マッサージの上手下手、どこで判断してます?

マッサージの上手下手の基準

GWも後半に入り、今日辺りからタイへ行く方も多いのではないでしょうか。観光やタイ料理、ショッピングなど楽しんで欲しいですね。そして、ぜひ!時間を作ってでも行ってもらいたいのが、タイ古式マッサージやスパ。私がタイにハマった理由の一つでもあり、店舗によっては日本では経験できないようなリッチな気分になれます。おすすめ店舗は「タイマッサージ」から探してみて下さい。

さて、本日は少し私の仕事絡みで「マッサージの上手下手」について書こうと思います。マッサージソムリエ(受け専門)を自負している私としては(勝手に言ってます)、とても大切にしているマッサージ上手下手の判断基準について。

マッサージ下手

続きを読む

新規ほぐし店が失敗するポイント

ほぐし・マッサージ店が失敗する3つのポイント

今日は仕事の話。仕事柄、いくつかのほぐし店・マッサージ店の立ち上げのお手伝いをしてきました。これはコンサルティングを始める前、サラリーマンで求人広告、SP広告を取り扱ってた時からなので、かなり見てきましたね。その多くは小規模店舗で、同業種で働いてた方が独立したり、他業種の方が新規事業として始めるパターンが多かったです。
そんな多くの立ち上げをした店舗の中で、成功している店舗、失敗した店舗のポイントが明確に出ていました。ここがはっきりしているからコンサルティングをしているのですが、いろいろな都合でお手伝いできない店舗もありました。できたら、これから頑張ろうとしているオーナーさんには同じような失敗を繰り返してもらいたくないので、失敗するポイントを3つ書こうと思います。本当に、日本発の素晴らしいほぐし・マッサージ店を作るお手伝いをしたいのでね。

続きを読む

タイの人気マッサージ店がダメだった件。

3月31日の本日は年度末。多くの日本人にとっては、学業的にも仕事的にも区切りがある時期です。私もコンサルしていたタイ古式マッサージ店の売上が、目標金額に達して安定期に入ったので一段落着きました。少し時間的に余裕ができたので、多くの方に接する時間を増やそうかと思っています。今日のブログの最後にキャンペーンの詳細を書きますので、興味ある方はご連絡下さい。
さて、本日は久しぶりにバンコク・有馬温泉でタイマッサージを受けた時に、これゃダメだなと思ったことについて書こうと思います。今回ダメだと思ったことは、これから日本のマッサージ店も注意していくべき点じゃないかなと。最近は日本人だからできるクオリティの高いマッサージ店とは何か?を研究し始めたので、一般の観光客目線でお店をみることはせずに、より厳しい視点でチェックしてみました。

2

続きを読む

マッサージ師を知れば売上は上がる

今まで多くのマッサージ店を見てきましたが、売上が上がる店と売上の下がるお店というのは明確に分かれます。その要因は「セラピストの雰囲気」によるものが多く、それはマッサージの内容(提供する商品)に出てきます。
本日は、タイ古式マッサージ店でタイ人と日本人のマッサージ師を使う上で、導入部分で注意すべきことを書こうかと思います。もちろん、日本人だけ採用しているマッサージ店の参考にもしてもらえたらと思う。

売上

続きを読む

今年もタイマッサージ店の売上アップをお手伝いしたい。

昨年は多くの店舗の栄枯盛衰を見てきました。年初に掲げた目標を見事にクリアした店舗から、何とか前年売上をキープした店舗、そして、それらの店舗とは違い、売上を上げるにの苦しみ縮小を迫られた店舗もありました。そんな中、私がお手伝いした(本格的にコンサルに入った)タイ古式マッサージ店は、12月に単店舗で月商400万円を越えて、年初に目標とした数字をクリアすることができました。昨年末はタイ古式店舗のオーナーと美味しいお酒を飲むことができました。
そこで本日は、昨年までの店舗コンサルの実績を元に、私からみたタイ古式マッサージ店やタイ料理店など、タイの魅力を感じれる「売上があがるだろう店舗」について書こうと思います。今年も一人でも多くの人に「タイに興味をもってもらいたい」という思いから、売上に困ったいるタイ関連の店舗をお手伝いしたいと考えています。

ブログ用文字

続きを読む