「タイ風チキン」を作ってみた。※画像多め

先日、池袋のふくろマルシェでいろいろな料理に使える「レモングラスミックス」なるものを購入しました。その中にあったいくつかのレシピの中で、「タイ風チキン」なるものがありました。タイ好きとしては、作るしかないでしょ!ってことで、作って食べてみました。思ったよりタイっぽくなかったのですが、ビールのつまみにピッタリでしたので、おすすめです!

IMG_1149
スポンサーリンク

タイ風チキンを作る

今回買ってきたのがこれ、なんとなく近未来を感じたのは私だけでしょうか。。
レシピと一緒になっています。ちなみに、タイ風チキンの下のレシピは「じゃがいものサラダ レモングラス風」。まぁ、これは作りません。

IMG_1134

レシピをチェック。必要なのは鶏肉とレモン果汁のみ。楽チンです。

IMG_1135

鶏肉はもも肉の切れているものを購入。付け合せに玉ねぎとピーマンの炒め物をつけることにしました。

IMG_1138

まずは、鶏肉に「レモングラスミックス」をふりかけます。

IMG_1139

続いてレモン果汁を入れます。

IMG_1141

軽く混ぜて、30分ほど放置して染み込ませます。

IMG_1142

鶏肉にレモングラスとレモン果汁を染みこませている間に、玉ねぎとピーマンを炒めます。ここは塩コショウのみで味付をしました。本来はフライパンが良さそうですが、持ってませんのでお鍋で代用しました。

IMG_1145

炒めたものをお皿に移します。

IMG_1146

次に、オリーブ油を入れて鶏肉を焼きます。サラダ油よりオリーブ油の方が身体に良さそうなので選びました。
焦げ目が少し付き、火がしっかり通るまで焼きます。

IMG_1147

お皿に盛り付けて「タイ風チキン」の完成!

IMG_1149

タイ風チキンを実食

軽いすっぽさの中に鶏肉の旨みが詰まっていて、とても美味しく食べれました!とてもさっぱりな鶏肉なので、あっという間に完食。一緒に飲んだチャーンビールが美味しいこと!

チャーンビールは新宿駅構内の成城石井で購入しました。その時はサービス価格のようで1缶199円と日本のビールと変わらない価格。ずーっと売ってくれるよう願っています。皆さんが沢山購入したら、置き続けてくれるかもしれませんね。

こってりしたものに飽きた時とかに、このタイ風チキンはオススメ。ビールのつまみにもピッタリなので、夕飯の一品にしてみはいかがでしょうか?

今回つかったレモングラスミックスはこちらの商品
http://seasoninglab.com/index.html

~thaiuniおっさんのつぶやき~
タイ風と書いてあるが、タイ風ではないような気もする。夕飯に普通に出てきても不思議じゃない味なので、日本人は好きだと思います。ちょっとレモングラスにはまりそう。

タイに関する相談はお気軽に♪
タイ関連商品の調査・マーケティングも承ります。

タイトルとURLをコピーしました