タイに入国する外国人ベスト15。やはりあの国が多いわ

昨日、「来年お正月にチェンマイへ10歳の息子と旅行に行きます。ホテルを探しています。(中略)中国人がとまらないホテル で検索していたところ(中略)チェンマイ、便利な場所にある落ち着ける小さな居心地の良いホテルをご存知でしたら教えてください。」というタイに関する問い合わせがありました。
正直なところ、チェンマイに関しては詳しくなかったので、来月訪タイする際に友人に良いホテルがあるか聞いてこうようと思っています。しかし、あくまでも予測ですが、「無いよ」という回答が返ってくるかと思っています。理由は明解で、タイへ入国する中国人の数が半端ないから。そんなデータがありましたので紹介します。

何となく懐かしいドンムアン。中国人が目立ってました。

ドンムアンでは中国人が目立ってました。

続きを読む

プミポン国王火葬式に伴うバンコク公共機関、交通機関について

早いもので10月も後半に差し掛かりました。先月書いたブログ「2017年10月のタイ旅行はご注意下さい。」にて、10月26日に行われる火葬式に伴い注意すべきことを書きました。更に詳しいことがタイ国観光庁のWEBページにありましたので、注意点を列記したいと思います。
私がお手伝いしているタイ古式マッサージ店のタイ人スタッフは、今月頭からタイに戻っています。きっと彼女も火葬式に参列するのだと思います。再度になりますが、アホな日本人だと思われないような行動をお願いします。

90%以上が黒い服

約1年前に行った時はほとんどのタイ人が黒い服を着用してたボート乗り場。

続きを読む

トゥクトゥクが電気化。利用する観光客減り料金上がるかもね。

タイのニュースに「トゥクトゥク電化に補助金、25年までに2万台強」とありました。現在LPGを燃料として爆音で走行している3輪タクシー(トゥクトゥク)を電化する計画。まず第一フェーズで100台で、最初の10台には費用の全額、残り90台には費用の85%が提供されるらしい。そして、2025年までに2万2000台が電化される見通しというもの。
本日は、トゥクトゥク電化によって何が起こるかな?を勝手に予測してみようかと思います。また、諸説いろいろあるトゥクトゥクの料金の中で一般的なものと、実際に私が利用した際の料金を紹介します。利用する場所によって料金が全く違いましたのでね。

tuktuk

続きを読む

「タイ人から見た日本人」をまとめてみた。

タイのニュースに「パタヤのソンテウ親父が語る、中国人客とインド人客の困ったこと」が目にとまりました。そのソンテウ親父いわく、中国人客は違う道へ行くと怒り出すそうで、インド人客は乗車前の確認が長くて困るとありました。私の描いていた中国人とインド人のイメージに近く、ふむふむと納得してました。
そこで、ふと、タイ人から見た日本人ってどのようなイメージなのだろう?と。タイ語学校やタイ人知り合いから、何となく聞いてそれなりにイメージはありますが、どのような人に聞くかによってイメージも全く変わってくるもの。
そこで、本日はWEBに出てた「タイ人から見た日本人」をまとめてみようと思います。調べてみると、いろいろな見方があって面白かったです。そして、最後に私の意見も書いておきます。

e6f1322f10170f44352ff3e5ec9a366b_s

続きを読む

2017年10月のタイ旅行はご注意下さい。※追記あり

2016年10月プミポン国王が崩御なさってから1年が経とうとしてます。2017年10月26日(火曜)の火葬日にあたり、同日はタイ国民が敬愛する国王に最後のお別れをするための休日となり、前後25日~29日に火葬式が執り行われる予定です。
それに伴い、タイ国全土にて多くのタイ人が喪に服します。この時期にタイ訪問する際、注意すべき点がいくつかあります。タイにおいて歴史的に大きな意味を持つ時期であり、日本人が恥ずべき行動をしないよう注意点をまとめます。アホな日本人にならないようお願いします。

平日なのに、ものすごい長蛇の列

ワットプラケオへと続く列

続きを読む

タイ料理も食べすぎには注意。タイは砂糖消費が多いという件。

一昨日から風邪をひいてしまい、38.7度の熱に苦しんでました。ようやく、今朝になり熱も下がりブログを書けるようになりました。いやぁ~健康って大切だと改めて思います。
昨年から、私はできる限り薬を飲むことを止めています。もちろん、今回の風邪も薬を飲まずに熱を下げました。理由は単純で、自らの免疫力で治そうと思ってるからです。そうすれば、自らの免疫力も上がり病気になりずらい体質になる。これは、ある人の影響で「身体は食べるものからできている」という基本的な考えに基づいています。
そこでふと、私が好きなタイ料理は健康的なのだろうか?という疑問が出てきました。健康を考えるというといろいろな面がありますが、本日はタイ料理を「砂糖」というところから考えてみようと思います。食べるものはしっかりと知っておきたいですからね。

70a420d06bc29662f0e6275715be8f04_s

続きを読む

日本ボクシング会に物申す!タイ人ボクサーが弱いと言うが、、

今月はじめのニュースに「タイ人ボクサーが弱すぎる…見るに堪えない実力差」とありました。その内容は、9/1の後楽園ホールで行われた興行にタイ人の女子1人を含む3人のボクサーが登場。2人が2回TKO負け、1人が1回TKO負けと、あっという間の決着。そして、8月に行われた他の興業でも、タイ人ボクサーの多くが1~5回でTKO負けばかりというもの。
これは少し前から話題にあがっており、日本ボクシングコミッション(JBC)は対応策として、無気力試合をしたボクサーを招へい禁止にして、リストを作成。また、タイでなくフィリピン人のボクサーを招へいを考えているとのこと。
これって、ちょっと違うじゃない?と思ったので、本日はボクシングとか格闘に無知な私ですが、提案を考えてみた。だって、タイからフィリピンに変えても、根本的解決ができてないと同じことだと思う。それに、タイ人ボクサーが弱いと思われるのは嫌だし。

ボクシング

続きを読む

タイ南部で養殖場からワニが脱走。何匹逃げたか分からないそうな

タイにニュースをチェックしてたら、ワニ関連のニュースが2つ。1つは「タイ南部ソンクラー県の大規模ワニ養殖場から体調2~3メートルのワニが数十匹逃げ出した。20匹は射殺したが全部で何匹脱走したか分からない」。そしてもう1つは「プーケットのバンタオビーチでワニの目撃情報、ドローンでビーチ沖を泳ぐワニを撮影したが、未だに捕獲できず」。ソンクラーとプーケットは近いですが、今回の関連性は無いと思います。
タイで注意すべき爬虫類として、蛇についてブログで書きましたが「タイ人男性、蛇にトイレで性器噛まれ失神。タイのヘビ事情。」、どうやらワニについても知っておいた方が良さそうなので、調べてみることにしました。万が一、出くわしてしまった時の対処法も書いておきます。

MIYADSC_3872_TP_V

続きを読む

タイの紙幣を使い勝手良く持とう。

タイのニュース「新しいデザインの紙幣を発行すると発表。」とありました。タイの紙幣には、全ての種類に故ラーマ9世国王・プミポン国王の肖像画が描かれてます。もしかしたら、10月26日に行われる火葬を前に肖像画が現国王に変わるのか?と思いましたが、それは違い、小額紙幣から高額紙幣になるにつれて、プミポン国王の幼少期から歳を重ねた肖像画に変化していくそうです。
本日は、タイの紙幣が変わるということもあり(あまり関係ないけど)、タイへ旅行に行った際に、使い勝手の良い紙幣の持ち方について書こうと思います。日本の紙幣感覚とは少し違うので、参考にしてもらえたらと思います。

見本

続きを読む

「タイランド・スペシャリスト検定」に申し込んだぞい。

昨年はスルーした「タイランド・スペシャリスト検定」、この検定はタイ国政府観光庁が2020年迄に日本人渡航者200万人達成を目指して、旅行代理店向けのプロジェクトして昨年から始まったもの。タイ好きの私としては、興味があったが「検定」という文字に拒否反応を示しました。もちろん、旅行業もしてないので仕事との繋がりを感じなかったのもあります。
でも、検定用の無料教材をみたところ、タイの基本的なことや歴史からタイ古式マッサージのことまで、知っておいて損はなさそうな事が沢山ありました。旅行代理店ではありませんが、今年は試験に申し込むことにしました。
本日は、「タイランド・スペシャリスト検定」について紹介したいと思います。タイに興味がある方、一緒に試験受けてみませんか?

チェンマイで楽しめる象トレッキング 画像:タイ国政府観光庁

画像:タイ国政府観光庁

続きを読む