バンコクで足つぼマッサージ「ウォールストリートイン」

タイマッサージ

ども!タイウニです。

バンコクで足つぼマッサージは何処がおすすめ?マッサージ前後に飲み歩きたい。

こういった人へ、「ウォールストリートイン」のレビューです。

バンコク「ウォールストリートイン/WALL STREET INN」で足つぼマッサージ

1

この記事を書いている私は、訪問タイ60回以上。

タイと日本でマッサージを受けてきました。東京のマッサージ店経営に携わったこともあります。

現在は、マッサージ店集客コンサルをしています。

こういった経験を基に、ウォールストリートインの足つぼマッサージをレビューします。

私が、バンコクでマッサージを受けた回数が一番多いのが、スリウォンのマッサージ街。

バンコクへ行き初めの頃から、毎日のようにキングスボディや有馬温泉に通ってました。

ここに通った理由としては、友人がパッポンで飲食店をやってたのもあります。

マッサージをしてから飲む、こんなことを毎日のように繰り返していました。

本日は、その通ったエリアにあるマッサージ店「ウォールストリートイン」の足つぼマッサージレビュー。

私が、初めてバンコクで泊まったホテルは、このウォールストリートイン。

正直、キングスボディや有馬温泉には叶わないけど、それなりに楽しめた足つぼマッサージでした。

一つあると便利なタイパンツ♪

バンコク「ウォールストリートイン」の行き方

BTSサラデーン駅から徒歩6分、MRTシーロム駅から徒歩9分。

タニヤ通りをシーロム通りからのスリウォン通りまで抜けて左折、真っすぐ100mほど行った左側にマッサージ街があります。

そのマッサージ街の一番奥の右側。

ウォールストリートインの1階がマッサージ店、入ってスグに受付があります。

ちなみに、入って左側はホテルのフロントです。

少し余談ですが、このウォールストリートインは、私がタイに来て一番最初に泊まったホテル。

その時は2泊でしたが、部屋がウォール(WALL)の名の通り、壁しかなかったのでスグに移動しました。

約20年ぶりだったので懐かしかったぁ。

このホテルは、パッポンとタニヤの間に位置するので、夜遊びが好きな人には人気があるようです。

寝るだけと考えたら、タニヤで夜遊びする人にとっては最高の立地ですからね。

タイウニ
タイウニ

当時はパッポンで飲みたくて、このホテルを選びました。パッポンは近くて良かったけど、窓が無いのは窮屈でダメでした。

バンコク「ウォールストリートイン」の足つぼマッサージ料金

2

お店に入ったのは、午後6時頃。

入ってスグの受付へいくと、愛想の良い女性に笑顔でコースは?とメニューを指さす。

マッサージメニューを見てみると。

タイ古式マッサージ60分330バーツ
タイ古式マッサージ120分430バーツ
足つぼマッサージ60分340バーツ
足つぼマッサージ120分550バーツ
アロマテラピーマッサージ60分550バーツ
アロマテラピーマッサージ120分1000バーツ

パッと見てお得そうなのが、タイ古式マッサージ120分430バーツ。

これ良いなと思ったけど、この後に友人との飲みがあったので、足つぼマッサージ60分にすることに。

バンコク「ウォールストリートイン」の足つぼマッサージ

3

受付でメニューを伝え、スグにマッサージ師がやってきてフット用のチェアーへ。

受付スグ右側がフットマッサージコーナー、マッサージチェアが並んでました。

ここで、ちょっと不安がよぎる。。

午後6時のマッサージタイムなのに誰もフットマッサージを受けてない。。大丈夫か?と不安になりつつ、一番左のチェアーに座る。

まぁ、キングスと有馬を通り越して、ここでマッサージを受ける人は少ないとは思うが、お客ゼロはね。。

そんな不安を抱えつつ、足つぼマッサージスタート。

最初に、バウバウ(優しく)と伝え、後はセラピストの技術をチェック。

ファーストタッチは普通、ふくらはぎの圧は普通、足裏のゴリゴリは普通、レベルは可もなく不可もなくってところ。

実際、フットマッサージはハズレが少ないので、アタリ!って思うことも少ないんだけどね。

どうやら、下手だからお客がゼロってことでは無さそうでした。

ちなみに、写真だと左側がタイ古式マッサージエリア。

カーテンで仕切られたエリアで、お客さんが何人か受けていました。

ゴルフ好きには良いマッサージ店

足つぼマッサージを受けている間、ホテル宿泊者がゴルフバックを抱えながら、ホテルに戻ってきてました。

昼間はゴルフ、夕方にマッサージ、夜はタニヤで飲み。

こんなスケジュールなら、ウォールストリートインも良いなと。

それと、ゴルフ帰りの宿泊者がが帰ってくる度に、受付の女性がが声をかけて営業している。

きっと、ゴルフ帰りの人は、マッサージを受けたくなるよなと思いました。

きっと、受付の女性の声掛けで、お店の売上半分は上げているんだろうなとw

声かけ営業って大切ですよね。

宿泊者と受付女性のやり取りを見ているうちに、60分のフットマッサージがあっと言う間に終了。

最後に、お茶を飲んで、会計を済ませ、マッサージ師にチップを渡して、お店を出ました。

マッサージのチップはこちらでまとめました。

足つぼマッサージはこんな人におすすめ

ゴルフ帰りや昼間の観光で、脚が疲れた人におすすめ。

ウォールストリートインホテルに滞在だったら、ゴルフから帰ってスグに足つぼマッサージが受けれます。

ただし、私が受けたセラピストの技術は、近くにある有馬やキングスと同じような感じでした。

だから、あえてここで受ける必要もないかも(苦笑)。

マッサージ街に入って、混雑でキングスがダメ、有馬がダメ、っていう時に行ってみると良いかも。

それか、いつもと気分を変えて、違う店に行ってみようと思った時。

せっかくですから、いろんなマッサージ店で受けてみるのも良いものです。

パッポンやタニヤに近いので、マッサージの後に飲みたい!そんな人におすすめです。

タイウニ
タイウニ

ぶっちゃけ、女性はおすすめしません。もっと清潔で綺麗なマッサージ店があるのでね。

バンコク「ウォールストリートインマッサージ」の店舗詳細

店名:ウォールストリートインホテルマッサージ
住所:37/20-24, Soi, Thanon Surawong, Si Phraya, Bang Rak, Bangkok
電話:02-233-4164(ホテル)
WEB(ホテル): http://www.wallstreetinnhotel.com/jp/location.html

一つあると便利なタイパンツ♪

~thaiuniおっさんのつぶやき~
20年前に泊まったウォールストリートインのその時のイメージは、壁&カビ臭いだった。でも、マッサージをしている間に多くの日本人がホテルに戻って来てたので、私が泊まった部屋だけだったのかなと思ったり。それともリニュアルしたのかな。。

タイトルとURLをコピーしました