どん兵衛「グリーンカレーうどん」を食べてみた。

最近は、タイに滞在中している時より、日本にいる時の方がタイ料理を食べることが多くなりました。その理由としては、タイでは現地で起業している方々に会うことが多いので、日本料理の美味しいところに連れて行ってもらうことが多いからです。前回の旅行でもジンギスカンの美味しいお店がありました。後日のブログで紹介する予定です。
さて、本日は日清どん兵衛「グリーンカレーうどん」の食レポになります。2017年10月23日に発売されたどん兵衛の新メニューです。もう食べた方も多いと思いますが。個人的には「さすが日清!」と思うような美味しさでしたね。

IMG_3129

グリーンカレーうどんとは

日清のWEBページをチェックしたところ、「コクと香りが豊かなココナッツミルクベースに、21種の本格スパイスや青唐辛子の辛味を加えた奥深いスープ・・」とありました。具材にはマッシュルームなブロッコリーなどを使用しています。今まで食べたどん兵衛には入ってませんでしたよね。

希望小売価格:205円(税別)
内容量:93g
発売地域:全国

200円台のカップヌードルって良いお値段ですよね。また、どん兵衛はどんぶりのような容器を想像しますが、グリーンカレーはカップヌードルタイプの容器。個人的にはどんぶり容器の方が好きかな。

タイ料理店でグリーンカレーヌードルは見たことあります。また、タイではmamaをはじめ、いくつかのメーカーがグリーンカレー味のインスタント麺を販売しています。タイ料理店では一度もグリーンカレーヌードルを食べたことありませんが、麺はクイッティオ(米麺)かバミー(小麦麺)を選べたと思います。この麺がうどんになったのがグリーンカレーうどんですね。

グリーンカレーうどんを実食

200円のカップヌードルというのもあるのか、容器は大きいです。

IMG_3130

ワンポイントで「アロイアロイ(美味しい美味しい)」のタイ語がタイ好きには嬉しいところ。

IMG_3135

「タイラブユー」とか使ったことないけど、これから使おうかな。笑
象はタイっぽいから良いけど、カエルは意味不明。緑だからかな?まぁどうでも良いですが。

IMG_3136

いつものように原材料をチェック。

IMG_3131

いつものように、よく分からない原材料が沢山載っています。うーん、カップヌードル食べる時に気にしちゃダメですわな。それにしても添加物多すぎだよね。

栄養成分はこんな感じ

熱量:416kcal(めん・かやく:343kcal スープ:73kcal)
たんぱく質:7.5g
脂質:17.2g
炭水化物:57.8g
食塩相当量:6.5g
ビタミンB1:024mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:139mg

炭水化物ダイエットしている人の敵ですな。カレーという割には、思ったよりカロリーが少なかったのが意外でした。

蓋をあけるとこんな感じ。

IMG_3132

そして、お湯を注ぎます。ちなみに、WEBページには「必要なお湯の目安量」なんてのもあり420mlだそうです。お湯を注ぐとグリーンカレー臭が漂ってきます。

IMG_3133

5分待って蓋を開けます。 

うどんとグリーンカレーが現れます。あまり良い色とは言えないかな。これを、ほどよく掻き回せます。 

IMG_3137

一口食べてみたところ。

IMG_3138

おお!しっかりとグリーンカレーの味がして、後に辛味がやってきます。うどんはどん兵衛に使われてるのと同じだと思うけど、もちもちしてました。

グリーンカレーともちもち麺が絡みあって美味しい!ここにご飯を入れて雑炊もありだなと思いました。

美味しかったので、あっという間に完食。さすが!日清さんですわ。タイにはインスタントのグリーンカレーヌードルがありますが、日清さんの方が美味しいと思いました。細い小麦麺よりうどんの方が合うんじゃないかな。私の評価は高いです。

一度、日本のコシのあるうどんで食べてみたいなぁ。丸亀生麺とか出さないかな。食べてみたいですね。

カップヌードルの中では好きな方になります。食べたことない方は、ぜひ!食べて見てください。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
カップ麺。身体のことを考えると食べちゃダメだと思いながらついつい食べてしまう。。だって、美味しいんだもんな~

まとめ買い。みんなに配ってみては?

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。