ドンムアン空港からバンコク市内への安い移動方法

昨晩、急にアクセスが伸びて驚き原因を調べてたところ、アユタヤの交通事故ニュースだと分かりました。このブログでも、タイにおける交通事故の危険性について何度か書いてきましたが「タイでの交通事故は罰金より辛いかも」「タイの交通事故死亡率は世界2位と悪い。さて日本は・・・」、本当に悲しい事故です。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。
さて、本日はドンムアン空港からバンコク市内への移動手段について書こうと思います。送迎がない場合は一番楽なのがタクシーです。タイはタクシー料金も安いので、日本より気軽に利用できるのが良いところ。それでも、タクシーは少し贅沢と思う方もいるかもしれません。そんな方に、もっと安いバスと電車を使ってバンコク市内に入る方法を書こうと思います。今回使いましたが、意外と楽でした。

DSCF5145640

続きを読む

SPBパラダイスホテルの行き方

バンコクの激安ホテル「SPBパラダイスホテル」への行き方になります。激安ホテルを選ぶ方は空港からいくのも激安を選ぶはず。ということで、MRTスティサン駅から歩いて行く方用になります。グーグルマップだと路地とか出てないので、画像で案内します。迷わないのが一番ですからね。
SPBパラダイスホテルの口コミはこちら
⇒「SPBパラダイスホテルについて

まずは、地下鉄MRTスティサン(Sutthisan)駅の3番出口を出ます。

DSCF5179640

続きを読む

SPBパラダイスホテルについて

バンコクの格安ホテル・SPBパラダイス

最近、激安パックツアーが多くなった私。私が海外旅行が好きになったのは、30年前にバックパッカーで中国を1周した時。ですから「安く旅行する」というのは、どちらかというと好んで選ぶ人で、最低限の安全が守られてたらホテルとかもある程度は許せます。
今回のバンコク旅行も39500円と激安パックツアーでしたので、それなりのホテルにぶち込まれる覚悟はありました。ツアー料金が2000円高くて、以前に宿泊したナサベガスホテルのプランがありましたが、安さを求めて宿泊したことのないSPBパラダイスホテル宿泊のツアーを選択。激安でタイに行きたい方は、今後もこのホテルに放り込まれる可能性が高いので、SPBパラダイスホテルの口コミをしっかり残こそうと思います。個人的には許せる範囲でしたね。

DSCF5166640

続きを読む

スクートについて。二度目なので厳しくチェックしてみます!

スクートを初めて利用したのが去年の12月、その時のブログ「スクート航空を利用してみた。バンコクドンムアン空港-成田空港」を読み返してみると意外と良い評価をしてました。その時もパック旅行だったので、一番安いプランを選択したらスクートでした。
そして、今回も一番安いバンコクのパック旅行を探したら、その飛行機はスクート。ちなみに、今回の旅行費用は3泊5日で39500円と超激安。この価格で直行便だと飛びつく人は多いと思います。まぁ、その一人が私ですね(笑)。
前回の好印象もあったので迷わず選択したのですが、二度目というのはいろんなモノが見えてくるもの。「次回もスクートを使う?」と質問されたら、「ちょっと考えさせてほしい」という答えになりました。本日は厳しい目でスクートについて書こうと思います。今後スクート利用する際の参考にして頂ければと思います。

DSCF5126640

続きを読む

11/1-5タイに行ってきました♪いろいろチェックしてきましたよ。

しばらくの間タイフリークブログお休みしてすみませんでした。11/1-5までバンコクにおり、昨日日本に戻ってきました。現地でブログを書こうと思ったのですが、昼夜情報集めに終始したので書く暇がありませんでした。というか、飲みすぎて昼間は半分死んでました(苦笑)。。という訳で、本日から今回のタイ旅行で得た最新情報をお伝えしていこうと思います。かなりディープな情報もゲットできましたので、今後のタイ旅行の参考にしてもらえたら幸いです。また、現地法人で活躍している方々にもお会いしました。これからのタイでのビジネス展開にも役立つ情報ありますのでご期待下さい。
まず、本日はこれから書こうと思う内容についてピックアップします。後日、詳しくブログにまとめますので、興味のある方はどうぞ。ブログアップはフェイスブックページに載せますので、よろしかったら「いいね!」お願いします。

IMG_3098640

続きを読む

タイ産の「パパイヤ葉茶」飲みました。うーん・・

ここ数年、私は身体のことを気にかけるようになりました。まぁ、半世紀も生きてきたら、身体のいろんなところに違和感が出てきましたし、健康のありがたさが分かり始めたからです。そんな私が特に気にしているのが「食べるもの」。人間の身体は「食べるものからできている」というのを再認識してから、原材料は何なのか?何処で作られているのか?などを気にするようになりました。そんな折、気になっていたのが「パパイヤ葉茶」。彼女がタイ産の「パパイヤ葉茶」をお客様からもらったとのことで飲ませてもらいました。
本日は「パパイヤ葉茶」について実際に飲んだ私の感想も書こうと思います。味は・・でしたね。

IMG_3081

続きを読む

タイに入国する外国人ベスト15。やはりあの国が多いわ

昨日、「来年お正月にチェンマイへ10歳の息子と旅行に行きます。ホテルを探しています。(中略)中国人がとまらないホテル で検索していたところ(中略)チェンマイ、便利な場所にある落ち着ける小さな居心地の良いホテルをご存知でしたら教えてください。」というタイに関する問い合わせがありました。
正直なところ、チェンマイに関しては詳しくなかったので、来月訪タイする際に友人に良いホテルがあるか聞いてこうようと思っています。しかし、あくまでも予測ですが、「無いよ」という回答が返ってくるかと思っています。理由は明解で、タイへ入国する中国人の数が半端ないから。そんなデータがありましたので紹介します。

何となく懐かしいドンムアン。中国人が目立ってました。

ドンムアンでは中国人が目立ってました。

続きを読む

タイのお酒規制についての法律。広告は注意しないとね。

タイのお酒規制については何度か書いてきました。禁酒日があったり「2017年タイの禁酒日と祝日祭日【修正有】」、購入できる時間帯が制限されてたりなど。日本では普通に購入できるお酒が、購入できないのがタイです。
また今年8月、イギリスタブロイド紙「デイリーメール」によると、バンコクから北にあるサラブリ県で「不適切な服装で、アルコール飲料の宣伝をした」という理由で、セクシーなメイド服を着た女性が逮捕されたとありました。これは、2008年に施行された「アルコール規制法」によるもので、タイではアルコール飲料の宣伝広告に厳しい規制ががかけらてます。
本日は、タイにおけるお酒の広告規制について書こうと思います。2015年には日本料理店が、ビールジョッキの写真入りメニューは入ってたという理由で、裁判所から46万バーツ(約138万円)の罰金命令があったなんてこともありましたからね。

IMG_1530

続きを読む

【タイ語】支払いの時 ผมเป็นคนจ่าย

来月は久ぶりにタイへ行きます。タイ語学校を休んでいる今、タイ語を使う機会が減り、日に日にタイ語が抜けているのが分かります。やはり、少しでも使わないと忘れてしまいますね。そういった意味でも、このブログは定期的に続けて行こうと思っています。
さて、本日は「支払い時」に使うタイ語のフレーズを紹介します。一人が払うのか、別々に払うのか、を伝えるたタイ語。まぁ、誘ったら払ってあげたくなりますけどね。

支払い時に使うタイ語

続きを読む

今年はバンコクのロイクラトン観てきます。

明日10月25日から29日の5日間、バンコクで故プミポン前国王陛下の火葬式が行われます。保険省からは、前国王のために徳を積むために飲酒を控えるよう呼びかけたそうです。日本人として、節度ある行動を取りたいものです。
さて、本日は11月初旬に行われる「ロイクラトン祭り」について書こうと思います。タイでは「ソンクラン」と並ぶ祭りとして、最も美しい祭りの1つとしてタイ全土で開催されます。私は訪問タイ50回以上ですが、未だロイクラトン祭りには行ったことありませんでした。今年初めて参加できそうなので、今からワクワクしています。また、チェンマイで有名な「イーペン祭り」でのコムローイ(ランタン)とロイクラトン(灯篭流し)の違いなども紹介しようと思います。タイ好きなら一度は行きたい祭りですからね!写真はチェンマイのコムローイ祭りです。

36f089d001b5b32ec1da306347759cc0_s

続きを読む