2017代々木タイフェスでライブを楽しむ♪

GWも終わり、本日から通常出勤の方が多いのではないでしょうか?この連休でタイへ行かれた方はタイを満喫できたかな?きっと多くの人が好きになってもらえたと信じています。
さて、GWが終わるとスグにやってくるのがタイ関連最大のイベント「タイフェスティバル2017」。今週末の2017年5月13日・14日に代々木公園で開催されます。「2017タイフェスティバルの開催日時、今年も遊びに行きます!」例年10万人近くの人が来場し大賑わいをするフェス。今年も仲間達とテーブルやら持って行って、一日中楽しもうと思ってます。もし、お時間ある方は代々木公園へ足を運んでみてはいかがでしょう。本日はタイフェスへ行こうと考えている方に、タイ料理やタイ文化を楽しめるのはもちろん、更に楽しく過ごせるよう、ライブ情報をお伝えしようと思います。タイ音楽もタイの魅力の一つ。私の気になるアーティストも含め紹介したい思います。

IMG_0336

昨年のタイフェスは天気に恵まれました^^

2017タイフェスティバルライブスケジュール

公式タイフェスティバルサイトにスケジュールが掲載されています。
http://www.thaifestival.jp/jp/
ステージにてタイ舞踏、ムエタイ、ゲームなどが行われますが、その中でも盛り上がるライブ情報は以下になります。

2017年5月13日(土)

時間 アーティスト
13:45-13:55 エームAF
14:05-15:05 パラポン
ルークワー・ピジカー
ヌム・ガラー
ペック・パリットチョーク
15:15-15:45 ヴィトリオ
15:55-16:55 バイトゥーイ R Siam
イン・ティティカーン
ゲン・ウォンプレム
17:45-18:35 サウンド・オブ・サイアム&ゴーMr.Saxman

 

2017年5月14日(日)

時間 アーティスト
13:15-13:25 エームAF
13:35-14:45 バイトゥーイ R Siam
イン・ティティカーン
ゲン・ウォンプレム
14:55-15:25 ヴィトリオ
15:35-16:45 パラポン
ルークワー・ピジカー
ヌム・ガラー
ペック・パリットチョーク
17:35-18:25 サウンド・オブ・サイアム&ゴーMr.Saxman

タイ料理にタイビール、そしてタイの音楽で盛り上がらない訳がない!例年、タイフェスのライブは盛り上がり、特にタイ人が楽しそうに踊っているのが印象的。タイ人って祭りを楽しむ天才が多いんじゃないかと思います。

せっかくタイフェスに来るなら、音楽も楽しめたら数倍楽しいのと思うので、事前にチェックしておくと良いですね!

私が注目しているタイのアーティスト

そして、私が2017年タイフェスで注目しているアーティスト2名を紹介します。まず一人目。

バイトゥーイ R Siam

バンコク出身のルークトゥン歌手。本名スティワン・タウィシン。1988年3月24日生まれのO型。
彼女がヒットするまで、ルークトゥン歌手がステージやビデオで肌を露出することはタブーとされていましたが、「自分と同じ世代がルークトゥンに興味を持って欲しい」との思いの戦略により、ノースリーブやパンツ姿をスタイルに入れたセクシー歌手として有名。youtube観てもらえれば分かると思いますが、歌手力もスタイルも抜群でノリがいい!きっと盛り上がると思います。

そしてもう一人が

パラポン

心に染みるバラードが上手い歌手。1972年9月11日生まれ。タイフェスには何度か来ており、日本人でも知っている方が多いアーティスト。パラポンの曲はカラオケで歌いたくなるようなバラードが多いです。

その他、2017年旬のアーティスト「ペック・パリットチョーク」やオーディション番組出身のアーティスト「エームAF」なども気になりますね。

タイの音楽は心地よく入ってくる曲が多いので、出演アーティストをyoutubeでチェックしてみて下さい。きっと気に入るアーティストが見つかると思います。

タイフェスの楽しみ方はいろいろ。でも、行ってみないと楽しさは分かりません。今週末の土日どちらかで代々木公園へ足を運んでみてはいかがですか?
良かったら過去ブログも参考にしてください。
2017タイフェスティバルの開催日時、今年も遊びに行きます!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
今年も一日中、タイ料理とビールとワインで楽しもうと思います。土曜日は夕方から行ってみて、日曜日は朝から行く予定。両日とも晴れるとよいな♪

これだと1本300円切るな。やっぱりシンハーは瓶だよな^^

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。