高田馬場でタイ料理ランチ in タワンタイ

高田馬場でタイ料理ランチ in タワンタイ

今日は高田馬場駅近くにあるタイ料理店のランチ紹介。高田馬場は学生街として有名。安くてボリュームある定食が多いイメージでしたが、最近は少しおしゃれになってきてる感じがします。私は昔の高田馬場ファンですので、おしゃれ感は無くても良いかと思いますが、時代の流れなのかなと思ったり。
さて、今日紹介するタイ料理店は「タワンタイ」さん。早稲田通りを落合方面に向かった右側にあるお店。約2年半前に一度だけ行ったことあったので久しぶりになります。高田馬場のタイ料理ランチレポートをどうぞ。

IMG_1598 (1)

タワンタイの立地

高田馬場駅早稲田口を出て早稲田通りを左方面へ、150メートルほど行ったら右側にあります。ビルの2階になるので、タイ国旗が目印になります。1階入口にもメニュー看板がありますので、そちらも目印になるかと思います。

IMG_1588

タワンタイの店内

エレベーターを下りたらスグ店内になります。階段でも行けると思うのですが、2回ともエレベーターを利用しました。あまり大きくないビルなのかな、テーブル席が7.8個と店内はこじんまりとした可愛い感じ。きっと夜はカラオケができるのでしょう、テレビ画面にはタイカラオケ(ルークトゥン)が流れていました。
タイ料理店らしくプミポン国王の肖像画や、タイ雑貨が飾られています。個人的には、タイ料理店はこのくらいの狭いスペースが好きかな。

IMG_1590

テーブルクロスが可愛かった。この象プリント生地が欲しい。

IMG_1594

タワンタイのランチメニュー

窓側の席が埋まっていたので、壁側の席に座ってメニューをチェック。

IMG_1591

単品メニューは850~900円位。ホピヤソット(生春巻きが)単品380円で出ていました。生春巻き好きには嬉しいかも。裏面にはランチセットメニューもありました。いろいろ楽しめそうなので、こちらから選択することに。

IMG_1592

ガパオガイは食べることが決まってましたので、トムヤムクンかグリーンカレー、タイラーメン、、やはりご飯と麺でしょ!ってことでタイラーメンを選択。

ほどなくして、生春巻きが運ばれてきました。少し時間があったので、注文してから作ったようでした。嬉しい!けど、盛り付けとして茎みたいのが気になる。。味は美味しかったです。というか生春巻きは、ほぼハズレないよね。

IMG_1595

続いてタイラーメン(クイッティオ)がきました。

IMG_1596

セットだから可愛いサイズ。スープを一口飲んだところ、鶏出しがしっかりしていたので、砂糖は入れずに唐辛子のみで味を調整。自分好みに味調整ができるのがタイラーメンの良いところ。

IMG_1593

味調整はこちらを参考にしてください。
⇒「タイ料理を美味しく食べるコツ。クルワンプルーンを使おう!

そして、メインのガパオガイ。

IMG_1597

う、、小さい。セットメニューなのだからでしょう、全体的に少ない。お店としては女性をターゲットにしているのかなと思いました。おしゃれ高田馬場化進行中かも。ガパオガイ好きとしては、クイッティオはもっと少なくても良いから、ガパオガイは多い方が良いと思ったり。

でも、全て食べ終わった時は満腹になりました。もし、ガパオガイの量が多かったら、食べ過ぎで動けなかったかもしれません。つまりは、私には調度良い量だったということですね。

おすすめしたいターゲット

こちらのセットランチメニューだと、数種類のタイ料理が楽しめます。ひとつでお腹いっぱいになるより、いろいろ楽しみたい方におすすめ。女性には良いと思います。
メニューもグリーンカレー炒飯、トムヤム炒飯、などもあるので、新たなタイ料理に挑戦するのも良いかも。次は単品を食べてみたいと思います。

タワンタイの店舗情報

店名:タワン・タイ
営業時間:11:00~23:30
定休日:不定休
住所:東京都新宿区高田馬場3-12-1 タイリクビル2F
電話:03-3362-3678
食べたランチ:ガパオガイ・タイラーメン・生春巻きセット1050円
地図

タイビールの中ではチャーンが一番好き。安いビールのイメージがありますが、戦略的に安くしただけで、味はしっかりしてると思う。美味しいです!

~thaiuniおっさんのつぶやき~
やはりガパオガイ好きとしては、それぞれが同じ量でなくメインとしてガパオガイが欲しいかなと思う。ガパオ3:クイッティオ1とか選べたら良いのに。

 

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。