バンコクのホテル in ジャスミンシティホテル

バンコク・アソークのホテル ジャスミンシティ(Jasmine City Hotel)

最近、バンコクでは取材を兼ねて、1泊1000〜4000バーツ(3300〜13000円)のいろんなホテルに泊まっています。

いろいろ泊まってみると分かるもので、ホテルの宿泊料金って価格相応だなって。どのようなサービスを求めるかで価格も変わるんですよね。

本日は、バンコクでおすすめしたいホテルの紹介。BTSアソーク駅、地下鉄スクンビット駅から近い「ジャスミンシティホテル」。

ここは日本人におすすめしたいホテル。立地が良く、清潔で奇麗、いろんな用途にも対応してくれる。そして何より中国人団体客が少ない!これ重要と思う人多いですよね。

10

ジャスミンシティホテルの場所

BTSアソーク駅徒歩3分、MRTスクンビット駅徒歩2分、スクンビットソイ23入ってスグ右側。

スクンビット通りからだと、スタバが入っているビルに入り、突き抜けたらホテルの入口があります。

8

BTSも地下鉄も使える最高の立地。電車でバンコク内を移動するのに便利で、近くにはターミナル21もあるので、買い物するにも便利。

バンコクの夜も冒険してみたいって方には、徒歩1分にソイカウボーイがあります。バンコク屈指の好立地のホテルですね。

行き方はこちらを参照下さい。
⇒「ジャスミンシティホテル(Jasmine City Hotel)の行き方

ジャスミンシティホテルの部屋

今回宿泊したのが1902号室。せっかく良いホテルに泊まるのだから、少し良い部屋を選びました。

24

部屋に入ると目の前に広〜いリビング。

26

思わず、「広っ!」と声が出ちゃいました。テーブルの上にはウエルカムドリンクとお菓子のサービス。

38

ちょっとした心遣いが嬉しい♪

更に、左手奥には寝室。

25

これまた広い。キングサイズのダブルベットが4つ入りそうなスペース。

寝室の奥にはバスルーム。

31

広めのバスタブが嬉しいポイント。2度ほどお湯をためて浸かりましたが、お水か奇麗だった。

18

タイのホテルでこんなに奇麗なお湯は久しぶりかも。ゆっくり温まることができました。

もちろん、シャワーもあります。

32

バスルームにある化粧台は広く、鏡も大きい。

34

水色の袋に入っているのはドライヤー。私は化粧台とか使わないけど、女性には必須ですよね。きっと、女性は喜ぶと思う。

そして、クローゼットにはセキュリティーボックス。

30

バスローブもおしゃれ。

ちなみに、テレビはリビングと寝室の両方にあります。子供と一緒に来てもチャンネルを争わなくても良さそう。

35

再びリビングに戻って、キッチン周りをチェック。

27

大きめの冷蔵庫にドラム式の洗濯機。そして、電子レンジと4口のコンロ。

引き出しには調理器具が入っています。

28

ホテルで料理を作って、ゆっくりテーブルでお食事なんて良いかも。

17

そして、2人以上で宿泊したら嬉しい”トイレが2つ”完備されている。

29

個人的には嬉しいポイント。匂いが気になったり、女性だったらお化粧がゆっくりできちゃう。

窓からの眺望はこんな感じ。

36

広くって設備が充実しているので、文句の付けどころナシ。私にとっては、最高に贅沢な空間。1ヶ月間くらい居たいなと思いました。

ジャスミンシティホテルの設備

ホテルのセキュリティーはエレベーターでも確保されてます。カードキーを当てないと部屋の階に止まりません。

23

そして、10階にはプール。まさに都会のオアシスって感じ。

19

運動不足の方には24時間利用ができるジムもあります。

40

この機会に走ってみようかと思っちゃいましたね。

そして、会社全体ミーティングができるような大きな会議室もありました(これは取材で特別に見せてもらいました)。

41

バンコクで会議する時なんか理想的だと思いました。交通の便がとても良いのでね。日本の大手企業さん、バンコクで会議を開いてみてはいかがでしょうか?

そして、ホテルの下層階はレストラン、ムエタイジム、英会話教室、ダンス教室、お土産とか日常品が売られてるマーケットがあります。

そして、24時間営業のMAXバリューが入ってる。

48

ここで買い物をして、部屋で調理ってのも可能。

また、ビジネスマンに嬉しいOffice Mateも入っています。ちょっとした忘れ物をしても、このホテル内でカバーできる。

49

まぁ、仕事面、生活面で困る事は無さそう。

レストランスタッフに聞いたところ、こちらのホテルにはト○タやい○ゞの方が多く宿泊するそうです。

やはり大手は、万全なホテルを選ぶんだな。

ジャスミンシティホテルの朝食

ホテルでは食事を、朝食2回、昼食1回の合計3回の食事をしました。詳しくは「ジャスミンシティホテル 食事編」にて紹介します。

こちらのブログでは初日の朝食を紹介します。

朝食はビュッフェスタイル。

52

外が見渡せる気持ち良い空間、とても良い感じ。

51

種類が沢山あって悩んだけど、初日の朝食はこんな感じにしました。

56

卵料理はオーダして焼いてくれます。私はオムレツにしました。

55

とにかく種類が豊富なので、飽きる事がないと思います。ちなみに、初日と2日目とで料理が変わってました。

和食、アジア食事、タイ料理、パン食などが充実してます。

詳しくはこちらをどうぞ
⇒「ジャスミンシティホテル 食事編

このホテルにおすすめの方

様々なニーズに対応できるホテルだと思いますが、特にタイ初心者の方にはおすすめ。BTSとMRTを使えるのは、とても便利だと思う。

もちろん、タイベテランの方でも満足できると思う。ここまで立地及び設備が整っているホテルは少ないですからね。

また、「中国団体客がうるさい」とお嘆きの方にもおすすめですね。ホテルスタッフに聞いたところ、中国団体客の予約は少ないそうです。

朝食を2回取りましたが、中国人団体客にテーブルを独占されるってことはありませんでしたww

ジャスミンシティホテルの総合評価

とにかく、タイへ観光や仕事で来る方にオススメ。部屋のタイプもいろいろあるので、その時のニーズによって選べます。

また、バンコクナイトを楽しむにも最高の立地。私の部屋からソイカウボーイの明かりを見る事ができました。ネオンの一番右がバカラですね。

77

不安をお持ちの方でも安心して利用できるホテルですね。

ジャスミンシティホテルの詳細

名称:Jasmine CITY HOTEL(ジャスミンシティホテル)
住所:2 Sukhumvit 23,Klongtoey-nue,Wattana
電話: (66) 02 204-5888
WEB:https://ja.jasminecity.com/
地図

~thaiuniおっさんにつぶやき~
バンコクでは移動に便利な場所がおすすめ。タクシーなどで渋滞にはまったら全く動かないんでね。BTSとMRTが使えるアソークは最高の場所ですね。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7