バス利用。バンコク市内からドンムアン空港へ

ども!タイウニです。前回の訪タイから1ヶ月が経ち、そろそろ行きたくてウズウズし始めてるタイウニです。

さて本日は、バスを利用して、バンコク市内とドンムアン空港間の移動について。

安くて便利なバスで、ドンムアン空港からバンコク市内へ、それとは反対のバンコク市内からドンムアン空港への移動方法。

行きと帰り両方の利用方法を紹介します。

スポンサーリンク

安くて便利!バスでの移動バンコク市内とドンムアン空港間

2
バス

日本発のLCCは、バンコク・ドンムアン空港に着きます。

ドンムアン空港からバンコク市内への移動は何があるの?

ドンムアン空港からバンコク市内への移動は何がおすすめ?

とお悩みのあなたへ、安くて便利なバス移動を紹介します。

ドンムアン空港とバンコク市内間を、30バーツ(約100円)で移動できるエアポートバスは、多くのタイ人も利用する市民の足。

タイ行きにLCCを使う方は、知っておくと便利ですよ。

バスでドンムアン空港からバンコク市内へ

バス停

まずは、バンコク・ドンムアン空港に着いてからバンコク市内までの移動について。

こちらは、過去ブログ「バンコクドンムアン空港からバンコク市内への安い移動方法」で詳しく書いてます。

ここでは、簡単に説明します。

エアポートバス乗り場は、国際線・国内線それぞれのターミナルにあります。

ここで豆知識として、バスは、国際線の次に国内線乗り場へと回るので、国際線乗り場を利用した方が座れる可能性が高いです。

ルートは、A1~A4の4路線があり、A1とA2のバスを利用すれば、BTSモーチット駅、MRTチャトゥチャック駅まで行けます。

どちらかの駅まで行ってから、BTSかMRTで目的地近くの駅まで行くのが、安くて確実に移動できる手段です。

詳しくは、過去ブログを参照下さい。

チェンマイのホテルを予約するならココが安い!

バンコク市内からドンムアン空港への移動方法

次に、バスでバンコク市内からドンムアン空港までの移動について。

前々回、初めてドンムアン空港利用する友人を迎えに行った時、初めてバンコク市内からドンムアン空港まで、バスで移動しました。

その時は、MRTとバスを利用しました。

それまで、ドンムアン空港へはタクシー利用だけでしたが、バス利用を利用してみて、荷物が大きくなかったらアリだなと。

ドンムアン空港ーバンコク市内の移動手段

ドンムアン空港ーバンコク市内間の移動方法は3つ。

・タクシー
・バス
・電車

今までに、私がドンムアン空港への移動で一番利用したのがタクシー。

タクシーの場合、バンコク市内からドンムアン空港まで300バーツ(約1000)以内で移動できます。

今までは、スーツケース等の大きい荷物があったので、タクシーが便利で利用してました。

【追記】
2019年4月現在、ドンムアン空港パブリックタクシーが整理券にて配車するシステムに変わってました。荷物を受け取ってから出て左方向(国内ターミナル手前)へ向かうと、柵で囲われた入口付近に発券機があります。

タクシー以外では、何度かバスを利用してました。

バスは、エクスプレスバスかローカルバスに分かれ、一番安いのはローカルバス。

ただし、途中で止まったりして直線ルートで向かわないので、よほど節約したい人以外はおすすめしません。

おすすめは、シーロムとチャトゥチャックから出てるエクスプレスバス。

今回は、このエクスプレスバスを利用しました。

ちなみに、鉄道は利用したことがありません。

ファランポーン駅周辺に泊まることがなかったので、今までは利用しませんでした。評判も良くないしね。

いずれ、使ってみようかと思います。

スポンサーリンク

バンコク市内(アソーク)からドンムアン空港へのバス移動

さて、話を戻し。

前々回、私が利用したのは、アソーク(スクンビット)から電車でチャトゥチャック公園駅へ、そこからドンムアン空港へバス移動でした。

アソーク周辺からチャトゥチャック周辺までは、BTSとMRTの両方が利用できます。

BTSだとアソーク駅からモーチット駅へ、MRTだとスクンビット駅からチャトゥチャック公園駅へ。

料金が安いのは地下鉄MRTの方かな。

ただし、10バーツも変わらなかったような気がする。

私は、スクンビット22のホテルに滞在してたので、MRTスクンビット駅からチャトゥチャック公園駅へ。

チャトゥチャック駅に着いたら、2番出口を出て左方面へ。

少し歩いたら、バス停があります。

1
バス停

青色の看板の下に、「A1,A2」「Dom Mueang」とあります。

この付近で、バスの行き先に「A1」か「A2」と表示されたバスが来るのを待ちます。

どのくらい待つのかなと、キョロキョロ周りを見てたら、5分も待たずに「A1」表示のバスが来ました。

女性の車掌さんが、「ドンムアンエアポート」と連呼してました。

きっと、観光客にも分かりやすいようになんでしょうね。

ちなみに、30分待っても来ないってことは稀みたい。

少し待ってみてバスが来なかったら、周りに人に聞いてみると良いかもしれません。

場所を間違ってるかもしれないしね。

2
バス

そのバスに乗車して出発。

スグに、女性車掌さんが来て、バス運賃を払います。

3
バス切符

運賃は30バーツ(約100円)。この切符は15バーツ分が2枚ですね。

バスに乗ってから30分もしないで、ドンムアン空港に到着。近い!

5
ドンムアン空港

ドンムアン空港の到着ロビーは初めて。

到着ロビーの雰囲気とは全く違ってたので、ちょっと新鮮でした。

4
ドンムアン空港

バスを降ろされたのは、6番出口付近。

思ったより早めに着いたので、余裕を持って友人を出迎えることができました。

ドンムアン空港とバンコク市内間バスはこんな人におすすめ

初めて、バンコク市内からドンムアン空港まで、バス利用をした率直な感想は、

「これ使える!」

最近、タイでタクシーを使うのが嫌いになってるので、何の心配もなく利用できるバス&電車はストレスフリーで快適。

タクシーがちょっと嫌って方におすすめ。

気分悪いタクシー運ちゃんと一緒の空間にいるよりマシだし、高速でかっ飛ばし過ぎて恐怖を感じることもないしね。

少し面倒で遅いけど、安心・安全・安価を選ぶんなら、バス移動が良いなと思いました。

タイへいく時、日本でタイ用のシムを買っておくと便利♪スマホはシムフリーにするのを忘れずに!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
最近、空港からバンコク市内への移動は電車を中心に考えてる。だって、本当にムカつくタクシー運ちゃんが多いんだもん!何とかならないかねぇ~

タイトルとURLをコピーしました