パトンでフットマッサージ♪チップを渡すタイミングはココ

ども!タイウニです。

プーケットパトンビーチでマッサージをした時のチップを渡すタイミングはいつが良い?チップの相場はいくらくらい?

こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

パトンでフットマッサージ♪チップを渡すタイミングはココ

4

さて本日は、プーケット・パトンでのフットマッサージレポート。

この記事を書いている私は、訪問タイ60回以上。

タイでマッサージを300回以上受けてきました。

今回は、プーケットでマッサージを受けた際、チップを渡すタイミングと料金について解説します。

プーケットでフットマッサージを受けたのは、「インドルジェンス」というお店。

友人の社員旅行案内として帯同したプーケット。案内の合間に、時間をみつけてマッサージを受けてきました。

パトンビーチのマッサージ街って言っても良いかな?一角に5.6店舗が集中してるエリアにある一つです。

「インドルジェンス」のフットマッサージレビューを兼ねて、チップの渡すタイミングと料金について書きます。

パトン「Indulgence(インドルジェンス)」の行き方

ソイバングラからビーチ沿いの道を南に向かい、200mちょい進んだ左のショッピング街に入った右側。

上の地図だと、2本の道の間にアーケードみたいのがあって、その奥にマッサージ店が5.6店舗あり、その内の一つ。

目印は白い柱の半円の屋根。

ソイバングラから向かうと「WORLD GEMS」の手前を入ります。

入口付近にマッサージ店は見当たらないので注意して下さい。

お土産屋やレストランの奥にあります。

パトンビーチを南に歩いたところにあるマッサージ店レビュー

パトン「インドルジェンス」のマッサージ料金

お店の入口にある料金表をチェック。

3

フットマッサージ1時間200バーツ(約672円)
タイマッサージ1時間200バーツ(約672円)
オイルマッサージ1時間300バーツ(約1008円)
アロマセラピー1時間600バーツ(約2016円)

バンコクでいえば、オンヌットのマッサージ街と同じような料金形態。

リゾート地の割には安いですね。

ちなみに、このアーケードには5.6店舗が入っており、それぞれマッサージ料金をチェックしてみたところ、同じような料金設定で1時間200~300バーツ。

安いマッサージを受けたいなら、このエリアはおすすめです。

パトン「インドルジェンス」 雰囲気

入口付近にいたセラピストに、1時間のフットマッサージをしたいと伝えたところ、OKとのこと。

お店が多いので、予約しなくても入れると思います。

部屋に入る前に、まず足を洗います。

5

簡易な足洗い場。この料金なら仕方ないところかな。

足を洗ってもらい店内へ。

目の前にあるソファーに腰掛けます。

6

座ってから、「室内の写真」を撮っても良いか?と聞いたところ、

何故か?カメラに向けてポーズを取るセラピストww

違うとも言えず撮影w

ノリが良いのもタイです。

室内を見渡したところ、タイ古式マッサージのスペースも一階にありました。

9

私が入った時は、カーテンで仕切られているところにお客さんがいました。

全体的な雰囲気は普通。

バンコクの街中にあるようなマッサージ店と同じような感じ。

ただし、ソファーは柔らかくて包まれるようで気持ち良かった。

そして、窓をふと見ると。

8

FREE WIFIの下に「NO S●X」の文字。

勘違いする人がいるんでしょうねw

マッサージのみを受けたい私としては、ちょっと安心しました。

フットマッサージの感想とチップを渡すタイミング

心地よいソファーに座り、セラピストに「バウバウ(優しく)」と伝え、フットマッサージ1時間のスタート。

7

私を担当してくれたのが、ベテランっぽいおばちゃん。

これは期待できるかも、と思いつつ施術を観察してたところ。

なんとも、優しいタッチファーストタッチ。

これは気持ち良いぃ!、何も言わずに全てを任せることにしました。

クリームも多めに付けてくれるので、指の圧のなめらかに伝わって夢見心地。

深夜便の到着日に行ったというのもあり、少しウトウトしながら1時間のフットマッサージがあっという間に終了しました。

ほんと気持ち良かった。

オイルマッサージは滑りが気持ち良い♪

セラピストにチップを渡すタイミング

私がセラピストにチップを渡すタイミングは、マッサージを終えてスグか会計を終えてからにしています。

先払いの場合は、マッサージを終えてスグになります。

何故かというと、チップはサービスに対するこちらの気持ちだから。

マッサージを受ける前はもちろん、マッサージの途中でも渡しません。

全てのサービス(マッサージ)が終わってから、チップを渡すようにしています。

セラピストに渡すチップの値段

チップの値段は、その人が決めれば良い。

上段でも書きましたが、チップはサービスに対する気持ちですから、受けた人が値段を決めるべきです。

とはいいつつ、相場が分からないという人には、こちらをどうぞ。

マッサージ時間やコースなどによって、20、50、100バーツなど人それぞれです。

ちなみに、私はどんなコースだろうと100バーツって決めています。

理由は、セラピストの給料が安いのとセラピストの仕事に対して敬意を持っているから。

もちろん、ダメなサービスには払わないという選択もあり。

という訳で、今回のセラピストさんには100バーツのチップを渡しました。

超気持ち良かったのでね。

チップを渡したくないこともあった

とても気持ち良いフットマッサージだったんだけど、一つ気になったことが。

ニューハーフのセラピストさん。

私の後に入ってきた白人をマッサージしてたんだけど、私の方をずーっとみて、アピールしてくる。

ちょっと怖いと思って目を逸らすが、やはり気になって見ちゃうと、良くわからないモーションでアピールしてくる。

やはり怖かったので、目を閉じてマッサージを受け続けましたw

入口にあった「NO S●X」を思い出す。。

お会計時、目を合わすのも怖かったので、スグに出てきました。

タイならではなんだけど、私は苦手なんですよね。苦笑

もっと酷いことがあったら、チップを払わないで出てくることもありましたね。

パトン「インドルジェンス」はこんな人におすすめ

「軽くフットマッサージを受けたい」って人におすすめ。

1時間200バーツと安い料金設定だし、フットマッサージは技術差が出にくいので安定した施術を受けることができました。

座ったソファーも気持ちよかったしね。

私は、マッサージ料金200バーツ+チップ100バーツの合計300バーツで、とても気持ち良い1時間を過ごせました。

パトンビーチから歩いて行ける範囲で、フットマッサージを受けたい人におすすめです。

パトン「Indulgence(インドルジェンス)」 店舗詳細

店名:Indulgence massage spa
住所:108/9 Thawewong Rd, Pa Tong, Kathu District, Phuket 83150 タイ
電話:+66650756842
WEB:https://indulgence-massage-spa.business.site/

同じエリアにあるマッサージ店レビュー

~thaiuniおっさんのつぶやき~
プーケットではフットマッサージだけでした。しばらくはタイ人セラピストによるタイ古式マッサージは受けないかもしれない。ここのところハズレ続けたのでね。

タイトルとURLをコピーしました