タイのU Beer(ユービール)が日本で発売。味をチェック!

タイのUBeer(ユービール)について。ついでに飲んでみた感想は。。

こん!です。日曜の代々木公園スペインフェアからの、次の日に高尾山へ登って筋肉痛のタイウニです。少し驚いたことに、高尾山では半分が外国人でした。

さて本日は、間もなく日本で飲めるようになる「U Beer(ユービール)」について紹介しようと思います。

タイのビールである「U Beer(ユービール)」は、日本人にお馴染みシンハーを作っている会社のビール。2018年11月下旬から日本に上陸するとのこと。

そこで、ユービールの紹介と、実際に飲んだ感想を書こうかと。うーん、売れて欲しいけど売れるかな?って心配なんだよね。

1

タイのU Beer(ユービール)とは

タイのシンハーコーポレーションが、2017年2月にタイで発売したビール。

「あなたにあなたらしくいてほしい」というメッセージが込められているユービール。
“あなたがどんなひとであるかはあなただけが知っています。
だから、自分自身を信じて、正直でいよう。
あなた(you)は、あなた(U)だ。そしてユービールはあなたのビールだ”

参照:ビアパレット

宣伝文句には、「若者に爆発的人気」とか「若者たちの爆発的支持を集めるブランド」とあります。

まぁ、LEO(リオ)ビールの時に、LEOを逆にして037(0スーン3サーム7チェット)と呼んで流行らせた時と同じように仕掛けたのかなと。

ちなみに、シンハーコーポレーションが出しているビールは、

・Shingha(シンハー)
・Shingha Light(シンハーライト)
・Leo(リオ)
などがあります。

私がUビールを目にするようになったのが、今年に入ってからでした。コンビニでやけに黄色い缶が目立ってました。

最初はエナジードリンク系かな?と思ってましたが、手にとって裏をみてらBEERってあり、意外だったのを覚えてます。

ただし、2017年からちょくちょくタイへ行ってますが、タイの若者がUビールを飲んでるイメージは全くありませんでした。

元々、タイ人はお酒は飲む人が少ない印象と、お酒の中でもビールを好んで飲むというイメージがなかったから。(少し偏ったイメージかもしれませんが)

タイでは、宗教上の問題でお酒を嫌悪している派も根強いし、タイ国内で大々的に宣伝できないというのもあると思います。

ですので、余計なお世話かもしれませんが、日本向けのキャッチはもう少し考えた方が良いかなって。ぜひ、成功して欲しいのでね。

U Beer(ユービール)を飲んでみる

今年の7月頃、私が初めてUビールを飲みました。

その時、ブログにしようと飲んだのですが、印象が薄くて止めました。後の評価になりますが、そんなビールでした。

その時も裏面をチェック。

2

アルコール度数4.5%
内容量は490ml
スタイルはラガー

シンハーやチャーンのアルコール度数は5.0%だから、少し低いビールですね。

グラスに入れてみる。

3

ギネスのグラスなのはお許しをw

ビール泡はシンハーよりは細かい感じでした。

5

色は薄いイメージでした。

4

そして、一口飲んでみたところ。

うん、普通。

しっかりとしたコクもなく、そうかといって爽やかな抜ける感じもなく、普通に飲めるビールという印象。

ごめんなさい、数ヶ月前の記憶というのあり、本当に印象に残ってないんです。

つまりは、それぐらいしか思い出せない印象が薄いビールとも言えるかも。

ラガースタイルなので、飲みやすというもあるのでしょうが、インパクトが無いと記憶にも残らないという厳しい見方も。

あの、黄色と黒の缶のインパクトはありましたけどねww

おすすめのターゲット

私はリオビールよりはUビールの方が好きですね。
私の味覚は過去ブログで「タイのビール「シンハ」「チャーン」「レオ(リオ)」を飲み比べてみた。」。

ただし、いつも飲むビールっていうと考えちゃうな。

輸入ビールだから、それなりの価格での販売になるでしょうから、あえてUビールを選ぶって人は少ないかなと。あまりにも普通すぎるんですよね。

きっと、シンハーやチャーンと同じ価格帯での勝負になるでしょうから、販売戦略を練らないと厳しいかなって心配しちゃう。

それでも、飲みやすいビールだけに頑張ってほしいですね。タイのビールだからね。

とにかく、Uビールを飲んだことない方には飲んでみてほしいです。飲みやすいビールであることは確かなのでね。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
輸入会社経由の販売じゃなくてシンハー生が飲めるお店で出してほしいな。そうしたら、シンハーやリオとの違いを楽しんでみたい。

店頭で買うより、こっちの方が安いよね。

 

タイ&マッサージの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。