ミシュラン・バンコク版を発行するんだってさ

タイのニュースをチェックしてたところ、「ミシュランはタイ観光庁と提携し、外食店を格付けしたガイドブック「ミシュランガイド」のバンコク版を今年末に発行する。」とありました。おお!ミシュラン!と思いながらも、実はミシュランのことは詳しく知らない私。というのも、ミシュランの格付けされるようなレストランに行くことが、ほとんどありません。
単純に理由は二つで、「高いお店が多い」というのと「行列に並ぶのが嫌い」だから。でも、これからもタイを知る上では、ミシュランに掲載されるお店も知っておいた方が良いと思うので、ミシュランとはどのような評価で掲載されるのか?と、掲載されるかもしれないレストランを調べてみました。美食が好きな方の参考になればと思います。

IMG_0306

バンコク版も発行するミシュランとは

ミシュランがフランスのタイヤメーカーだと知っている方は多いと思います。私は車には疎いのですが、F1で知るようになりました。このミシュランが発行するミシュランガイドは、パリ万博が行われた1900年に自動車運転手向けのガイドブックとしてフランスで発行されたのが始まり。当時は、郵便局や電話の位置、市街地図、ガソリンスタンドやホテル一覧が掲載されており無料配布されており、発刊当初の目的はタイヤの売り上げを上げることが目論みだったようです。

1930年代にレストランを星で格付けする方式が使われるようになり、世界大戦で出版中断後などがありながらも、1956年にはフランス国外版として初となる「北イタリア」版のガイドブックを創刊。その後、ベネルクス版、スペイン版と続き、2005年にはニューヨーク・シティ版、ラスベガス版、ロサンゼルス版とヨーロッパ以外に初めて創刊。そして、2007年に欧米以外として初の東京版が創刊されました。

現在、アジア圏としては「京都・大阪・神戸版」「東京・横浜・鎌倉版」「香港・マカオ版」「上海版」「ソウル版」とあり、今年末に発行される「バンコク版」で6エリアになるのかな。ある意味、美食では日本、中国、韓国、タイで競っていると言っても過言ではないかもしれません。

ミシュランの星評価の基準

ミシュランでは星印でお店の評価を決めていますが、1~3つ星の基準は以下になります。

1つ星・・その分野で特に美味しい料理
2つ星・・極めて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理
3つ星・・それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理

単純に形容詞と距離の違いらしい。

調査方法は、調査員が各地を転々として行われるようで、ほとんどがミシュラン社員とされています。調査員の身分を明かして調査をしたり、匿名をつかったり、料理のお金は払わなかったりと、文句をつけたくなるところが満載ですが、調査基準は昔から一貫しているようです。

日本で初めて調査された時は、フランス人3名、日本人2名で調査を行いました。「フランス人に日本料理がわかるのか?」なんて物議もあったそうです。今回のバンコク版の審査員は誰が行うのか?によって、選ばれるお店も違ってくるのだと思われます。

参照:wiki

バンコクの人気店をチェック

どのお店が選ばれるかは審査員次第になりますが、いくつかバンコクの人気店から選ばれることは間違いないかと思います。事前予想の参考として、「トリップアドバイザーの評価トップ10※タイ料理」と「ANNGLEのバンコクの無くならない有名料理店10選」を以下になります。

【トリップアドバイザー】 【ANNGLE】
Dine in the Dark ソンブーン・シーフードレストラン
Ama バーン・カニタ
Momo Cafe at Courtyard by Marriott Bangkok マンゴツリー
Tealicious Bangkok マンゴ・タンゴ
ザ リビングルーム トンクルアン
PEEPS Thai Eatery キャベジズ・アンド・コンドームズ
Rock Restaurant and Bar サバイジャイ・ガイヤーン
Indulge Restaurant & Bar シロッコ
スラブア ヴァーティゴ・ムーンバー
Siam House Café Restaurant ザノッティー

参照:トリップアドバイザー https://www.tripadvisor.jp/Restaurants-g293916-Bangkok.html
参照:ANNGLE http://anngle.org/culture/foods/10-of-bangkok-restaurant.html
※ANNGLEさんのシロッコ、ヴァーティゴ、ザノッティーはタイ料理ではありません。

ANNGLEさんは半分ほど行ったことありますので、「無くならない」とういうは納得いく。しかし、トリップアドバイザーのお店は1件も行ったことない。。口コミなので、ほんと参考程度かな。

美食?を好む方は、ぜひ!年末にミシュランを購入してチェックしてみて下さい。上記の中から選ばれると面白いかもしれませんしね。事前チェックを兼ねて行ってみるのも良いかも。私もザノッティーには行ってみたい。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
今後もミシュランのお店には行かないかも。だって、本買ってお店調べて並んで高い料理食べるんでしょ。。面倒すぎるわ。俺はシーロムの屋台が好きだ!!

タイ料理はこれで勉強できます。野菜や調味料など詳しく理解できます。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。