東岡崎駅前のバーで学んだこと

今週は出張?半分夏休みのような感じで愛知県と三重県へいってきました。愛知県は以前の仕事でなんどか出張に行ったことがありましたが、今回は久しぶりに旧友と逢う約束もあり、東岡崎は生まれて初めての訪問。そして、三重県も生まれてから一度も足を踏み入れたことのない県でありました。
東岡崎に着いたのが18:30頃、友人との待ち合わせには一時間半ほど早めについてしまったので、少し街をブラリ歩いてみたところ、食事できそうなところがいくつかあり、さほど高くはないですが駅前には数階たてのビルがいくつか。更にぶらぶらしてみると、ガールバーとかスナックが点在しており、私が育った近くの神奈川の外れの街並みを思い出しました。何となく親近感がある街並み。心は落ち着きます。
DSCF3416
さて、新聞社に勤めている友人とほどなく会うことができ、一緒に彼の知っているお店へ。一件目のお店は魚がおいしいお店ということで紹介されました。ただ、、彼には申し訳ないですが、至って普通のお店。料理も不味くはないけど、すごくおいしいってわけでもない。値段もそこそこであり、接客も普通。こんなもんなのかな・・・と思いながら、昔話しをしながら軽く酔って2時間ほどでお店をでて、二軒目へ。この二軒目がとても面白かった。
二軒目にいったのが「Dr.Smith」というバー。入店時に先客が二名でちょうど会計をして帰るところでした。このお店も友人は週に何度か来るようで、マスターとは親しげに話をしていました。一杯目が飲み終わった頃には友人はかなり酔っ払ってしまい、マスターに「マジックやってよ~」と訳の分からない要求をして、目の前でマジックを・笑。マジックをしながら話をすると、何となく打ち解けてきながら、お店を始めた理由とかをヒアリングしてみる(どうも職業柄、何をきっかけで商売を初めたのか?現在のお店の客層や流れは?を聞いてしまう)。 過去の経験、失敗談などを聞くのが楽しい。とても勉強になる話を聞きながら、その流れで質問「どうしてここでお店をやろうと思ったのですか?」
マスターの答えは「ここじゃないとやろうと思わなかった」。
このドクタースミスは東岡崎駅の南口にあります。私がついてブラブラしたのが北口。東岡崎駅をご存知の方は北口に飲食店が集中しているのをご存知だと思います(友人も言ってました)。あえて、南口を選んだ理由。そして、ここでないとやりたくなかったと発言するマスターの意思。とても勉強になります。
多くのお店の広告を手伝ってきて思うこと。お店と立地が成功の鍵を握る。求人広告やSP広告を通じ、流行ったお店や潰れていくお店を見てお店と立地が成功の80%以上を握っていると勉強させられました。ターゲットを明確にしたお店作り、そのターゲットが来やすい立地。ここさえ間違えなければお店を潰すようなことはないかと思います。これから飲食店やバーをやりたい方は多くいると思います。
「隠れ家的○○のような人が集まるバー」
○○のような人が楽しめる、空間と場所を提供してあげてください。
東岡崎のバーはとても良いお店で勉強になりました。ありがとうございます。

2015年8月、東京の夏祭りをチェックしてみた

連日猛暑が続いている東京。外に出るのに、相当な覚悟が必要になってます。私が子供の頃は30℃前後が一番暑い日だった記憶がありますが、最近は35℃越えが当たり前に。やはり、温暖化ってのは進んでるんでしょうね。かなり心配になっております。
さて、数日前ですが、ふと近所へ買い物へ行った時に神楽坂の阿波踊りに出くわしました。太鼓の音が遠くから聞こえてくると、何となく近づきたくなる私。ふらふらと行ってみると、神楽坂駅の神楽坂口近くから飯田橋方面の神楽坂両側に座り込んで阿波踊りを観ている方が沢山。通り沿いのお店は、それぞれに祭り用のかき氷やら饅頭などを出店で売って、浴衣姿の方もちらほらいて夏祭りが盛り上がってました。そして、神楽坂を阿波踊り連の方々が次々と踊りっている。暑い中、汗をかきながら見入ってしまい、やはり夏祭りって良いなぁ と再認識。今年は少し夏祭りに行ってみようかと思い、2015年8月に東京で行われる祭りをチェックしてみました。夏が始まったばかり、これから夏を楽しみたいですね!


わたあめ作って、家で夏祭り気分♪

住吉神社 例祭(本祭)
日程:2015年7月31日(金)~8月3日(月)
最寄駅:月島駅
三年に一度の本祭りで、神輿を船に乗せて氏子地域を廻る船渡御が行なわれるそうです。

阿佐ヶ谷七夕まつり
日程:2015年8月5日(水)~8月9日(日)
最寄駅:阿佐ヶ谷駅、南阿佐ヶ谷駅
駅周辺10商店会に七夕飾りが並びます。日本三大七夕まつりの一つだとか。私はその一つ平塚七夕まつりは何度か行ったことあります。
http://www.asagaya.or.jp/tanabata/tanabata.html

福生七夕まつり
日程:2015年8月6日(木)~8月9日(日)
最寄駅:福生駅、牛浜駅
七夕織姫コンテストやパレード、キャラクターショーなどが行われるそうです。模擬店も100店舗以上でるとか。
http://www.fussa-tanabata.com/

深川八幡祭り
日程:2015年8月13日(木)~8月16日(日)
最寄駅:門前仲町駅
江戸三大祭りの一つに数えられていて、三年に一度の本祭りでは大小120数基の町神輿が担がれるとか。別名「水かけ祭」とも言われてます。
http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

浅草夏の夜まつり とうろう流し
日程:2015年8月15日(土)
最寄駅:浅草駅
隅田川の夏の風物詩。吾妻橋近くの隅田公園親水テラスから思いを込めた灯篭が流れます。タイのロイクラトンです。
http://www.e-asakusa.jp/event/1508_tourounagashi.html

麻布十番納涼まつり
日程:2015年8月22日(土)~8月23日(日)
最寄駅:麻布十番駅
六本木近くの麻布十番街の店主による商店街のおまつり。2012年から商店街限定になったそうです。私はその前に行ったことあります。当時は、近場の祭りとして楽しめました。
http://www.azabujuban.or.jp/feature/8886/

東京高円寺阿波おどり
日程:2015年8月29日(土)~8月30日(日)
最寄駅:高円寺駅
1万人の踊り手と100万人の観客で賑わう祭り。この阿波踊りはなんどか見に行きました。普段は歩きやすい高円寺が人ごみで溢れます。踊り手も素晴らしく、魅入られること必須です。
http://www.koenji-awaodori.com/

原宿表参道元氣スーパーよさこい2015
日程:2015年8月29日(土)~8月30日(日)
最寄駅:原宿駅、明治神宮前駅
参加チームは全国から約100チーム、踊り子総数約5000人と都内最大級のお祭り。よさこいの本場って高知なんですね。これも見てみたいな。
http://www.super-yosakoi.tokyo/

浅草サンバカーニバル
日程:2015年8月29日(土)
最寄駅:浅草駅、田原町駅
日本最大級のサンバパレード。日本全国から本格的サンバダンスチームが集まります。
http://www.asakusa-samba.org/

毎年悩むのが、高円寺の阿波踊りと浅草サンバカーニバル。今年は土曜日にサンバカーニバルいって、日曜日に阿波踊りかな。。でも、よさこいも捨てがたい。今年も悩む。。

夏本番!夏祭りをいっぱい楽しみましょう!


チョコバナナ作れるのだろうか・・・

ポチっとクリックお願いします。

【タイ語】タイ語は難しいですか?とても難しいです。




タイ人とタイ語でコミュニケーションを取りたいけど・・・

タイ語で話かけられてヒアリングできないって、ありますよね。

難しいとかは会話したいと思います。

今日のタイ語は「タイ語は難しいですか?」「とても難しいです」

ภาษาไทย ยาก ไหม ครับ/คะ
パサータイ ヤーク マイ クラップ/カー

ยาก มาก ครับ/คะ
ヤーク マーク クラップ/カー

 

初めて逢うタイ人と会話が成り立った時に、次に対人に聞かれるのが

今日のタイ語2は「どうしてタイ語が話せるの?」

ทำไม คุณ พูด ภาษาไทย
タンマイ プート パサータイ

仕事なのか、勉強なのか、友達がいるのか?ここまで答えられたら良いですね。

タイ語のコミュニケーションの第一歩ですね。

 

 

 

ポチっとクリックお願いします。

有馬温泉のフットマッサージ&ネイルケア inバンコク

以前にも書きました、スリウォンのマッサージ店は全て制覇しましたが、私が気に入っているのが二軒。キングスボディマッサージと有馬温泉。10年以上私の中でのナンバー1はキングスでしたが、ここ2年は有馬温泉が一番になってます。と言うのも、有馬温泉の同時施術が気に入ってしまったから。ちなみに普通のタイ古式マッサージならキングスの方が好きです。個室があり、料金も安いし、技術も安定しているから。
有馬温泉が私のベストワンになったのが、フットマッサージと同時に行ってくれるネイルケアの施術で感動したから。セットコースはいろいろありますが、基本60分でフットマッサージをしながらネイルケアを同時に行ってくれます。ネイルケアは両手、両足を甘皮を綺麗にとってくれて爪を整えてくれます。日本でネイルケアを何度かしたことがありましたが、指先が綺麗になると手全体のイメージも変わります。特に女性には好印象を与えるようです。ネイリストの友達に「女性は爪を見ることが多いので、しっかりケアしないとモテないよ」と言われたことも。笑ちなみにフットマッサージとのセットは耳掃除もあります。どちらも受けてみましたが、私が受けた耳掃除はあまり気持ちよくなかった。やってくれた子が若いってのもありましたが、前半は気持ち良かったのですが、少々奥まで掃除をされて少し痛かったです。もしかしたら上手い子もいるかもしれないので再挑戦はしようと思ってます。

右がフットマッサージ、左がネイルケア

右がフットマッサージ、左がネイルケア

同時施術ですが、入って受付の左手のフットマッサージコーナーで行います。着替えブースがあり、下だけ着替えるように言われます。着替えを終わるとソファーへ、フットマッサージ担当とネイルケア担当の二人が同時に始めます。最初に両足に分かれて、右足はフットマッサージ、左足はネイルケアとなり、それぞれが終わると交互に入れ替わりマッサージとネイルケアをしてくれます。この時点で、二人にケアをしてもらうことに感動。。足が終わったら手の指のネイルケアになり、マッサージも少し遅れて肩と腕のマッサージになります。少し王様になった気分になれます(私だけかも・笑)。同時に行ってもらうと60分で倍得した気分に。もちろん、料金もそれなりに高いですけど、500Bだったかな。2時間のタイ古式マッサージが500Bでしたので、どちらにお得を感じるかは人それぞれでしょうが、私としては同時施術は500B以上の価値があると感じました。
この同時施術は何度か受けましたが、どうやらフットマッサージはベテラン(年上の方)でネイルケアや耳そうじは新人(かなり若い)が担当しました。最後にチップを渡すときに二人に同金額をあげると、若い子は喜ぶことが多かったですね。フットマッサージのおばさん達も良かったね、みたいな感じになってました。
バンコクでのお楽しみマッサージの一つになってます。街中で普通にフットマッサージを受けるのも良いですが、少し王様・お姫様気分になれる同時施術を受けてみてはいかがですか?おすすめです!

同時施術は日本でもできます。良いお値段しますが。

バンコクの有馬温泉はお風呂はないです・笑


ポチっとクリックお願いします。

「古奈屋のカレーうどん」と「ココイチのカレー」

711f420c45ce1fa11fa9578a8fa11196

今は他のお店になってました。

アソークになるターミナル21ができてスグの頃は、観光客やら地元タイ人やらで各フロアは大賑わいだったのを覚えてます。各フロアにテーマがあり、たくさん置かれていたオブじゃの前でタイ人が写真を撮りまくってました。今でも当時の勢いはないにせよ、多くのタイ人で賑わっているショッピングモールの一つですね。そして、飲食業で進出した日本企業も多く入っています。吉野家、ペッパーランチ、大戸屋、ココイチなど。しかし、今回の訪問時に一つなくなってた企業がありました。カレーうどんの古奈屋。

ターミナル21ができた当時に、いくつか日本企業のお店に入りました。もちろん古奈屋にも入りました。その時の正直な感想としては、、、ここやばいかも と思ったのを覚えてます。クリーミーでまろやかなうどんが、粉っぽくなっており、天ぷらもころもが剥がれており、お米はべちょべちょ。日本人料理人と一緒に行ったのですが、二人で顔を見合わせて一言「ダメでしょ」と。それ以来、タイの古奈屋には入りませんでしたが、お店チェックには行ってました。あまり入っているのを見たことがありませんでした。結局、オープン以来行かないまま閉店になったようです。今年までは続いていたようなので4年半ですかね。
それとは真逆に、4年以上たっても人気があるのがココイチ。ランチタイムやディナータイムには、いまだに行列ができてます。ココイチの成功ヒントはカレーココイチが、タイで人気沸騰のワケでわかるように、地元企業との連携があったと思います。そして、基本の味を変えなかったこと。私がココイチを最初に食べたときの感想は、「美味しいと言えば美味しいけど、人に言うほどでもない」でした。同じように思っている方も多いのでは?それが、いつの間にか外れない味になってきて、最後には「今日はココイチ食べたいなぁ」と思うように。基本の味を変えずに、そこからアレンジをしてきたココイチが素晴らしいと思います。
私がオープンしたての古奈屋で食べた時の粉っぽいとのイメージは、その後の評判を見ると数ヶ月したら変わっていたのだと思います。まずは基本の味に戻して、そこからマーケットに合わせた戦略を仕掛けることが重要かと。ココイチのように照明を落として高級感を出しデートスポットとしてイメージ作りをしたり、モスバーガーのように健康趣向を取り入れたり、東南アジアにおける日本ブランドを利用しながら、ビジネス展開をする必要があるのだと思いました。現地企業とのタイアップを含め、多くの課題があるでしょうが、日本企業が世界で活躍するのは誇らしいですね。日本人として!

 


ポチっとクリックお願いします。

【タイ語】いくらですか?&返答




ショッピングでいくら?と聞いたときに困るのが、タイ語で返答された時、

でもHow much?と聞くよりタイ語で聞いた方がタイを楽しめるような。

100までは覚えておきたいですね。

今日のタイ語は「いくらですか?」

เท่าไร ครับ/คะ
タオライ クラップ/カー

「10バーツ」
๑๐ บาท
シップ バーツ

「15バーツ」
๑๕ บาท
シップハー バーツ

「20バーツ」
๒๐ บาท
イーシップ バーツ

「30バーツ」
๓๐ บาท
サームシップ バーツ

「40バーツ」
๔๐ บาท
シーシップ バーツ

「50バーツ」
๕๐ บาท
ハーシップ バーツ

「60バーツ」
๖๐ บาท
ホックシップ バーツ

「70バーツ」
๗๐ บาท
チェットシップ バーツ

「80バーツ」
๘๐ บาท
ペートシップ バーツ

「90バーツ」
๙๐ บาท
ガオシップ バーツ

「100」バーツ
๑๐๐ บาท
ローイ バーツ

街中の屋台だと、上記でほぼ通じると思うので、

覚えておくと、タイ旅行が楽しくなりますよ~

 


ポチっとクリックお願いします。

キングスボディマッサージinバンコク

訪タイをした時の楽しみの一つがタイ古式マッサージを受けること。タイ古式マッサージ2時間を毎日受けるスケジューリングをする自分。以前にも書きましたが、この趣味が講じてワットポーにてタイ古式を学ぶことにもなりました。そして、お気に入りのお店があったら通い詰めます。そんな通い詰めた一軒がスリウォンにある「キングスボディマッサージ」。

スリウォンに入って右手の二軒目

スリウォンに入って右手の二軒目

スリウォンのマッサージ街はご存知の方が多いと思います。私も全店舗に入ったことがあり、それぞれマッサージのやり方が違います。個人によって好き嫌いが分かれると思いますが、私が好きになったのは有馬温泉とキングスボディマッサージの二軒。その二軒でも一番多く行っているのがキングスボディマッサージです。お気に入りの理由としては。
1.料金が安い
スリウォンの中では一番安かったと思います(ここ二年は有馬とここだけなので、二年前のデータですが)。後で、あっちのほうが安かったとか後悔しがちな方でしたら、こちらがおすすめです。街中より安いと思います。
2.技術レベルが高い
私がマッサージで一番嫌なのが、ハズレの施術者を引くこと。これこそ苦痛の二時間になります。基本は施術者のチェンジは日本でもタイでもしない主義ですので、どんなにハズレでも最後まで受けるようにしてます。キングスは9割は大丈夫なレベルの施術者です。特に年配のおばちゃんで太めはハズレないです。あと、年配のおばちゃん痩せタイプは大当たりが多い。ちなみに、過去に二人ほどハズレを引いた事がありますが、若くて可愛い子でした。ちゃんと仕事しろ!と思うほどでした・苦笑
3.個室が多い
大抵は一人で行きます。一階で受付をして上の階へ案内されるのですが、二人部屋へ案内されることが多い(運だけかもしれませんが)。何度か大部屋へ案内されたこともありますが、半分以上は個室でした。ゆっくりマッサージを受けるには最高の環境です。

逆に嫌なところ。
1.二人施術を交渉してくる
お店が暇な時に何度か来たのですが、一人が施術している途中で部屋に入ってきて勝手に違う部分を揉み始めます。「二人でマッサージしても良いか?」と聞いてきます。料金はもちろん倍になります。王様気分でマッサージしたい人が多いのかな?何人かOKするんでしょうね。。私は毎度断ります。だって、一人で十分気持ち良いから。

何度か街中で外したことがあるので、こちらに通ってタイ古式マッサージを受けることが多かったです。街中で外した中には、エッチな交渉が入ってくるものもありました。タイ古式とエッチは繋げたくないと考えている自分。そのようなお店はすぐに出てしまいます。
もちろんキングスボディマッサージは、そのようなことは一回もありませんでした。健全なマッサージを受けたい方はどうぞ。割安でレベルが高いです。


ポチっとクリックお願いします。

【タイ語】精一杯、一生懸命

一生懸命頑張ったけど・・・

日本人ってよく使うかと(少なくとも私は使います・笑)

今日のタイ語は「精一杯、一生懸命」

อยา่งเต็มที
ヤーングテムティー

一生懸命勉強したけど、一生懸命働いたけど、

すぐに出てきたら良い表現ですね。

 


ポチっとクリックお願いします。




タイ古式を学ぶならワットポー(卒業編)

ふと思ってワットポー校に通うことになった私。今までマッサージ店のコンサルティングはやったことありましたが、施術は全く行ったことがありませんでした。そんな理由もあり、携わる業界のことは一通り体験をしたく勉強を始めたのですが、普段行っているマッサージ師さんの凄さを実感しました。学校での授業は一日約6時間。交代交代に相手を揉みますので、実質は3時間未満。それだけなのに、前回書いた膝痛が起こったり、二日目後半からは腰痛が起こったりと、体力のなさを痛感させられました。私がコンサルしているお店の方は、一日に420分以上揉みますからね。私の身体が二つあっても足りないってことです。
私が日本でマッサージを受けるときに施術者に「この仕事大変じゃないですか?」とよく聞きます。ほとんどの施術者の返答は「慣れですよ」と。その返答だけ考えると、俺もできるんじゃないかな と考えてましたが、今回の通学でみなさんの並ならぬ努力があったのだと思い知らされました。長時間揉んでいる施術者はすごいです!

左から先生、マギー、マギーのパートナー、私のパートナー

左から先生、マギー、マギーのパートナー、私のパートナー

そんなこんなで通学して三日間が終わりました。膝と腰は悲鳴をあげてます。初日と二日は学校が終わった後に友人と飲みに行きましたが、さすがに三日目はホテルで休養しました。と言うのも、五日目に行われる試験に向けての勉強もしなければだったので。四日目は今までの流れを一通り行って覚える日になってます。五日間の流れはざっとこんな感じです。
初日~三日目・・・仰向け、横向き、うつぶせ、座位での施術を一つ一つ学んでいく。
四日目・・・今まで学んだのを通して行う
五日目・・・試験(何も見ずに全ての流れを行う)
ホテルに戻ってイメージトレーニングをしながら身体を休めてました。どうせならタイ古式も受けようと思い、近場のカオサンで受けてみました。復讐になるかなぁと思ったのですが、タイ古式ってお店によって流れが全く違うので、受けてみたけど復讐には全くなりませんでした。それどころか、連日のマッサージ三昧でふくらはぎを少しでも押されただけで激痛が走るようになってたので、痛みをこらえるのがやっと。なので、いろんなお店でタイ古式を受けることによって、新しい手技を取り入れたいと思うなら、卒業した後をおすすめします。
四日目は男性タイ人と組んで、一通りの流れを交互に。意外と覚えてないものです。。。技の移行時に止まってしまう。流れ良いのがタイ古式では気持ち良いのに。ちなみに、マギーも隣で必死になってやってました。彼女も毎日のようにホテルに戻っては勉強をしているとのこと。でも、たった三日間で完璧に覚えるのは大変。試験はできなかったら落とすとか脅されるので、こっちとしては必死になりました。もちろん、四日目の夜は飲みになど行かずにホテルで必死に勉強してました。
五日目試験。朝から一人ずつ先生に施術を行います。先生の補助を含め三人同時に行います。運良く私は後半組みだったので、最初の試験を見れたので復習をもう一度できました。マギーは一回目組み。何箇所か間違えながら一生懸命施術をしてました。がんばれーー!と思いながら見守るだけ。そして私の順番、流れは全て頭に叩き込んだはずなのですが、横向き施術で一瞬止まってしまい焦って、次が出てこない。。。どうしようと悩んでいて、記憶をたどりながら一か八か次の手技をやってみると、ラッキーにも正解。そのままの流れで施術は終了しました。
全員の施術が終わって、先生から合否の発表。実技試験は一人不合格、その他全員合格になりました!不合格者はタイ人女性。かなりミスってましたからね。。ちなみに、マギーと私も二、三回ミスをしましたが、その程度なら合格をもらえるようです。外国人は実技試験のみで、タイ人には実技試験と学科試験があるそうです。三日目の午後とかはタイ人とは別々になった時間がありました。その時は上で学科の勉強をしていたからだと後で教えてくれました。タイ人いわく学科が大変だと。。。わかるような気がします。タイ古式初級取得にかかる日数は私とマギーのような外国人は五日間、タイ人は十日間と違います。そして授業料はタイ人の方が安い。タイで学ばせてもらっているので当たり前と言えば当たり前。

合格証書、タイ語版と英語版の二種類をもらいました。こちらは英語バージョン。

合格証書、タイ語版と英語版の二種類をもらいました。こちらは英語バージョン。

試験は午前中で終わり、卒業証書の作成時間で少し待っている間は先生の施術を受けることができ、時間があれば午後は先生の施術を受けることができます。早く帰りたい方は帰って良いとも言われます。マギーと私は早く帰ることにしました。と言うのも、マギーはその足でプーケットに行くとのこと。合格する気満々だったのが笑えます(不合格だと次の日試験になります)。内心は先生の施術を受けてみたい気持ちもありましたが、せっかく一緒に通ったので、見送ろうかと思って。マギーは夜行バスでプーケットに向かうので、行くまで2時間程度時間があるとのことで、近くのレストレンで何か飲もうってこと。お店に入ってみると、マギーが昨晩知り合ったドイツ人と合流し三人で飲むことに。つたない英語でなんとか会話をしながら、楽しく飲んでました。マギーはプーケットでバカンスを楽しんだ後にもう一度ワットポー校でフットを学ぶと。偉いなぁ・・・マギー。あっという間に時間は過ぎ、二人でマギーを見送って、その後は私も合格の嬉しさのあまりホテルのプールで泳いできました。もちろん、夜は飲みに出かけました・笑

プールサイドでのんびりするのも良いものです。

プールサイドでのんびりすうのも良いものです。

タイ古式マッサージを学ぼうほ思う方には様々な理由があると思います。日本でもマッサージ師として仕事して更なる技術UPを求めてくる方、タイ古式マッサージを学んで日本で開業を考えている方、私のように基本だけは覚えておこうと思う方、マギーのように長期旅行を有意義に過ごそうと思う方、理由は様々です。私としては学びやすい環境も重要ですが、タイ古式はタイの懐に入って学ぶことも必要かと思います。ワットポー校はおすすめです。

 

<<タイ古式学ぶならワットポー校(通学編2)


ポチっとクリックお願いします。

【タイ語】できたら、可能なら




つなぎの文章がなかなか出てこない。

会話の上手い人はこの点をクリアしますよね。

多分、何度も使わないとダメなんでしょうが・・・

今日のタイ語は「できたら、可能なら」

ถ้าเป็นไปได้
ターペンパイダイ

可能なら来月にもう一度タイに来たい。とか

可能ならゴルフに行きたい。とかに使いたいですね。

東京でタイ語学ぶなら泰日文化倶楽部まで
※自分が通っている学校。幅広いレベルに対応してくれます。

 

 


ポチっとクリックお願いします。