バンコク夜遊び最新情報♪ドリンク料金比較してみました。

バンコクのナナ、テーメー、ソイカウボーイ、屋台バーを見回ってきました。

タイへ来始めた頃は、毎晩ゴーゴーバーへ飲みに行ってました。日本にはない、あの異様な雰囲気が面白かったんですよね。

ただ、最近は静かなところでゆっくり飲む方が好きになってきました。きっと、歳なんだと思います。ここ好き⇒「バンコク・スクンビットの日本人ママのお店で飲む。

でも、私がタイを好きになったきっかけの1つが、夜遊びでもあります。ですので、タイを知ってもらうに一度は行ってもいいんじゃないかと。

そういった訳で、タイ夜遊びの入口程度の情報は定期的に発信しようと考えてます。
前回⇒「最新、バンコク夜遊び場をチェックしてきました!

本日は、6月末と7月初旬にナナプラザ、テーメー、ソイカウボーイ、アソークバービアを廻ってきた最新の状況について。私なりの感想も含め紹介します。

2

続きを読む

パッポンで日本人女性と飲む♪

バンコクの日本人キャバクラ「THE EMPEROR CLUB」

昨年11月のこと、久しぶりに会ったバンコク在住の友人との会話で「日本人だけのキャバクラにいって1万バーツ使っちゃた。でも楽しかった!」があり、日本と同じような料金だけどニーズはあるんだなと。そして、その友人とは違うお店のスナックへ行きました。「バンコク・スクンビットの日本人ママのお店で飲む。

そんな話を聞いてから半年近く経った4月後半、いつものようにゴーゴーバー偵察でパッポンのキングスコーナーで一杯飲んだ後に、スリウィン通りへ向かう途中で日本人男性から声をかけられました。

4

続きを読む

最新、バンコク夜遊び場をチェックしてきました!

一晩でバンコク3大ゴーゴーバーをチェック!

昨晩、超短期のタイ滞在を終えて日本に戻ってきました。バンコク滞在2日間でしたが、かなり濃い時間を過ごすことができました。今回のメインの目的は日本人経営のタイ古式マッサージ店へ行き、オーナーの話と実際にタイ古式マッサージを受けてくることでした。とても興味深いお話を聞けましたので、後日ブログにて紹介させて頂こうかと思います。
さて、本日はGW直前でもありますので、最新(2018年4月26日現在)のバンコク夜情報を書こうかと思います。バンコクの夜遊びはいろんなものがありますが、かつて私も大好きだったゴーゴーバー「バンコクのゴーゴーバーを考察してみた」を中心にレポートします。一晩で「パッポン」→「ナナ」→「テーメーカフェ」→「ソイカウボーイ」と回り、それぞれのエリアの人気店(私の独断で決めてます)のビール価格と日本人比率をチェックしてきました。一晩で動いたので、お店に行く時間帯が違うので一概に判断はできませんが、この時期なのにめっちゃ日本人の多いお店がありました。そのお店、GWは日本人で溢れかえるじゃないでしょうかね。

11

続きを読む

新宿・歌舞伎町のタイパブで飲む in シーロム

歌舞伎町のタイカフェ&レストラン シーロムで飲む

今年も残るところわずかになりました。そして、先週、今週と忘年会が真っ盛りの時期でもあります。サラリーマンを辞めてから、忘年会の回数が減りましたが、気心知れた仲間たちとは来週に忘年会をする予定です。
本日は、忘年会をはじめ飲み会の二次会や三次会に利用できそうなタイパブを紹介します。新宿歌舞伎町の区役所通り沿いにある「タイカフェ&レストラン シーロム」。お店の人に詳しく聞いてないので、タイパブなのかタイカフェのか定かではありませんが、店員にタイ人が居て飲めるお店。友人には「タイガールズカフェに行きませんか?」と誘われてついて行きました。この手のお店には詳しくない私のタイパブの体験レポートです。

IMG-3177

続きを読む

世界的有名な通りにカオサン通りが選ばれたそうな

一度でもタイにいった方なら知っているバンコクの「カオサン通り」。昨年、「Touropia」が発表した「世界で最も有名な通り(10 Most Famous Streets in the World)」でカオサン通りが選ばれました。カオサン通りは、バックパッカーが情報を求め集まる場所として「バックパッカーの聖地」といわれることが多く、私もタイ行き始めの頃は、サムイ島までのバスツアーを申込に行ったりしました。しかし、近年は情報網の発展により、純粋なバックパッカーが情報収集の為に立ち寄るというより、違った目的で欧米人が集まる通りになっているような気がする。まぁ、これはこれで面白いのですが。
本日は、私なりにカオサン通りの楽しみ方をご紹介したいと思います。あくまでも、日本人向けに考えました。人それぞれ遊び方は様々、違うと思う方はスルーして下さい。

20131020_200158

続きを読む