【挨拶】สวัสดีครับ サワディークラップ

サワディークラップ こんにちは。※タイ語に訂正ありました。

勉強も兼ねて、タイ語について時々書いていきたいと思います。
当方、タイ語学校に通いながら学んでおりますが、
語学が得意ではないので、間違いもあるかもしれません。
間違いなどご指摘頂けると助かります。
自分の勉強にもなりますし、リアルタイ語が身につくので。

さて、最初のタイ語は当然これから。

สวัดีครับ」「สวัสดีครับ」サワディークラップ(カップ)

タイでの挨拶にいつも使います。

このサワディークラップには

「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」「さようなら」など
一般的な挨拶がほとんど含まれます。

私がタイ語学校で先生と会う時は必ずワイ(手と手を合掌)をして
「サワディークラップ」と挨拶をし、帰る時も同じようにします。

タイのマックはこれ!

タイのマックはこれ!

私はいつもこのような挨拶をするから、タイに興味を持ち始めた友達も
同じように挨拶をして返してくれるのですが、
よく間違えることがタイ語では起こりえます。

男性と女性では文末の使い方が違う。

タイ語を学んだことがある人は当然のことなのですが
学ばない人の方が多いと思います。

ここでの使い方はとても重要なので、簡単なので覚えておくと良いと思います。

男性は「サワディークラップ(カップ)
女性は「サワディーカー

よく、タイ帰りのおじさんが「サワディーカー」とか挨拶しているのを聞くと
女性に教わったな・・・と思います。
感じ方は人それぞれですが、あまり良いイメージはないかも。

仕方ないのですが、やはり、ちゃんと男性なら「サワティークラップ」と
発音した方が良いですよね。

もちろん女性は「サワディーカー」と
このカーを少し下げながら言うと綺麗に聞こえます。

タイ料理店やタイマッサージで使ってみて下さい。

タイ初訪問の方は街中で英語が通じないのに驚くそうです。
街中であれば、これ一冊で十分です。古本でも十分に使えます。

 

タイに関する相談はお気軽に。

 

 

 ランキング参加中。ポチっとお願いします。

タイ語 ブログランキングへ

 

コメントを残す