バンコク・チットロムでタイマッサージ inパンピューリオーガニックスパ

タイマッサージ

タイで人気のナチュラルコスメといえば、「HARNN(ハーン)」「Panpuri(パンピューリ)」「THANN(ターン)」あたりが有名。その3つの中で、バンコクで施術が受けれるのがパンピューリとターンになります。個人的にはハーンが好きですが「タイのお土産にHARNN(ハーン)の石鹸はどうでしょう?」、今回は違うブランドを選択してみました。いろんなお店を受けるのは勉強になりますからね。ということで、「パンピューリオーガニックスパ」に行ってみました。

※2019年現在、こちらはショップのみでSPAはウェルネスの方になりました。バンコクでアロママッサージ in パンピューリウェルネス

バンコク・チットロムのパンピューリオーガニックスパ(Panpuri Organic Spa)

1

この「パンピューりオーガニックスパ」は、ちょっとおしゃれ系の情報誌は必ずといって良いほど掲載されるお店。最近では乃木坂46も訪問!とか紹介されてました。少しお金の匂いがしてますが、女性に人気であることは事実です。そんな上品なところを、おっさん目線でレポートしてみたいと思います。※写真多めでーす。

パンピューリオーガニックスパの行き方

BTSチットロム駅から徒歩3分、ゲイソン(Gaysorn)ショッピングセンターのロビーフロア(Lobby floor)にあります。ゲイソンはプラトゥーナムに行く際に、何度か通り抜けたことがありましたが、ルイヴィトンやシャネル等の高級ブランドオンパレードのショッピングセンター。女性に人気なのが頷けます。さすが!パンピューリってところですかね。

3

ただ、私のようなおっさんには厳しい場所に思える。ちょっとお洒落して入らないと怒られるような雰囲気ですからね(実際には怒られませんけど)。

ロビーフロアに着いたら、まずはパンピューリのショップが目に入ってきます。

1

そのショップと併設しているのが「パンピューリオーガニックスパ」です。上の画像ですと奥になります。

2

画像を見ての通り、おっさんには踏み込みづらい雰囲気。勇気を振り絞って入ってみました。笑

パンピューリオーガニックスパの料金・メニュー

お昼すぎに予約なしで飛び込みました。最初にシャワーが無いけど大丈夫か?の確認があり、問題ないと伝えると、予約を確認してくれてOKがでました。どうやらシャワー使用は予約で埋まってたかと思われる。ただし、最後にセラピストに確認をしたら、ロビーフロアのサロンにはシャワーが無いと言ってたので、他の階に別室があるのかなと思ったり(調べてみます)。

そして、受付横にあるソファーに座りました。どうやら、他のサイトをチェックしてると予約した方が良さそうな感じ。私の場合は空いている時間帯でもあったようで、ラッキーだったようです。

11

座ってから受付の子がメニューの確認に来ました。

5

ipad表示。英語とタイ語、、それに長いメニュー名。この手のサロンに通い慣れてない方は、事前に受けるメニューを決めておいた方が良いかもしれませんね。私はアロマを受けたかったので「Prana Stress-Relieving Massage」を選択。本来なら90分を受けたかったのですが、時間がなく60分にしました。

・MALI MOONLIGHT SOOTHING MASSAGE 2100/2900B(60/90分)
・PRANA STRESS-RELIEVING MASSAGE  2100/2900B(60/90分)
・SAMRUAM LUK PRA KOB HERBAL TRANQUILTY MASSAGE 3000B(90分)
・ISSARA LEG & FOOT DE-STRESSING MASSAGE 1500B(60分)

その他のメニューはWEBページを参照下さい。いろいろありましたよ。
http://www.panpuriorganicspa.com/index.html

セラピストが来るまで、おちゃとおしぼりのサービス。

8

「PUNPURI」のロゴがしっかりと入ってます。さすが!高級ですな。目の前にはパンピューリコスメが置いてある。

9

ひと吹き手にかけて香りを嗅いでみると。「いい香り~」、でもおっさんには無縁~。と思いつつ、懲りずにスクラブに手を出してみたところ。

10

良い感触。こちらも良い香りでした。5分ほど待ってセラピストが来ました。

スポンサーリンク

パンピューリオーガニックスパのアロママッサージ

座ってたソファーのすぐ近くが入口になり、私が案内されたのは入ってすぐ左の個室。

12

広くはないですが、デザイン性のあるおしゃれな空間。ベットの上にある貴重品ボックスが高級感を醸しだしてます。うーん、おっさんには落ち着かない空間。笑

アロママッサージ用に紙パンツに履き替え、ローブを着て、セラピストを呼びます。

まずは、フットバスに足をつけます。

13

金ゴールド!

そして、スクラブをしてくれます。

14

さすがパンピューリ。ここで良い香りがしてきます。ハーンのスクラブより少し荒い感じがしましたね。その分、しっかりと落ちつのかもしれません。

15

スクラブが終わり、うつ伏せになりアロママッサージは始まりました。うつ伏せになる際に、顔近くにパヒュームをおいてくれます。しかし、私には香りがきつかったな。普段、香水とかはつけてないので、香り慣れしてない私には「きつぅ」と思いました。

私が受けたセラピストのマッサージは中の上レベルでしたね。ふくらはぎを弱めてほしかったけど、腕でゴリゴリされたのが辛かったな。それ以外は気持ちよかったです。まぁ、マッサージの技術は合う合わないがあるので仕方ないところですが、接客は抜群でした。高級店という感じで気持ちよく受けることができました。

シャワーがないのでオイルは拭いてくれるだけ。でも、2.3時間はそのままにしてくださいと言われます。保湿など肌に良いとのこと。香りも残るので、アロマ好きには嬉しいところですね。

部屋には洗面台もあるので、女性はお化粧直しもできます。

16

お水はサービスでくれます。

17

部屋を出ると、お茶とフルーツが出されます。

18

フルーツのカットとかが高級店らしいですよね。ここまでするのは普通の店舗ではできません。

支払いは後払い。日本のマッサージ店は先払いが多いんだよな。ここは、見習うべきところがあるかもしれませんね。最後に隣のショップで彼女へのお土産にハンドクリームを買って帰りました。950バーツでした。

おすすめのターゲット

やはり女性ですね。高級感あるショッピングセンター内にあり、オーガニックコスメショップと併設。細かい気配りや接客は安心してマッサージを受けることができます。男性は女性と一緒に行く方が良さそうですね。カップルでタイ旅行に来てたら、たまには贅沢させてあげようと男性が招待してみてはどうでしょう?きっと、喜んでくれると思います。

パンピューリオーガニックスパの総合評価

総合的に合格点ですね。ただし、ここじゃなきゃダメというポイントが少ないかな。パンピューリ好きなら良いけど、「ゆったり」が少し足りないかも。バンコクには、もっとスペースがあって、ゆったりできるサロンがあります。そこと比べると費用対効果では負けるかもしれません。

ただ、東京であれば銀座に近いエリアで高級ショッピングモール内にあるという点だけでも、価値は十分にありますね。便利な場所なので行きやすいですしね。欧米人ではなく日本人の方が評価を高く付けそうです。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
やはり都会スパよりリゾートスパの方が好きだな。きっと、パンピューリは男性はターゲットにしてないのかもね。

だいぶ安くなったね!これあると楽しいよ。

LERANDA MINITALK T8(レランダ ミニトーク T8)世界203ヵ国対応 瞬間双方向 翻訳機 写真翻訳 オンライン式 音声通訳機 携帯翻訳機 中国語 英語 日本語翻訳 0.2秒 (ブラック)
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、LERANDA MINITALK T8(レランダ ミニトーク T8)世界203ヵ国対応 瞬間双方向 翻訳機 写真翻訳 オンライン式 音声通訳機 携帯翻訳機 中国語 英語 日本語翻訳 0.2秒 (ブラック)を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、...
タイトルとURLをコピーしました