明日からタイフェス!おすすめスポット紹介します。

明日から世界最大級のタイイベント・タイフェスが代々木公園で開催されます。例年、2日間で約40万人前後が集い大賑わいになります。私も仲間達と、朝から代々木公園に場所取りをして、まる1日タイフェスを楽しむ予定です。
例年、凄い人で圧倒されてしまうタイフェス。私は、混雑に圧倒されビールだけ飲んで帰ることが何度かありました。しかし、今年は日・タイ修好130周年記念ということもあり、いろいろ楽しめそうなイベントがあります。本日は、明日(13日)、明後日(14日)とタイフェスへ来られる方へ、事前におすすめスポットとイベントを紹介します。ちなみに、タイ料理やライブ情報は過去ブログを参照下さい。
2017タイフェスティバルの開催日時、今年も遊びに行きます!
2017代々木タイフェスでライブを楽しむ♪

1

夕方は空いていておすすめ。

続きを読む

2017代々木タイフェスでライブを楽しむ♪

GWも終わり、本日から通常出勤の方が多いのではないでしょうか?この連休でタイへ行かれた方はタイを満喫できたかな?きっと多くの人が好きになってもらえたと信じています。
さて、GWが終わるとスグにやってくるのがタイ関連最大のイベント「タイフェスティバル2017」。今週末の2017年5月13日・14日に代々木公園で開催されます。「2017タイフェスティバルの開催日時、今年も遊びに行きます!」例年10万人近くの人が来場し大賑わいをするフェス。今年も仲間達とテーブルやら持って行って、一日中楽しもうと思ってます。もし、お時間ある方は代々木公園へ足を運んでみてはいかがでしょう。本日はタイフェスへ行こうと考えている方に、タイ料理やタイ文化を楽しめるのはもちろん、更に楽しく過ごせるよう、ライブ情報をお伝えしようと思います。タイ音楽もタイの魅力の一つ。私の気になるアーティストも含め紹介したい思います。

IMG_0336

昨年のタイフェスは天気に恵まれました^^

続きを読む

タイミュージックグラミーアワードフェスに頑張ってもらいたい

4月頭の先週末、「旨いもの倶楽部」の面々と今年初の代々木イベントを楽しんできました。今回のメインイベントは「パエリア祭り」。数種類のパエリアを楽しんだのですが、私は何となく味が似てるパエリアはスグに飽きてしまいました。でも、それぞれパエリアブースには長い行列ができていたので、大成功に終わったイベントだと思います。きっと来年もあるでしょうね。
それと同時に、ケヤキ並木の方では「タイミュージックグラミーアワードフェスティバル2017」なるイベントが開催されてました。タイ好きとしては、パエリアよりタイミュージックってことで覗いてみたのですが、、少し残念なイベントでした。今年で第4回目となったイベントのようですが、来年もやるだろうと期待して私なりの提案をしたいと思います。

IMG_1812

続きを読む

2017タイフェスティバルの開催日時、今年も遊びに行きます!

4月に入り新しいスタートを切る新人さんを、街で多く見かける時期になりました。これから楽しいこと辛いこと、いろんなことがあると思いますが、頑張ってほしいですね。
さて、この時期になると私の頭に必ずよぎるのが代々木のタイフェスティバル。毎年、ゴールデン明けの週末(土日)に開催されます。既に今年の参加店舗も決まり、タイフェスティバル開催に向けて着々と進んでいるようです。本日は、代々木を皮切りに始まるタイフェスティバルの日程と、代々木のタイフェスで注目タイ料理店をピックアップしたいと思います。

写真 2016-04-29 11 43 01

続きを読む

タイは本格的に暑期。ソンクラーンで注意したいこと。

3月に入りタイでは気温が上がってきており、本格的な暑期に入ってきたようです。昨日もバンコクで37.2℃、カンチャブリでは40.2℃になり、日本の夏の気温を越えつつあります。この時期にタイへ行かれる方は、暑さ対策をしっかりして下さい。
そして、この暑期といえば、最近は「水かけ祭り」として有名なソンクラーンがやってきます。元々は「タイにおける旧正月」として、純粋に新年を祝い、家族が一堂に集って仏像のお清めを行ったり、年輩の家族のお清めを行う期間でした。近年、このソンクラーン(4月13日~15日)は若者を中心に水掛祭りとして祝うようになり、多くの人が水を掛け合って新年を祝うようになりました。会社やお店も日本で言えば正月三が日のように3連休になるところが多くなります。このソンクラーン時期に注意したい点を5つまとめてみたいと思います。初めてソンクラーンの時期にタイへ行くという方は、以前のブログ「ソンクランにタイへ行く方へ。防水グッズは必須です。」と併せて、参考にして頂ければと思います。

画像:タイ国政府観光庁

タイの水かけ祭り「ソンクラーン」 画像:タイ国政府観光庁

続きを読む

2017代々木タイフェスティバルの日程と参加店舗条件をチェック

今年も早いもので2月後半になりました。昨年のプミポン国王崩御により、2017年タイフェスティバル開催がどうなのか心配していた私でしたが、すでにタイフェスティバル開催日時(2017年5月13日(土)、5月14日(日))も決まり、参加企業募集も行われておりますので、ほぼ確実に開催される模様です。今年は参加したいなと思っていましたが、準備などを考えると現状の仕事を休まなければなりませんので、今年も普通に祭りを楽しむ側になろうと思っています。しかし、まだ参加をしたいと思っている方もいらっしゃると思うので、タイフェスティバル参加条件を調べてみました。去年のタイフェスは大阪からも何件か出店していたので、タイ関連のショップさんは参加すると盛り上がると思います。では、タイフェス参加ブース料金から、

何しろ人・人・人のタイフェス

2015年のタイフェス。この時は暑かったのでマンゴーかき氷が長蛇の列でした。

続きを読む

2016年末までのタイの主要イベントは開催されるようです。

来月末にタイに行く予定ですが、今後のタイ国内の状況は気になるところです。プミポン国王崩御のあとに、いくつかのイベント中止の発表がありましたが、タイ観光庁が2016年末までに開催される主要なイベントを発表しました。
ただし、恒例となっているコンサートやミスコンテスト、打ち上げ花火などは行わないようです。伝統と格式を主にした様式で執り行われるようなので、元来のイベントを体験できそうです。ドンドンガヤガヤが苦手な私にとっては、こちらの方が嬉しいかも。恒例の伝統行事は以下になります。

ロイクラトン

画像:Nik Cyclist

続きを読む

激辛タイ料理を堪能!in激辛グルメ祭り 大久保公園

「辛いタイ料理が食べたい!」
タイ料理を知って辛い料理が食べれるようになった私は、時々こう思います。そして、この辛さは中途半端でなく激辛レベルで。
そんな激辛料理が楽しめる「激辛グルメ祭り」が、新宿区にある大久保公園にてが開かれてました。確か、去年もやってたイベントだと思います。昨年は外から覗いただけですが、今回は激辛グルメを堪能しようと食べに行きました。明日迄開催されているので、興味ある方は早めに行って下さい。

IMG_1078
続きを読む

日本橋三越の「タイフェア」を覗いてきました。

タイフェスが終わって、何かタイ関連で面白いイベントないかな?と探していたところ、日本橋三越にあるHajimarino Cafeにて「タイフェア」なるもがやっていました。
早速、昨日・金曜日に行ってきました。ちょこっとタイを体験するには良かったので、いくつか紹介したいと思います。タイっていろいろあって楽しいです。まずは、どんなイベント内容から。

IMG_0485 続きを読む

2016タイフェスティバルを楽しむin代々木公園

2016タイフェスティバル

はじまりましたタイフェスティバル!今年は少し気合いを入れて、14、15日の両日ともタイフェス会場に来ました。そして、このブログはタイフェス会場で書いてます!場所もしっかりキープして、今年はまる1日タイフェスを楽しむことにします。

IMG_0315

土曜日夕方に来たタイフェス入口

続きを読む