バンコクでタイ東部トラート料理が熱いらしい!

大阪のタイフェスティバルも終わり、次は再来週末(6/3.4)名古屋のタイフェスティバル。お時間ありましたら、お近くの方は行ってみて下さい。1人でもタイ好きになってもらえると嬉しいな。「2017タイフェスティバルの開催日時、今年も遊びに行きます!
さて、本日はバンコクにあるタイ富裕層に人気のタイ料理店情報。タイのスーパースターやグルメな人たちが通っているお店で、タイ東部トラートの郷土料理だそうです。すみません、まだ私は行ってません。ですが、現在一番興味あるお店。行く前に、ブログなどから情報を拾ってみようかと。トラートってどのあたり?から、いろいろ紹介したいと思います。

画像:Facebookページより https://www.facebook.com/sritrat/

画像:Facebookページより https://www.facebook.com/sritrat/

続きを読む

ゴールドアワードのバンコクホテル宿泊料金

世界最大手の宿泊予約サイト「Hotels.com」が「ユーザーが選ぶベストホテル アワード2017」が発表しました。2016年にお客様による最高の評価を得たホテルを決めるため、87カ国2500軒のホテルのレビューを旅行エキスパートが分析をして調査した結果になります。その中で、5.0満点中4.7点以上を獲得したホテルには「ゴールドアワード」の称号が送られ、タイは全体の10位で42のホテルが受賞しました。ちなみに日本は全体の9位で48のホテルが受賞。
本日は、タイの42ホテルの内、トップ10に入ったホテルを紹介します。そして、トップ10に入った内のバンコクにあるホテルの宿泊料金を調べてみました。ホテル好きなら一度は泊まりたいホテルばかりです。

画像:http://www.max.hi-ho.ne.jp/seiko-1110/memory23/23.09.16.htm

画像:http://www.max.hi-ho.ne.jp/seiko-1110/memory23/23.09.16.htm

続きを読む

「日本ではないだろうな」と思うタイの犯罪2017年5月

定期的に発信しているタイの犯罪。タイは素晴らしい国であると同時に、犯罪も多く発生してます。あまりの居心地に良さで、日本の感覚で物事を進めると痛い目に合うことも。危険回避の為に知識は必要でしょ、ということでタイの犯罪を発信します。
本日は、いつも出てくる悪徳タクシー運転手と些細なことから拳銃発砲してしまった事件です。タイではタクシーに注意して、喧嘩はしない、これは守りたいところ。

発砲市場

続きを読む

タイで博物館めぐりが面白そう!共通パス「MUSE PASS」

いつ頃からだろうか、突然に博物館や美術館が好きになりました。幼き頃は、芸術などに全く興味が無かったので、美術館や博物館は退屈でたまりませんでした。きっと、社会人になってからだと思う、突然、「美術館の雰囲気が好き」となりました。静かで気品漂う空気が心地よく、胸の奥からスーっとくるような感覚。同じような感じになった方いるかな?心が洗われるようで、とても心地良いと思いました。
なので、純粋な芸術というより空間が好きです。ただ、同じ博物館や美術館でも展示物によって、この感覚が味わえないものもあるので、この感覚が味わえる展示物なら何でも良いとうのが本音。そんな私のような人にピッタリなチケット、博物館をいろいろ見て回れる「MUSE PASS」なる共通チケットがタイにありました。タイで博物館を観たい方には、お得な情報になります。

facebookページより

facebookページより

続きを読む

初めてのタイ・バンコク旅行でおすすめタイ料理店5つ

ゴールデンウィーク真最中、友人も続々とタイへ旅立ってます。数年前から、GWは高くて混雑するので、この時期にタイへ行くことが少なくなりました。ただ、周りの友人たちがタイに行くのを聞くと、行きたくてウズウズします。
そんな中、GW中半から後半にかけて初めてタイへ旅立つ人も多いと思います。本日は、そんなタイ初心者におすすめレストランを5つ紹介したいと思います。1日でもフリーな日があったら、ぜひ行って欲しいレストラン。ここをおさえてから、更に深堀するとタイにハマること間違いなしです。

IMG_1563s

続きを読む

タイ好き必見!ブロガー&YouTuber募集してますよ!

タイ・バンコクでは猛暑が続いているようです。23日は最高気温38.6℃、最低気温28.9℃で、24日は最高気温37.7℃、最低気温29.4℃。この先1週間も猛暑が続くようで、最高気温が39℃まで達すると予想されているようです。GWにタイへ行く方は、猛暑対策をしっかりして下さいね。昨年は40℃超えでした⇒「タイ気温40度越え、暑さと蚊対策でタイを楽しむには。
さて、本日はタイ好きブロガー&YouTuber必見情報。タイ国政府観光庁とタイ国際航空が、タイの観光地、グルメ、ショッピング、アクティビティなどをブログや動画で 楽しくPR できる発信力あるブロガーを募集の情報を紹介します。もちろん、私も応募しました。日程が合う方は応募してみてはいかがでしょう?

ブロガー

続きを読む

ミシュラン・バンコク版を発行するんだってさ

タイのニュースをチェックしてたところ、「ミシュランはタイ観光庁と提携し、外食店を格付けしたガイドブック「ミシュランガイド」のバンコク版を今年末に発行する。」とありました。おお!ミシュラン!と思いながらも、実はミシュランのことは詳しく知らない私。というのも、ミシュランの格付けされるようなレストランに行くことが、ほとんどありません。
単純に理由は二つで、「高いお店が多い」というのと「行列に並ぶのが嫌い」だから。でも、これからもタイを知る上では、ミシュランに掲載されるお店も知っておいた方が良いと思うので、ミシュランとはどのような評価で掲載されるのか?と、掲載されるかもしれないレストランを調べてみました。美食が好きな方の参考になればと思います。

IMG_0306

続きを読む

GWにタイ(バンコク)へ行く方へ。楽しみ方と注意点

早いもので今週末からGW(ゴールデンウィーク)になります。私もサラリーマン時代はGWに長期休暇を取り、必ずタイへ行ってました。基本、タイへは長期で行くのがおすすめですが、タイ(バンコク)へ行くのが初めての方ですとパックツアーの2~4泊とかが多いと思います。本日は、パックツアーで行く短いタイ(バンコク)滞在でも楽しめる方法を書こうと思います。また、出来る限り良い思い出にして欲しいので、過去にも何度か注意点を書いていますが、再度お伝えします。
ちなみに、バンコク滞在中の1日フリープランは以前のブログで紹介しましたので、宜しかったら参考にして下さい。「GWに初めてバンコクに行く方へ、昼の1日フリープランを考えてみた。※訂正あり

画像:タイ国政府観光庁

画像:タイ国政府観光庁

続きを読む

今年いっぱいでバンコクの屋台が全面排除されるかも。賛成?反対?

ここ数年、いくつかバンコクの屋台撤廃について触れてきました。「バンコク・カオサン通りから屋台が消える!?」「バンコクの夜の屋台が消えてた。寂しいものだなぁ ※追記あり」「2017年1月バンコクの屋台が半復活してた件」。最後にバンコクで見たのが今年の1月。この時は撤廃されていたスクンビット地区に屋台っぽいのが復活していました。
このほど、バンコクのワンロップ・サワンディー都知事は、 今年いっぱいでバンコク都下全域で路上屋台を排除すると宣言しました 。今回の決定はバンコク都下50地区で例外なく執り行い、カオサンやヤワラートも含まれると語ったそうです。もし、本当に全面排除が実施されたら、いち観光客としては寂しい限りです。でも、見方を変えたら正当だとも思えたりする。良い機会なので、いくつかの面で屋台全面排除を考えてみようかと思います。だって、日本では相当前に街中の屋台は無くなりましたから。

画面右は軒下だから合法、左側は歩道上だから違法になる。

今のところ、画面右は歩道に出てない軒下だから合法、左側は歩道上だから違法になる。

続きを読む

GWに初めてバンコクに行く方へ、昼の1日フリープランを考えてみた。※訂正あり

日本旅行会社JTBのまとめたGWの旅行動向によると、海外旅行に出かける日本人は前年比1.2%と増加した59.5万人となっており、アジア地区で見てみると韓国、中国は前年比より落ちたものの、台湾、香港、タイは前年比増になりました。タイだけみると、前年比2.6%増の約4万人が旅行にいくようで、その中には「はじめてタイに行く」という方も多いと思います。
そこで本日は、はじめてタイ(バンコク)へ行く方へ、私からフリー日のおすすめな過ごし方をご提案しようかと思います。いくつか楽しめるプランはありますが、その中でも食事とマッサージと買い物を楽しめるプランを考えてみました。初めての方用の夜遊びや、フリーでのバンコク市内観光は別の機会に紹介したいと思います。ちなみに、持っていくもののオススメはこちらのブログでどうぞ。「初めてのタイ旅行で持っていくオススメなもの

ワットアルン

続きを読む