激辛タイ料理を堪能!in激辛グルメ祭り 大久保公園

「辛いタイ料理が食べたい!」
タイ料理を知って辛い料理が食べれるようになった私は、時々こう思います。そして、この辛さは中途半端でなく激辛レベルで。
そんな激辛料理が楽しめる「激辛グルメ祭り」が、新宿区にある大久保公園にてが開かれてました。確か、去年もやってたイベントだと思います。昨年は外から覗いただけですが、今回は激辛グルメを堪能しようと食べに行きました。明日迄開催されているので、興味ある方は早めに行って下さい。

IMG_1078
スポンサーリンク

激辛グルメ祭りin大久保公園

祭りというだけあって、かなりの賑わいでした。今回の激辛グルメ祭りは、三つのラウンドに分かれてました。1stラウンドは8/25〜8/31、2ndラウンドは9/2〜9/11、3rdラウンドは9/13〜9/19になります。私たちが行ったは3rdラウンドで、明日が最終日になります。
少し前から開かれているのは知っていましたが、あえて3rdラウンドを選んだのは、2店舗のタイ料理店が出ているからです。1、2ラウンド共にタイ料理店は1店舗のみ出店。タイ料理好きとしては当然の選択ですな。笑

激辛グルメ祭りの出店は、1、2、3ラウンドそれぞれ9店舗ずつの出店してます。3rdラウンドには、蒙古タンメン中本、武蔵野うどん藤原、京華樓、ナングロガル、ホルモン焼幸永、ヴェトナムアリス、インドレストランマンダラ、ソウルフードバンコク、バーンリムパーが出店してました。各店舗2〜3種類の料理を出しています。

激辛グルメ祭りのシステム

入場料は無料。大久保公園に入ってすぐにチケット売り場あるので、早速、チケットを購入。来る前から2店舗のタイ料理店は食べると決めていたので、もう一品を何にするか悩み、彼女のセレクションで麻婆豆腐に決定。ちなみに、チケットは払い戻しができないとのこと。ただし、チケットでなく電子マネーも使えましたので、お店の前に行ってから決めることもできます。

ドリンクもチケット制。1杯600円の生ビールを購入しました。
大久保公園は長方形になっており、周りを囲むようにお店があり、中央に屋根付きテーブルーと椅子があります。私たちが着いたのが夜の7時過ぎ、席はほぼ埋まっていたので、立食できるスペースで食べる事にしました。

スポンサーリンク

激辛タイ料理&四川料理

私たちが食べた料理は三品。それぞれの料理は辛さを選べることができます。もちろん三つとも激辛を選択。

14285600_1844601995774354_106003522_o

ソウルフードバンコク
「激辛トムヤムヌードル 800円」

タイ料理定番のトムヤムヌードル。スープはどろっとした濃厚タイプ。きっとココナツミルクが入っているんだと思います。麺はセンレックでした。ボリュームがあり味も美味しかった。食べた中では一番のお薦めです。お店に行って食べてみたいと思いました。

14339357_1844602049107682_1087111340_o

バーンリムパー
「ガパオライス 1000円」

私が一番好きなタイ料理ガパオガイ。挽肉細かいタイプです。一番辛くしてもらいましたが、私には普通でした。ただし、彼女には十分辛かったようです。コクのある味が美味しかった!激辛でなく普通に食べれる一品ですね。ここはおさえておきたいところ。

14374566_1844922462408974_861517671_o

京華樓
「四川麻婆豆腐 800円」

三品目は彼女セレクションの麻婆豆腐。こちらは、食べやすい辛さの麻婆豆腐でした。以前に陳さんの激辛麻婆豆腐や神楽坂で食べた麻婆豆腐に比べると、山椒が控えめになっているので痺れはほとんどありませんでした。ご飯と一緒に食べるとちょうど良い辛さでした。

大人数で行くのがお薦め!

今回食べた激辛三品とも美味しかった。辛いものが好きという方には満足いくイベントかと思います。私たちは二人で行って十分に楽しめましたが、もっと楽しむには大人数が良いかと思います。5、6人で行けばいろんな激辛料理が楽しめますから。
もし次回があれば、今回食べれなかったネパール料理とか挑戦してみたい。

開催は明日迄になります。もし、明日迄に行けない場合は、この次のイベントは「ガーリックパラダイス」だそうです。辛いのは次回にして、にんにくに変更ってのもありかと。にんにく好きにはたまらないイベントかもしれませんね。

〜thaiuniおっさんのつぶやき〜
激辛料理とビールって合いますよね〜 昨日はいっきに三杯飲んでしまいました。ヤムウンセンとかもあったので、つまみにビールっても良いかも!

タイに関する相談はお気軽に♪
タイ関連商品の調査・マーケティングも承ります。

タイトルとURLをコピーしました