新宿でタイ料理ランチ inゲウチャイ新宿店

ゲウチャイ新宿店

明日からGWですね。多くの方がタイへ行くと思います。みなさんにとって良いタイ旅行であることを願います。気をつけていってらっしゃいませ!
さて、本日は新宿でのタイ料理ランチレポート。私は3つの職場で約15年間以上、新宿で仕事をしたことがあります。なので、少し新宿に関しては知っている方ではないかと思っています。もちろん、新宿にあるタイ料理店に関しても、ほとんどのお店に行ったことがあります。そんな何度か行ったことある中の一つである「ゲウチャイ新宿店」に、約5年ぶりにタイ料理ランチをしてきました。ただ、開店当初の時のイメージとは違い今は・・うーん。。「頑張って欲しい」という思いを込めて、私個人の正直な体験レポートになります。

ゲウチャイ4

続きを読む

トムヤムクンせんべいパクチー増量を食べてみた

ナチュラルローソンにふらっと入ってみたら、入口付近の一角に多くの「トムヤム」なる文字が目に止まりました。その一角には、トムヤムクンをはじめ、グリーンカレーやパクチーに関連する商品がずらーり並んでおり、タイ好きとしては思わず立ち止まって見入りました。どうやら、戻って少し調べたところ、2017年4月25日〜2017年5月15日の期間限定で「アジアンフェア」なるキャンペーンが行われていました。
タイ好きとしては、どんな商品があるのか?興味がありましたので、とりあえず一通り購入。これから一つずつ食べていこうと思います。そこで、本日は「トムヤムクンせんべいパクチー増量」の実食レポートをします。あられ好きにはおすすめかな。

トムヤム1

続きを読む

タイ好き必見!ブロガー&YouTuber募集してますよ!

タイ・バンコクでは猛暑が続いているようです。23日は最高気温38.6℃、最低気温28.9℃で、24日は最高気温37.7℃、最低気温29.4℃。この先1週間も猛暑が続くようで、最高気温が39℃まで達すると予想されているようです。GWにタイへ行く方は、猛暑対策をしっかりして下さいね。昨年は40℃超えでした⇒「タイ気温40度越え、暑さと蚊対策でタイを楽しむには。
さて、本日はタイ好きブロガー&YouTuber必見情報。タイ国政府観光庁とタイ国際航空が、タイの観光地、グルメ、ショッピング、アクティビティなどをブログや動画で 楽しくPR できる発信力あるブロガーを募集の情報を紹介します。もちろん、私も応募しました。日程が合う方は応募してみてはいかがでしょう?

ブロガー

続きを読む

ミシュラン・バンコク版を発行するんだってさ

タイのニュースをチェックしてたところ、「ミシュランはタイ観光庁と提携し、外食店を格付けしたガイドブック「ミシュランガイド」のバンコク版を今年末に発行する。」とありました。おお!ミシュラン!と思いながらも、実はミシュランのことは詳しく知らない私。というのも、ミシュランの格付けされるようなレストランに行くことが、ほとんどありません。
単純に理由は二つで、「高いお店が多い」というのと「行列に並ぶのが嫌い」だから。でも、これからもタイを知る上では、ミシュランに掲載されるお店も知っておいた方が良いと思うので、ミシュランとはどのような評価で掲載されるのか?と、掲載されるかもしれないレストランを調べてみました。美食が好きな方の参考になればと思います。

IMG_0306

続きを読む

GWにタイ(バンコク)へ行く方へ。楽しみ方と注意点

早いもので今週末からGW(ゴールデンウィーク)になります。私もサラリーマン時代はGWに長期休暇を取り、必ずタイへ行ってました。基本、タイへは長期で行くのがおすすめですが、タイ(バンコク)へ行くのが初めての方ですとパックツアーの2~4泊とかが多いと思います。本日は、パックツアーで行く短いタイ(バンコク)滞在でも楽しめる方法を書こうと思います。また、出来る限り良い思い出にして欲しいので、過去にも何度か注意点を書いていますが、再度お伝えします。
ちなみに、バンコク滞在中の1日フリープランは以前のブログで紹介しましたので、宜しかったら参考にして下さい。「GWに初めてバンコクに行く方へ、昼の1日フリープランを考えてみた。※訂正あり

画像:タイ国政府観光庁

画像:タイ国政府観光庁

続きを読む

今年いっぱいでバンコクの屋台が全面排除されるかも。賛成?反対?

ここ数年、いくつかバンコクの屋台撤廃について触れてきました。「バンコク・カオサン通りから屋台が消える!?」「バンコクの夜の屋台が消えてた。寂しいものだなぁ ※追記あり」「2017年1月バンコクの屋台が半復活してた件」。最後にバンコクで見たのが今年の1月。この時は撤廃されていたスクンビット地区に屋台っぽいのが復活していました。
このほど、バンコクのワンロップ・サワンディー都知事は、 今年いっぱいでバンコク都下全域で路上屋台を排除すると宣言しました 。今回の決定はバンコク都下50地区で例外なく執り行い、カオサンやヤワラートも含まれると語ったそうです。もし、本当に全面排除が実施されたら、いち観光客としては寂しい限りです。でも、見方を変えたら正当だとも思えたりする。良い機会なので、いくつかの面で屋台全面排除を考えてみようかと思います。だって、日本では相当前に街中の屋台は無くなりましたから。

画面右は軒下だから合法、左側は歩道上だから違法になる。

今のところ、画面右は歩道に出てない軒下だから合法、左側は歩道上だから違法になる。

続きを読む

タイ人が喜ぶ国内旅行先は?誘う際の参考にどうぞ♪

私は旅行が大好き!幼き頃、両親と何度か国内旅行に行きました。一番古い記憶は大阪万博、、年代がわかってしまいますね。そして、中学生で初めて友人だけで群馬へ旅行してから、今までに北は北海道、南は沖縄までいろいろ国内旅行を楽しみました。最近は、日本国内旅行よりタイ国内旅行の方が魅力を感じてしまっていますが。
そんな折、WEBでタイ関連情報を見ていたら「タイ人4万人に訊いた 2015年の国内旅行はどこへ行った?」というタイ統計局のデータが目にとまりました。このデータをみると、日本人が国内旅行するのと少し違う傾向がありました。もしタイ人をタイ国内旅行に誘うなら何処が喜ばれるだろうなというのが、ぼんやりと見えてきました。私がタイ人に国内旅行なら何処に行きたいと聞いた経験を含め、何処が良いか推測してみようと思います。

tai-kokunai-ryokou-

続きを読む

日本の正月とタイの正月の死亡事故を比較してみた。

タイの正月「ソンクラン」が始まる前に、タイ警察が荷台乗車の規制をすると発表したことによる民衆の反発「意外にもタイでも荷台に乗車するのは違法だったとは」。これを無理にでもやっておけば、もう少し交通事故による死亡者が減ったかもしれません。
タイ当局によると、4月11日~17日のタイ正月ソンクランの時期の交通事故に関する報告がありました。交通事故は3,690件(前年比7.1%増)、死亡者390人(前年比11.8%減)、怪我3,808人(前年比4.2%増)だったそうです。日本での交通事故死亡数は平成27年度は4,117人でしたが、同じ正月は?と思い比較してみました。

交通事故

続きを読む

新大久保のタイ料理で飲む inソウルフードバンコク新大久保店 ※追記あり。

本日は、前回のブログ「新大久保のタイ料理で飲む inバーンタム」で紹介したお店の次に行ったお店を紹介します。かなり前から気になっていた「ソウルフードバンコク」さん。数年前、他の会社に在籍していた時に、気になって広告の営業電話をしたお店。その時は池尻大橋の店舗に電話したのですが、タイ好きの私の心を揺さぶるようなコンセプトが面白く、ぜひとも取材したいと思っていたお店。ただし、当時は紹介したとしてもお役に立てそうになかったので、諦めた覚えが。。
以前から気になっていたお店の新大久保店に行ってきました。そして、お店が近くにできないかなと思うほど、気に入りました!二軒目だったので多くは食べれませんでしたが、軽くタイ料理で飲んだレポートをどうぞ。

【追記】2017年9月26日にとても嫌なことありました。現在、私のおすすめ店からは外れてます。「モンスターマザーと店長が全てをダメにする。タイ料理店でのお話。

IMG_1908

続きを読む

新大久保のタイ料理で飲む inバーンタム

最近はバタバタしており、タイ料理を楽しむ時間が少なかった。その代わり料理をする時間が増えたので、いくつかレパートリーが増えました。これからはタイ料理も作るようにして、いろいろ日本食の良いところをアレンジして入れようかと思っています。
さて、本日は久しぶりに新大久保で人気のタイ料理店に行ってきました。食べログで3.83と高得点の「バーンタム」さん。食べログの点数は参考程度にしか見てませんが、今までの経験上、3.5以上のお店はハズレが少ないと思っています。どのような趣向の人が高得点をつけているかにもよりますが、それぞれ魅力あるお店であることは間違いありません。そして、この「バーンタム」さんも高得点の理由が何となく分かりました。その日に3店舗で飲み歩いた内の最初の1件目に行った食レポートをどうぞ。

baantam4

続きを読む