タイの行っとくべきランドマーク10ヶ所。

先日、世界最大の口コミサイト「トリップアドバイザー」が、投稿された口コミの評価を元に、旅行で訪れるべきランドマーク(国、地域を象徴するシンブル的モニュメントや歴史的建造物、遺跡など)を発表しました。世界トップ25にはタイと日本がそれぞれ1ヶ所ずつ、アジアトップ10にはタイと日本がそれぞれ2ヶ所ずつランクインしてました。
本日は、こちらのランキングを紹介したいと思います。また、タイトップ3へ訪れるおすすめルートも紹介しようと思います。世界中の多くの人が、「ここは良かった」「ここは行くべき」と思ったランドマークですから、旅行したら必ずチェックしたいところです。

ワットポー涅槃仏(ねはんぶつ)の後頭部。

ワットポー涅槃仏(ねはんぶつ)の後頭部。

ランドマーク世界ランキング

まずは、世界ランドマークのランキングから。

1位 アンコールワット(カンボジア)
2位 シェイクザイードグランドモスク(アラブ首長国連邦)
3位 コルドバの聖マリア大聖堂(スペイン)
4位 サン・ピエトロ大聖堂(イタリア)
5位 タージ・マハル(インド)
6位 地の上の救世主教会(ロシア)
7位 万里の長城(中国)
8位 マチュ・ピチュ(ペルー)
9位 スペイン広場(スペイン)
10位 ミラノドゥオーモ(イタリア)
21位 ワットポー(タイ)
23位 伏見稲荷大社(日本)

うーん、ほとんど行ったことない。死ぬまでに、ここを回る旅をしてみたいと思う。

そして意外にも、タイではワットポー、日本では伏見稲荷大社が選ばれてました。私なら違うランドマークを選ぶと思うが、世界から観たら違うんでしょうね、面白い。

タイと日本のランドマークトップ10

冒頭に書きましたが、タイと日本は世界トップ25には1つずつ、アジアトップ10には2つずつランクインしていましたが、それぞれの国のトップ10は以下になります。

  タイ 日本
1位 ワットポー(バンコク) 伏見稲荷大社(京都)
2位 王宮(バンコク) 金閣寺(京都)
3位 ワットプラケオ(バンコク) 清水寺(京都)
4位 プーケットの大仏(プーケット) 明治神宮(東京)
5位 ワットアルン(バンコク) 浅草寺(東京)
6位 ワットチェディルアン(チェンマイ) 原爆ドーム(広島)
7位 ワットロンクン(チェンライ) 東京タワー(東京)
8位 ワットトライミット(バンコク) 東大寺(奈良)
9位 プラサートサッチャタム(パタヤ) 東京都庁舎(東京)
10位 ワットプラサートドイステープ(チェンマイ) 姫路城(兵庫)

※参照:トリップアドバイザー https://www.tripadvisor.com/TravelersChoice-Landmarks-cTop-g1

何となく不思議に思うのが日本のランキング。日本人に人気の出雲大社や伊勢神宮が入らずに、東京タワーや東京都庁が入っている。私としては、清水寺とか人が沢山いて落ち着けないし、原爆ドームは見て欲しいけど、あっという間に終わってしまう。都庁とか建物的にはすごいかもしれないが、もっと観るとこあると思ったりする。。

でも、タイのトップ10はおすすめしたい。タイに行ったら、ぜひ回って欲しいところです。そして、初めてのタイでも簡単に1.2.3.5位を一挙に回れます。

タイ人気ランドマークを回るおすすめルート

タイの1位ワットポー、2位王宮、3位ワットプラケオ、5位ワットアルンは、バンコク観光のメインになります。ここを回る半日ツアーとかあるけど、おすすめしたいのはチャオプラヤーエクスプレスを使ったコース。

1.BTSで「サパーンタクシン駅」へ
2.サトーン船着場からチャオプラヤー・エクスプレス「ワットプラケオ」へ
3.ワットプラケオから「ワットポー」へ
4.渡し舟で「ワットアルン」へ
5.「ワットアルン」から渡し舟で「ターティアン船着場」へ
6.「サパーンタクシン駅」へ向かってもよし、タクシーでホテルに帰るもよし、買い物をしにカオサンへいくもよし

ワットプラケオと王宮はセットになります。
トランジットで6時間以上バンコク滞在なら

もう少し頑張ったら、トップ10に5つ入ってるバンコクランドマークが回れます。せっかくバンコクに行ったなら、この5ヶ所は抑えておきたいところ。ぜひ、楽しんで下さい。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
日本観光は短い滞在時間だから東京周辺が多いのだと思うが、スカイツリーより東京タワーの方が人気なのが面白い。これからも東京タワーは残すべきなんでしょうね。

知ってるとの知ってないのとでは、面白みが数倍違いますよね!

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ


参加中☆ポチっとお願いします。