タイフェス出店店舗の効果的戦略を考えてみた

今年のタイフェスは二日とも天気にも恵まれて、多くの人が来場し成功したのではないでしょうか。大使館関連の知り合いから聞いたところ、この代々木公園のタイフェスティバルは、世界中で行われるタイイベントで世界一の規模だとのこと。私が行き始めの頃に比べ、タイ国政府観光庁も更に力を入れて、このイベントを盛り上げているのがわかります。そして、飲食関連店舗のメニューも豊富になり、来場者が楽しめるようになってきていると感じました。

IMG_0336
スポンサーリンク

タイフェスで店舗を宣伝する

タイフェスティバルに参加している店舗は、事前の抽選会などで決まるそうです。最大2ブースまで店舗を出すことができ、飲食、販売、フルーツなどのコーナーに配置されます。各飲食店ブースには、販売するメニュー写真などが掲載されていますが、ここに「お店の分かりやすい場所と電話番号」を必ず出すようにしたら良いかと思う。

そんなの当たり前じゃんと思うだろうが、意外と少ないのが現実。タイフェスで売上をあげる為に必死になっているのか、メニュー写真は大きく載せているが、お店の宣伝は載せてないところが多かった(もしかしたら、タイフェス規定でダメなのかもしれない、、けど、掲載している店舗もあったから大丈夫だ思う)。

タイフェスでブース参加代以上稼ぎたい気持ちは分かりますが、店舗があってのタイフェスです。タイ料理やタイに興味がある人が来てる訳ですから、その人達にお店の宣伝をしない手はないはず。つながる可能性があるのは、最大限に利用すべきです。そして、タイ料理を通じてタイの興味を持ってもらい、好きになってもらう。タイフェスの意義はここにあるんじゃないかと思う。

タイフェスでSNSを活用する

お店を宣伝するに連動するのですが、タイフェスで顧客リストを集めようとしているところが、ほとんどなかった。2日間で30万人来場するビックイベントに参加しながら、リスト戦略を活用しない手はないかと思う。何かしらの規定があったにせよ、SNS関連で自動的にリストかできる方法をやるべきだと。

例えば、「Facebookページにいいね」「LINE@に登録」「Twitterをフォロー」「Instagramでフォロー」など。これらをその場でやってくれたら、何らかのサービスをつける。飲食店なら「大盛りサービス」「ミニグリーンカレーサービス」とか促すようにすれば、多くの人がやってくれるはず。そのリストにタイフェス終了後に、お礼を兼ねたサービスクーポンを流してみたらどうでしょう?タイフェスに行けなかった仲間を連れて、タイ料理を食べに来てくれるんじゃないかと思う。

タイムラインで投稿を促す

SNS登録とか面倒と考える人もいるので、面倒な人の為に「個人にSNSで投稿してもらう」方法も良いのでは。この場合なら、その人のフォローワーに拡散をすることができます。そして、多くの人のスマホに履歴が残ることになり、お店を宣伝することができます。ある程度ルールを決めて「タイムラインにお店の看板を載せる」とかだけでも宣伝効果はあると思う。もちろん、その際は分かりやすい場所を記した看板を作っておく必要がありますね。

実は、このアイデアは唐沢寿明主演のドラマ「ナポレオンの村」にも出てきたアイデア。ドラマでは、屋台の上にスポンサー看板をつけて宣伝してましたが、タイフェスティバルだと自社宣伝が出来ると思うので、思いっきり店舗来店につながる人にアピールすべきだと思います。

看板とSNSを連動させた作戦で、実店舗に集客を促すようにする。タイフェスで5万円売上げ上げるより、実店舗に集客できる方が、お店にとってははるかに良いことかと。看板とSNSが両方あるからできるので、片方だけだと厳しいかと思う。来年は、そんな店舗が出てきたら面白いな。※もしかしたら今年もあったかもしれませんが、私は見つけれませんでした。

今年のタイフェスは例年より人が少なかった印象がありました。もしかしたら、例年より来場者数が少なかったかもしれません。それか、運営側の努力により、移動するにうまい具合な配置がされてたのかもしれません。例年より何となく通路が広めだったような気もしましたしね。今年の来場者数発表が楽しみですが、タイ好きなら一度はチェックしておくべきイベントですね。ライブもめっちゃ盛り上がってましたし。

これから、大阪、名古屋、仙台、静岡とタイフェスティバルが開催されます!お近くにお住まいの方は、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?日程はこちらのブログにて「2016年度タイフェスティバルの日程、そして楽しみ方。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
タイフェスのメニューは趣向を凝らして、タイ料理2種とご飯みたいなセットがたくさんありました。でも、量は少なめ。。満足度は低かったな。美味しいタイ料理を食べ過ぎてるからかな。絶対に料理店へ行ったほうが美味しいと思った。

タイに関する相談はお気軽に♪

タイトルとURLをコピーしました