タイのハーブティーを買って飲んで調べてみた。

日本橋三越で開催されたタイフェアで、タイ料理のペーストやら小物やらを買ったのですが、その中でとても印象に残ったのがタイのハーブティ。
色が凄い!今まで、この系の色は時間が経つと色が変わってしまうという印象がありましたが、このハーブティーの色は時間が経っても変わらない。というか、青色がどんどん濃くなっていく。味はというと、爽やかなお茶って感じ(甘くないことが不思議に思えた)。これから暑くなる季節に清涼感あるハーブティーは良いなと思い、タイのハーブとハーブティについて調べてみました。

IMG_0510 続きを読む

高田馬場でタイ料理食べ放題ランチinカオタイ(KAO THAI)

高田馬場のカオタイ

高田馬場は私のタイ語学校があるところ。また、日本語学校もあり留学生が多くいる場所でもあります。今までにも、何件かタイ料理店に足を運んだことがありますが、それぞれお店の特徴があり、味もしっかりしていて美味しかったです。
そんな高田馬場にあるタイ料理店カオタイにてタイ料理ビュッフェ(食べ放題)ランチをしてきました。学生の街でもある高田馬場らしい、コストパフォーマンスが良かったタイ料理ランチレポートをどうぞ。

IMG_0465 続きを読む

日本橋三越の「タイフェア」を覗いてきました。

タイフェスが終わって、何かタイ関連で面白いイベントないかな?と探していたところ、日本橋三越にあるHajimarino Cafeにて「タイフェア」なるもがやっていました。
早速、昨日・金曜日に行ってきました。ちょこっとタイを体験するには良かったので、いくつか紹介したいと思います。タイっていろいろあって楽しいです。まずは、どんなイベント内容から。

IMG_0485 続きを読む

「タイ料理」日本人のベスト5とタイ人のベスト3で比較

日本人のタイ人の味覚の違い。何度もタイに行っていると、明らかに違うことが分かってきました。というか、私がタイ人とは違うんだなと明確になりました。味覚は人それぞれなので、私の味覚と違っていることは多いと思いますが、面白いデータがありましたので比較したいと思います。
一つは、HISバンコク支店さんが調査した「タイ好きに聞いたバンコクのお薦めの外食店と料理」。もう一つは、バンコクナビさんが調査した「タイ人が選ぶおすすめ食堂&屋台」。この二つを比較すると面白い結果がでました。
まずは、HISバンコク支店さん調査のバンコクのお薦め外食店ベスト5から。 続きを読む

タイ人男性、蛇にトイレで性器噛まれ失神。タイのヘビ事情。

タイのニュースをチェックしていると「25日午前7時ごろ、タイ東部チャチュンサオ県バンパコン郡の民家で、住人のタイ人男性が、しゃがみ式のトイレにてニシキヘビに男性性器を噛まれた。男性は出血多量の為、その場で失神」なるものが。笑ってはいけないと思いながらも、やっぱり笑ってしまった。以前、中国人がヘビに鼻を噛まれたニュースが流れましたが、時々、タイでは蛇のニュースが出てきます。
事件のあったチャチュンサオ県はバンコク首都府の東隣で、パタヤに行く途中に位置するところ。元々、タイは熱帯雨林地区でもありヘビが街中にいるのは不思議ではないのですが、大抵は無毒ヘビ。しかし、タイにはやばい蛇も生息しているので、蛇に噛まれて死亡なんてことが起きないよう、危ないヘビについて調べてみました。また、万が一噛まれた時の対処法も記しておきます。※毒蛇画像あります。苦手な方はご注意下さい。

画像:matome.naver.jp

画像:matome.naver.jp

続きを読む

タイ人ゴルファー「アリヤ・ジュタヌガーン」が凄い。藍ちゃんと比較してみた。

先週日曜日(2016年5月19日~22日)にアメリカバージニア州で開催された米女子プロゴルフのキングスミル選手権にて、タイのアリヤ・ジュタヌガーンが優勝をしました。アリヤ・ジュタヌガーン選手はヨコハマタイヤLPGA(2016年5月19日~22日)の初優勝に続き2戦連続の優勝で、今回の優勝で生涯獲得賞金が117万ドルになったそうです。
彼女はヨコハマタイヤLPGAでタイ人初の米女子プロゴルフ優勝を果たし、タイ人にとってはタイガーウッズ以来の衝撃とまで言っても良いのではないでしょうか。私にとってもタイ人がスポーツで活躍するのは嬉しいことなので、彼女について調べてみました。

写真提供:Getty Images

写真提供:Getty Images

続きを読む

日本ファッションブランドがタイで成功するにはを考えてみた。

ニュースをチェックしていると、「メンズブランド「タケオキクチ」が2017年にタイへ一号店を出店する計画」とありました。タイの大手財閥サハグループとタイに合弁会社を設立するとのこと。以前からサハグループはワコールさんとは提携していたようですね。ちなみに、サハグループとは日本製品の輸入を中心に成長をしてきたグループであり、傘下には300あまりの企業。提携している日本企業も多く、ライオン、日清食品、ミズノ、キューピー、大王製紙、ローソンなど80社に登ります。
さて、問題は日本のメンズファッションブランドがタイで売れるか?という点。タイでユニクロが成功してると言われてますが、私個人の意見としては、かなり茨の道ではないかと思ったりします。でも、日本企業は頑張って欲しい!そう常に考えておりますので、成功への道を私なりに考えてみました。(正直、ファッション系は専門外なので違うと思う方はスルーして下さい。あくまでもタイ好きとしての意見です)

50b314c5-1778-488d-afa2-310a0a988766 続きを読む

来日外国人数でタイ人は4番目。でも、バレーでめっちゃ怒ってる。

 先日のオリンピック予選の日本対タイの試合を見ただろうか?あの試合に関しては賛否両論あるようですが、私個人の意見としては「めっちゃタイが可哀想」。だって、あのレッドカード2枚目はないでしょ!?一緒に見ていた私の親は「仕方ないよ遅延だもん」とか日本贔屓発言連発ですが、両国が好きな私としてはフラットに見てたつもりなので、あの判定はおかしいと思う。フラットに見た私が思うのだから、タイ贔屓のタイ人からしたら怒りまくりなわけです。
タイ語学校の先生に聞いたところ、タイでは連日ニュースになっているそうで、中には「日本はお金でポイントか買った」とか「日本の製品は買うな」とかネットで流れているとか。まぁ、仕方ないかと思う反面、タイ人先生は「でも、大丈夫。タイ人はスグ忘れるから」とも。なんともタイらしくあっけらかんとしてました。
 さて、そんなタイ人の2016年4月来日数が日本政府観光局(JNTO)の統計データによると、131,000人と前年比11.1%増になったとありました。4月度だけでは世界各国の中で4番目に多く来日しており、その他上位の国はというと、

画像:http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/47589473.html

ほんと悔しいんだろうと思う。 画像:http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/

続きを読む

東京のタイ語学校に通う理由。やっぱり通学はおすすめ!

タイ語を学んでトータル10年以上になります。正直、私には語学センスが全くありません。ですので、一向にタイ語が上手くなる気配がありませんが、タイ好きってことでなんとか勉強を続けています。というのも、タイへ行った時にタイ語を使うのは面白いから!タイでは場所によっては英語も日本語も通じるところがありますが、タイ語を使って話すのが楽しいんですよね。
これからタイ好きになる方に向けて、私の通っているタイ語教室をご紹介したいと思います。今では、スカイプなどを使って独自に勉強できますが、やはり学校に通うって良いものです。なぜ?学校が良いかも含め書きます。そして、タイ料理店で使えるタイ語を紹介したいと思います。

IMG_0450 続きを読む

バンコク夜のデートスポット発見!期間限定の遊園地

少し前に観覧車が燃えて話題になったダイナソープラネット。バンコクに1年の期間限定にも関わらず15億円を投じた恐竜ワールドは迫力がありそうでした。ただ、行ってみたい気持ちもあるのですが、何となくスグに飽きてしまいそうかなとも思ったり。いろいろバンコクもテーマパーク作ってるなっと思ってたところに、新たに面白そうなのを発見!
移動式遊園地「グローバルカーニバル2016(Chang Carnival presents Global Carnival 2016)」。ルンピニ公園近くに6ヶ月間の期間限定でオープン。新しもの好きとしては、早速調べてみました。

画像:http://www.bectero.com/concerts-events/

高さ40メートルか! 画像:http://www.bectero.com/concerts-events/

続きを読む