プーケットでバンジージャンプ

プーケットで50mバンジー!1名は上まで登ってからの~リタイヤww

おは!です。真っ青な空が広がってる湘南地方だけど、相変わらず電気ストーブの前から動けないタイウニです。

さて本日は、プーケットの一日観光で行った50mバンジージャンプの紹介。

私達8名中、4名が挑戦をしました。ただし、そのうち1名が上まで行ってリタイヤという、ちゃんとオチもあったバンジーw

上に登った者しか分からない恐怖があるそうです。せっかくだから、関東近郊でできるバンジージャンプ料金との比較も併せて紹介します。

プーケットジャングルバンジージャンプの場所

私たちは、ホテル前で客引きをしてたおっさんのツアーで連れていってもらいました。

場所はパトンビーチからプーケットタウンに向かう山道を越して、最初の大きな十字路を右へ。300m進んで細い路地を左にいって降りたところにあります。

おっさんに連れて行ってもらった観光スポットは、この辺りに密集してました。連れて行ってもらった、シューティング、タイガーズー、象乗りは後日紹介しますね。

ジャングルバンジージャンプの雰囲気

左に曲がって細い道を抜けたら池があり、その辺にバンジージャンプ場があります。

周りは緑が沢山あって、雰囲気はとても良い感じでした。

バンジージャンプは一人ずつタワーに登って降りるので、待つあいだは池を見ながら心の準備ができます。

私達が到着した時、ちょうど前のお客さんが飛び終わったばかりだったので、スグに受付をすることができました。

バンジージャンプの料金

受付にてバンジージャンプをすると決めたのは4名の勇者達。

「THE THRILL OF YOUR LIFE」あなたの人生のスリル。。

料金表はこちら。

バンジージャンプ2200B(約7,392円)
ビデオ撮影700B(約2,352円)
写真撮影600B(約2,016円)

※1バーツ3.36円換算

それと、バンジージャンプ2回+ビデオ撮影+写真撮影だと3500B(約11,760円)。

写真とビデオをしっかり撮りたいって方には良いのかな。youtuberとか良いかもね。

ちなみに、関東近郊のバンジージャンプ料金と比較してみたところ。

場所料金高さ
よみうりランド/東京900円
22m
マザー牧場/千葉2,000円21m
みなかみバンジー/群馬9,000円42m
富士バンジー/静岡10,000円52m
みなかみバンジー/群馬11,000円62m
竜神橋バンジー/茨城16,000円100m

※よみうりランドは別途入園料入園1,800円
※マザー牧場は別途入園料1,500円
参照:asoview

東京近郊で一番手軽にバンジーを楽しめるのが、よみうりランドになるかな。22mとちょっと低いけど、初心者には良いかもしれませんね。

プーケット50m約7,400円と同じようなのは、富士の52m10,000円なので、交通費を考えなければ、プーケットで飛んだほうがお得ってことになります。

高さ50メートルバンジーを飛ぶ

話はプーケットに戻り、勇者4人が選んだのは普通のバンジージャンプ。

死んでも文句言いませんの誓約書にサインをして、ゴンドラで上に登ります。

4名とも、この写真の下辺りだと余裕で喋ってますが、中程まで登ると。

「やばいかも!」とか「え~マジで高い」とかのコメントに変化ww

きっと、下から見てるより高さを感じるだと思います。

そして、ゴンドラが一番上まで登ると、スグにカウントダウンが始まります。お店側も商売だから、次々と飛んで欲しいでしょうねw

「スリー・ツー・ワン」

「バンジー!」

見てるこっちが鳥肌が立つほど、ゆっくり落ちてきます。

このバンジーで飛び込む先は、池。

体重があると、軽く頭くらいまで池に浸かります。写真の彼は80キロ近くだったので、水面に触れてました。

上まで登って戻ってきた先輩談

今回、飛ぼうと決めたが4名。そのうち、1名だけ上まで登って、飛ばすに戻ってきました。

その先輩からお話を聞いたところ。

「あれゃ~ヤバイ、マジで無理だわ。下からみたらいけると思うんだけど、一旦躊躇したら足が動かない。」

「躊躇したら飛べないわ。。」

とのこと。

登って降りるだけで7400円と、とても高いゴンドラになってしまいました。

で、私は!?

もちろん、飛びませんでしたww

だって無理だもん!というか、スカイダイビングやりたいんですよね~。それはタイでなくてw

どうやら、バンジー飛ぶコツは、躊躇しないことみたいです。

プーケットバンジージャンプの感想

一方、飛んだ勇者3名にインタビューをしたところ、こんな感想でした。

「思ったより高かった、躊躇したら飛べないと思ったから一発で飛び込んだ」

「ゴンドラが心細くって怖いんだよね。でも、気持ちは・・別に良くないなw」

「登る時が一番怖い、あとはどうにでもなれって感じで飛んだ」

この勇者3名には、「勇者の証明書」が送られました。

下から見てただけでも、高いなと感じた50mバンジー。プーケットへ行ったら挑戦してみてはいかがですか?

PUKET JUNGLE BUNJY JUMP
http://phuketbungy.com/index.php

~thaiuniおっさんのつぶやき~
いつタイに来ても、この方々の案内は面白い。挑戦者が多く、いろんなハプニングにも遭遇するが、みんなが楽しんでるのが良いんだよね~

ビーチ行くならあった方が良いね。

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7

参加中☆ポチっとお願いします。