コンビニの鶏挽き肉のタイ風ドライカレーを食べてみた

スポンサーリンク

ファミリーマートの鶏挽き肉のドライカレー弁当

5

何度かレポートしてるタイのコンビニお弁当シリーズ。今回は応援中のタイのファミリーマートオリジナル弁当を食べました。

選んだお弁当は「鶏挽き肉のタイ風ドライカレー弁当」。

今まで食べてきたお弁当は美味しいのが多かったが、今回のお弁当は「・・・」でした。日本のコンビニ「ファミマ」頑張れ!という思いを込めて、少し厳しめにレポートします。

深夜のファミリーマートは魅力的

6月末のバンコク滞在中は、何しろたくさん食べました。朝食からのパン試食、昼食からの菓子パン調査、そして夕食からの夜食に弁当。

いろいろレポートしたいから沢山食べたのですが、グルメレポーター彦摩呂の気持ちが少しだけ分かりました。彼を応援したくなりましたねw。

今回レポートする「鶏挽き肉のタイ風ドライカレー弁当」も、夕飯&飲みの後のお腹一杯の状態で、コンビニをウロウロして探した商品。

このお弁当の他にもレポートしたい食べ物が沢山あり、深夜のコンビニはヤバいなと。デザートやらつまみやら美味しそうなのが目に止まるw

とにかく、ダイエット中は行かない方が良いと思いましたねww

ファミマの「鶏挽き肉のタイ風ドライカレー弁当」

さて、今回購入したのは「鶏挽き肉のタイ風ドライカレー弁当」。

お値段は45バーツ(約151円)。

タイのお弁当は、50バーツ前後で買えるものが多いのでお得感あります。ちなみに、街中の屋台で食べる料理も50バーツ前後が多いですね。

選んだ理由は「タイ風ドライカレー」ってのに興味があったから。外見はドライカレーっぽくないし、どちらかというとガパオガイっぽいんですけどね。

2

いつものようにコンビニでお弁当を温めてもらい、ホテルに持ち帰り食べることに。

お弁当は二重のパッケージ。商品名とかの1つ目のパッケージをはがすとこんな感じ。

4

持って変える時に傾けてしまったので、お肉と野菜がズレちゃった。写真だけだと美味しそうに見える。

そして、パッケージを全て取ると。

5

お弁当の香りがプ〜んと立ちこめてきます。カレーというよりラープのような香り。

早速、一口食べてみたところ。

6

ん?ラープ?

少し癖のある香辛料の風味があり、ラープを食べた時にある独特な感じに思えました。

私はラープが嫌いって訳ではないのですが、得意な方でもありません。ハーブの味が強いのは好きでないのでね。ハーブと肉のハーモニーより、もっと肉を感じれるが好き。

とはいいつつ、なんだかんだ完食しました。

スポンサーリンク

「鶏挽き肉のタイ風ドライカレー弁当」の評価

もしかしたら、かなり酔っていたので味覚がズレていたのかもしれません。それでも、次は食べたくないなと思いましたね。

正直、このお弁当の日本名を変えた方が良いんじゃないかな。もっと、味をラープっぽくして、お米は餅米にして「ラープ弁当」にしちゃうとか。

それか、このお弁当なら味をもっとレッドカレーっぽく、鶏挽肉をレッドカレーで煮込んじゃうようにしたら美味しいんじゃないかな。

ドライカレーって、、白ご飯じゃないよね?

お弁当名とお弁当の味がかみ合ってなかった感がある。コンビニ弁当は美味しいの多いのでね、その中では失敗かなって思っちゃった。

タイのファミマ商品開発の方々、頑張ってくださいね。マジで応援してます!

タイ旅行に日本でタイ用のシムを買っておくと便利♪スマホをシムフリーにするのを忘れずに!

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき
●カバーエリアが広いので、繋がりやすく、タイの地方に行く人にもオススメです!●タイにて8日間4Gまたは3Gのデータ通信が使い放題で利用できます。追加料金はありません!※8日以内にデータ通信量が3GBを超えると384kbpsへ速度制限がかかりますが、384kbpsの通信速度でもLINE等のSNSやメールなどストレスなく利...

〜thaiuniおっさんにつぶやき〜
お弁当の付け合わせの人参とブロッコリーが身体に悪そうに感じる。電子レンジで温める野菜って食べたくないんですよね。そういえば、タイのコンビニに生野菜サラダって見かけないな。次に見つけたら食べてみたいと思う。

タイトルとURLをコピーしました