ガパオライスとは♪美味しく食べる方法も紹介

ども!タイウニです。

タイ料理にあるガパオライスってどんな料理?美味しく食べる方法あるの?

そんな疑問にお答えします。

タイウニ
タイウニ

タイと日本で食べるガパオって味が違うんだな。おすすめはタイ♪

スポンサーリンク

タイ料理のガパオライスとは♪美味しく食べる方法

タイを好きになって20年以上、タイ料理の中で一番好きな料理がガパオライスのタイウニです。

タイと日本で、数多くのガパオライスを食べてきました。

本日は、一人でも多くの人に美味しいガパオライスを食べてもらいたく、美味しく食べる方法を紹介します。

美味しいガパオライスを食べたい!そんな人の参考にしてもらえたら幸いです。

タイウニ
タイウニ

日本20店舗以上でガパオを食べた。ハズレが少ないので安心して食べれるんだな。

ガパオライスはタイの人気料理

ガパオライス

ガパオライスは、タイ料理の中で1.2を争う人気料理です。

何故かと言うと、日本のタイ料理店には必ずと言って良いほどある、タイ料理定番メニューの一つだから。

タイ料理を食べたことある人なら、必ずといって良いほど食べたことある料理。

また、バンコクでは朝からガパオライスを作ってくる屋台が出ます。

タイ人にはもちろん、タイ料理好きの日本人にも外せない料理の一つが、ガパオライスです。

タイ語でガパオライスは間違い

ただ、最初に書いておきたいのが、タイ語でガパオライスは間違えであること。

正式には、タイ語でパッガパオガイとなる。

パッが「炒める」、ガパオが「ホーリーバジル」、ガイが「鶏肉」の意味。

日本で良く使われるガパオライスだと、「ホーリーバジルご飯」になっちゃう。

タイで「ガパオライス」って言っても通じないので注意です。

タイウニ
タイウニ

日本ではガパオライスとありながら、ガパオ(ホーリーバジル)が入ってないお店が多かったりするww

タイのメニューには、パッ(炒める)が省略されることが多く、ガパオ〇〇と書かれていることが多い。

〇〇は食材になり、ガイだと鶏肉、ムーだと豚肉、プラームックだとイカとなる。

日本のタイ料理店で出される多くは、鶏肉のガパオガイと豚肉のガパオムーですね。

タイウニ
タイウニ

最近のお気に入りは、ガパオプラームック(イカ)。ビールやワインに合うのでおすすめ♪

このブログでは、ガパオライスと表現します。

美味しいガパオライスとは

ガパオライス

タイ人にも日本人にも、人気料理のガパオライス。

一番美味しく食べれるのが、やはり作り立て。

ガパオライスは作り置きの物が多く出されるけど、注文してから作ったものは数段美味しい。

タイウニ
タイウニ

ランチタイムでスグ出てくるのが作り置き。時間かかっても作ってもらえるのが嬉しい。

タイで食べるガパオライスも、作り置きのものとその場で作ってくれるものがあるが、その場で作ってくれる方が美味しい。

もし、バンコクへ行ったら食べ比べてみると分かると思う。

アソークにあるターミナル21のフードコートには、ぶっかけご飯屋と作ってくれるところがあるので、比較しやすいです。

肉感とか香りが全然違うんですよね。やはり、作り立ての方が旨いですよ。

ガパオライスは家で作れるか?

そんなガパオライスは、材料さえあれば家で簡単に作れます。

というのも、ガパオペーストがあれば、野菜と肉を炒めるだけの料理だから。

もし、ガパオペーストが無くても、ナンプラー、オイスターソース、砂糖があれば味付けができる。

私はガパオペーストを使い、何度か作りました。

野菜を切って炒めて混ぜるだけで、本当に簡単でした。

ペーストなら超簡単なので、ぜひ作ってみて下さい。

S&Bのガパオの素

ガパオライスを美味しく食べる方法①

ここで、家で作ったガパオライスを美味しく食べる方法を紹介。

必ず目玉焼きをのせて食べる!

というのも、目玉焼きの黄身とガパオのお肉の相性が抜群なのでね。

だから、日本でガパオライスというと、上に目玉焼きがのってくるのがほとんどです。

ちなみに、タイでは目玉焼きは追加注文です。

カイダーオ(目玉焼き)と言ってつけてもらってください。

卵の黄身、ガパオガイ、ご飯を一緒に食べると、最高に美味しい!

目玉焼きは、タイっぽく揚げた方がオススメ。黄身がとろーっと出てくるのでね。

ガパオライスを美味しく食べる方法②

自分好みで味調整をしながら食べる!

タイ料理店には、クルワンプルーンという調味料が必ずあります。

これをガパオライスに入れて、自分好みの味にして食べるのが美味しく食べる方法。

クルワンプルーンは、一般的にはクイッティアオなどの麺類に使いますが、店員さんに言ったらもってきてくれます。

私は辛いのが好きなので、唐辛子とナンプラーを追加することが多い。

日本のガパオライスは、日本人用に辛さを抑えた味付けが多いので、ちょっと物足りないんですよね。

だから、スプーン2杯は唐辛子をいれるかな。

脳天から汗を拭き出しながら食べるガパオが美味しいんだな。

ちなみに、ナンプラーを入れると味が引き締まります。

タイウニ
タイウニ

昔は、ご飯ものに唐辛子入れるなんて想像もしなかったけど。今では普通に入れるww

自分好みに味調整をする。これもガパオライスを美味しく食べるコツです。

ガパオはこちらでも詳しく書きました♪

まとめ:ガパオライスとは

ガパオライスとは、パッガパオガイのこと。

タイでは、ガパオライスだと意味が通じないので注意して下さい。

バジルとお米だけの料理が、出てくるかもしれないのでねw

タイで食べるガパオライスは、本来は唐辛子などを使うので辛い食べ物。

ただし、日本では辛さを抑えているお店が多いので、比較的食べやすくなっています。

ですので、タイ料理初心者でも比較的食べやすいのでおすすめ。

ちょっと物足りないなという人は、調味料で味調整をしてみると良いです。

美味しいタイ料理を食べて、みなさんが笑顔になりますように♪

家で作るのおすすめです♪

タイトルとURLをコピーしました