので、スマホがあったら便利です。

ホテルのwifiで繋げるだけで充分、という方も多いと思いますが、できたらsimフリーのスマホがおすすめ。

旅行者用のシムは、日本で使うのと変わらないので、あらゆる場面で便利です。

道に迷ったらGoogleマップ、誰かと連絡取りたかったらライン、時間を持て余したらネットゲームなど、最強のツールですね。

バンコク空港より日本で買っていく方が安かったりする!

お得な2枚セット!【AIS】タイ プリペイドSIM 8日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

ウェットティッシュ

暑さ対策、衛生面で便利なのがウェットティッシュ。

タイの衛生面って大丈夫なの?って心配な方は、箸やお皿を拭いて下さい。

タイの屋台とかは、衛生上ダメだろうと思われるお店も多いのでね。私は、全く気にならないんだけど、この点は人に寄るから。

また、暑い時に汗を拭くのに便利なのがウェットティッシュ。スーっと体を拭くと気持ち良いんだな。

以上紹介してきましたが、私はパスポートからスマホまで(5つ)を、必ず持って行くようにしてます。

もちろん、着替え、洗面道具、サンダル、なども持っていきますが、それらを忘れたとしてもタイで買えば良いかなと。

つまり、最低限の荷物となると、手ぶらで行けちゃう少なさ。

でも、手ぶらで行くと、買ったものを持ち帰り、物が増えちゃうので、できるだけ持っていくようにしてます。

スポンサーリンク

タイ旅行の必需品:タイで買って助かったもの

タイパンツ

次に、ほぼ手ぶら状態でタイへ行き、現地で購入して「助かったなぁ」と思った物を3つ紹介します。

服(Tシャツ・パンツ)

毎回買っているTシャツ。

1週間以内の旅行だと、洗濯するのも面倒なので、ついつい100~200バーツ(約336~772円)のTシャツを買ってしまう。

最近は増えすぎたので、ちゃんと持っていってますが、それでも1.2枚は買ってしまいます。クオリティが良いのもあるので。

雨の日用の靴(サンダルなど)

濡れても大丈夫な靴(サンダルなど)。

タイの雨はドカーって降るので、そこらじゅうが水たまりになります。タイ人は、それを分かってるのでしょう、濡れても大丈夫な靴を履いている人が多い。

タイの街中を歩くなら、濡れても良い靴がおすすめ。ただし、観光地によっては、サンダルだと入れないところもあるので、サンダルだと踵付きが良いです。

私は、18年前にパタヤで買ったサンダルを今でも使ってます。

風邪薬(くすり)

熱が出た時に買った風邪薬(くすり)。

今までタイで、2回ほど熱が出たことがあります。熱を下げる為に、薬局で風邪薬を買って飲んだら、めっちゃ効きました。

聞いたところによると、日本とタイとでは薬事法が違うので、タイの方が効くことが多いらしいとのこと。

腹痛になった友人も、タイの薬を飲んだらスグに治りました。

タイの薬局で売ってる薬が効くのは確かだと思う。

タイで壊れたもの

ドライヤー

最後に、できたらトラブル(故障)とかは避けたいので、タイで壊れちゃったものについて。

ドライヤー

日本で購入した安いドライヤーが、電源を入れた瞬間、パチンという音を立てて壊れました。

それは、カミサンが持ってきたドライヤーでしたが、パチンと音を立てて止まった後は、全く動きませんでした。

仕方なく、もえないゴミとして日本に持ち帰ることになりました。

iphone6

シムロックのかかってたiphone6を、シムフリーにしようと電気屋さんに持っていったら使えなくなりました。

これは、友人もトライして失敗。

今は、簡単にシムロックを解除できるので、不正をしないのが良いと思います。

私がおすすめするタイ旅行の必需品

パスポート

結論、私がおすすめするタイ旅行の必需品は、

・パスポート
・現金
・クレジットカード
・スマホ(シムフリー)

これ以外は、タイで買えば良いと思ってます。

ただし、これだけだと心配という方は、「タイ旅行期間中、○○が無いと死んじゃう」ってものを持っていけば良いんじゃないかな。

ちなみに、上記4つを全て無くしても、日本大使館に行けば日本に戻っては来れるのでね。もちろん、行かないに越したことはないけど。

そんなに心配しなくても大丈夫!タイ旅行を楽しんで下さいね。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
周りで、タイでパスポートを無くした人がちらほら出てる。かなり面倒なので、それだけは体験したくないと思ってる今日この頃。

タイ関連のお店や商品をブログでご紹介します♪(有料)
↓ ↓ ↓
依頼・ご相談はこちらから

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7

タイトルとURLをコピーしました