スワンナプーム空港でタイ料理を安く買える場所の行き方

ブログ「スワンナプーム空港で安くタイ料理が食べれるところ」で紹介したスワンナプーム空港内でタイ料理のお弁当やらを買える場所の行き方になります。

①3Fから駐車場へ向かう
空港の搭乗ゲートを背にして一番右側にある駐車場へ行ける通路出口に向かいます。駐車場に抜ける通路はいくつかありますが、駐車場内で繋がっているので間違っても大丈夫です。
DSCF4918
続きを読む

約2年前に変わってたタクシーの乗り方。バンコクスワンナプーム空港

今回の訪タイ目的の一つに、現地の日本人の知り合いに会うというのがありました。会って食事を一緒にするというものあったので、ホテルはスクンビットのアソーク駅とプロンポン駅の中間くらいを選択しました。荷物も大きかったので、今回はバンコクスワンナプーム空港からホテルまではエアポートリンクを使わずタクシー利用。前回2ヶ月前はドンムアン空港を利用し、その前3回はエアポートリンク、前2回は送迎車を利用してたので、スワンナプーム空港でのタクシー利用は3年以上ぶりでした。実際に利用してみたところ、全くシステムが変わっていたので少し戸惑いました。同じように戸惑う方もいるかと思いましたので、今日はスワンナプーム空港からタクシー利用方法をご紹介したいと思います。タクシー仲介の人に場所を告げるシステムでなく、機械からチケットを受け取るシステムのご紹介になります。もう変更は2年前なので知っている方はスルーしてください。

DSCF46151
続きを読む

タイバンコクで自転車を安全に乗れるところ

小学生の頃、西湘地区にある実家から江ノ島までサイクリングをしたことがあります。片道3時間くらいかけて、海岸線沿いを一生懸命自転車をこいだ覚えがあります。最近では、地元国道1号線沿いを多くの人がロードレースで走っているのを見かけるたびに、疲れないのかな?とおじさんは思ってました。だって、自転車ってかったるくないですか?
こんなおじさんとは違い、若々しくありたいおっさんは自転車に喜びを感じているのでしょう。そんな方の為に、バンコクで思いっきり自転車が乗れるところがありましたので紹介したいと思います。ちなみに、バンコクの街中でのロードサイクルは危険極まりないと思うので、あまり乗らないことをおすすめします。

画像:Facebookページより https://www.facebook.com/Sky-Lane-1657339207845059/

画像:Facebookページより https://www.facebook.com/Sky-Lane-1657339207845059/

続きを読む

タイでHISパック旅行の無料wifiが使えるか実証してみた。

タイでスマホを使う方法はいくつかあります。以前にもおすすめの方法「日本のスマホをタイで使う」「続・タイで日本の携帯を使う方法」を紹介しましたが、完全無料で使える方法があったので、今回は試してみました。一応、使えないと困るのでシムフリー携帯はドンムアン空港で使えるようにしておきました。
そのタイで無料で使えるwifiというが、HISでパック旅行を申し込むと旅程などに入っている「街なかスポットwifi-96時間パス」なるもの。タイの通信会社TRUEのwifiスポットを無料で利用できるものになります。つまり、日本で言うならドコモ、au、ソフトバンクのwifiスポットと同じようなもの。これが使えるかどうかを街中で実証してきました。

DSCF4353

ひとりひとりにIDとパスがもらます。

続きを読む

11/1より一般開放されたワットプラケーオ。観光の注意点をまとめてみる

プミポン国王の崩御に伴い入場禁止となっていたバンコクの最大観光地であるワットプラケーオが、11/1より一般開放されました。一般観光客はウィセートチャイシー門から、8:00~15:30まで開放されており、弔問者は同じくウィセートチャイシー門から8:00~21:00までとなります。
本日は前にも何度か書きましたが、バンコクの観光として最も有名な観光地であるワットプラケーオを観光する際の最新の注意点をまとめてみようと思います。そして、ワットプラケーオからお薦めする観光スポットもご紹介します。

画像:タイ政府観光庁

ワットプラケオ内 画像:タイ政府観光庁

続きを読む

タイの高速道路サービスエリア。あんまり使わないけど

タイ訪問ベテラン以外はあまり使わないと思う、タイの高速道路サービスエリア。実は、私も一度だけしか利用したことありません。というのも、長距離移動をする際にはトイレ付きのバスを利用することが多く、深夜夜行バスを利用した時は、バス運転手の休憩で立ち寄った一般道にある少し大きめの食堂でした。ですので、私の高速道路サービスエリア経験は、タクシーでパタヤに行く際にトイレ休憩で利用した一度だけになります。
今日は、通常の観光旅行ですと利用することが少ないですが、ひょっとしたタイミングで利用することがあるかもしれない、タイの高速道路サービスエリアについて書こうと思います。腹痛などは突如やってきたりしますから。

画像:http://www.sekaidrive.com/

画像:http://www.sekaidrive.com/

続きを読む

増えすぎたルムピニー公園のミズオオトカゲを捕獲。代々木公園にはいないわな。

 タイのニュースをチェックしてたら、「ルムピニー公園に生息するミズオオトカゲが増えすぎて、167匹を移す計画にて7月16日に55匹、8月17日に32匹、9月20日に40匹を捕獲して中部ラチャブリ県に移送した」とありました。
 タイに行ったことある方ならご存知だと思いますが、タイでは大きな公園とかに大きなトカゲがウロウロしています。私も何度か遭遇しましたが、日本では想像できないくらい大きなトカゲが野放しになっています。正直、子供がみたら泣くくらい。今日は、この大きなトカゲ・ミズオオトカゲが本当に無害なのかを調べてみようかと思います。ミズオオトカゲに詳しい方はスルーして下さい。

写真:バンコク都庁

写真:バンコク都庁

続きを読む

タイで美容クリニックが摘発。看護師がボトックス注射だってさ。

 昨日のアユタヤ客船沈没事故において、被害が更に広がっており死者18人、行方不明11人となっているそうです(19日午前6時)。一刻も早く行方不明者が見つかることを願いたいと思います。写真では船は半没なのに、ここま大きな被害が出ていることに恐ろしさを感じます。
さて、今日は「看護師助手がボトックス注射、バンコク郊外の美容クリニック摘発」というニュースから、無許可の美容クリニックの怖さについて書きたいと思います。
 今回、摘発されたのは未登録の薬品使用と看護師による、ボトックス注射などによる無許可営業でした。日本と比べ、タイでは無許可営業で美容クリニックを行うところが多いのが現状。安さや手軽さに惹かれて、間違えが起きないようにボトックス注射を正確に把握した上で、無許可営業での美容クリニックの怖さについて書きたいと思います。

痛そう。。 画像:https://nicoly.jp/

痛そう。。 画像:https://nicoly.jp/

続きを読む

タクシー使いたくない人に良いかも!バンコクの無料運河ボート

バンコクの渋滞解消対策の一つとして、無料の運河ボートができるそうです。運行の場所はパドゥンクルンカセーム運河で、タイ国鉄ファランポーン駅の横にある船着き場からチャオプラヤー川のラマ8世橋付近のテウェート船着場までの約5キロ。
バンコク地図で言えば、横に横断するセンセープ運河ボートは何度か利用したことがありましたが、このパドゥンクルンカセーム運河ボートは地図を縦に動く感じになります。ファランポーン駅から近いのは使い易いと思うので、今後の利用を考えて調べてみました。タクシーをあまり利用したくない人には、嬉しい交通手段になるかもしれません。

画像:バンコク都庁

画像:バンコク都庁

続きを読む

タイと日本の高層ビル世界ランキング。日本は少ないんだな・・

タイのニュースにて「バンコクのBTSチョンノンシー駅前に開発した超高層ビル「マハーナコン」の開業式典を行った。」とありました。この「マハーナコン」は、今までタイ・バンコクで高さ304メートルで1位だった「バイヨックタワー2」を抜き、タイで最も高いビルになりました。ちなみに高さは314メートル。
昔は、バンコクは地盤が緩く高層ビルは危ないのでは?と言われた時期もありましたが、地下鉄もできたり、今回の高層ビルもできたりと、最新技術を使いものすごい勢いで発達しています。私の若かりし頃は、サンシャイン60ができて驚いていましたが、314メートルのビルと言われても、ピンと来ないので、世界ランキングでどのくらいなの?そして、現在の日本ではどのビルが一番高いのかを調べてみました。

画像:http://yozawa-tsubasa.info/

画像:http://yozawa-tsubasa.info/

続きを読む